木の上で悲痛な鳴き声を上げる猫…救助の行方は?

木の上で悲痛な鳴き声を上げる猫…救助の行方は?

猫のキットバルーは木の上で立ち往生していました。遠くからでも猫の鳴き声が聞こえてきます。側にいた馬は「頼むよ、早く助けてあげてよ、ずっとずっと鳴いているんだ」と言いたげです。

1260view

助けて!助けてよぉというように鳴き続ける猫を救助

救助に駆け付けたトムに猫の鳴く声が聞こえます

飼い主からの救助要請を受け駆け付けたCanopy cat rescueのトムは車を降りると辺りに響き渡る猫の鳴き声ですぐに猫がどこの木で立ち往生しているのかわかりました。

側で見守っている馬

ずっと鳴き声が聞こえてきます。とても辛い事はわかりますが、馬には見守る事しか出来ません。「早く助けてあげてよ」トムにそう言いたげです。

すぐに木に登り救出にむかいます

「キットバルー、キットバルー」鳴き続ける猫に声を掛けながら登っていきます。そして、猫のキットバルーを発見。見ての通りとても苦しい状態で数時間いたことがわかります。あの辛そうな鳴き声にも納得がいきます。
キットバルーの表情にもそれが出ています。

さぁ、飼い主が待ってる家にもどろうね

疲れたキットバルーは抵抗する事なく救助され、トムと地上へ戻ります。

無事にキットバルーは飼い主の元へ戻されました。救助の一部始終は是非とも動画にてご確認ください。

※こちらの記事は動画配信をしている団体より許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:Canopy cat rescue

スポンサーリンク