飼い主が服役中で残された猫たち…2匹のアメショを救え!No.1

飼い主が服役中で残された猫たち…2匹のアメショを救え!No.1

日々犬猫の保護活動に勤しむ埼玉のNPO法人 にゃいるどはーとさん。今回は服役中の飼い主さんからのご依頼です。誰もいない家に2匹のアメショが取り残されてしまっているとのこと。放っておくわけにはいきません。

832view

飼い主さんの依頼により

早速現場へ突入!

埼玉のNPO法人 にゃいるどはーとさんは今回、服役中の飼い主さんから依頼を受け、2匹のアメショの保護に向かいます。現場は荒れているとのこと。

捕獲アイテムはちゅーると捕獲ネットのみです。家の中にいるので、捕獲器は使いません。早速現場に踏み込むと、玄関に1匹のアメショの姿が。

即確保

もしかしたら飼い主さんだと思ったのでしょうか?逃げる様子はありません。そのまま抱っこして、即確保です。

見失う…

もう1匹は階段上にいました。にゃいるどはーとさんの様子をじっとうかがっています。アメショは「チャオ」と「チャミ」。

ケージを作るため、一度外に出ます。再び家の中に入ると、階段上のアメショのかげは消えていました。

捜索中

見つからないアメショ

必死で家の中を捜索します。どこにもいません。電気のつかない中、懐中電灯の光が頼りです。

すばしこくかくれんぼ上手な猫ですから、見つけるのは至難のわざかもしれません。焦りが見えます。

ついに発見!!

と思ったら、ついに発見できました!棚の上に座り、じ〜っと様子をうかがっています。

こういうときの猫は、本当に不親切。人が一生懸命名前を呼びながら探しているのに、返事1つせず我関せず顔をします。ちょっとでも鳴いてくれれば、すぐに見つかるのに。

猫飼いさんなら誰もがご経験があるでしょう。

まとめ

無事に見つかった消えたアメショ。でも捕獲はこれからです。どんな大捕り物が繰り広げられるのか…。

こうご期待です!突如として飼い主さんがいなくなってしまった2匹のアメショ。どんなに寂しい思いをしていたのでしょうか。

2匹の様子は下の動画でご覧いただけます。できればチャンネル登録ください。それがチャオとチャミのような猫たちの助けにつながります。

※こちらの記事は情報掲載者より許可を得て掲載しております。
 掲載者名:NPO法人 にゃいるどはーと

NPO法人にゃいるどはーと

▼▼ 公式サイトはこちら ▼▼
https://nyaild-heart.shimakaji-mama.com/

▼▼ 公式Facebookはこちら ▼▼
https://www.facebook.com/特定非営利活動法人にゃいるどはーと-240983279643560/

▼▼ 公式Twitterはこちら ▼▼
https://twitter.com/satoshirumi

スポンサーリンク