引っ越しで置き去りにされた猫…住民の善意で新たな人生へ No.3

引っ越しで置き去りにされた猫…住民の善意で新たな人生へ No.3

善意の人たちと府中のNPO法人府中猫の会さんによってまた、1匹の猫が救われました。なんと飼い主が引っ越ししたときに置き去りにされてしまった猫がでした。名前をニーニーちゃんといいます。幸せになるため、今日も甘えた全開です。

804view

前回までのお話

飼い主が引っ越しで置き去りにしてしまった猫、ニーニーちゃん。善意の人たちのおかげで、府中のNPO法人府中猫の会さんが保護することとなりました。

前回の様子は、こちらの記事「引っ越しで置き去りにされた猫…住民の善意で新たな人生へ No.2」と、でもご紹介しました。

これから幸せな猫生を送るため、辛い過去は捨てて歩んでいきます。

保護5日目

人大好き

人が大好きなニーニーちゃん。府中猫の会の代表さんがケージを開けると、待っていましたとばかりに飛びついてきます。撫でて撫でての要求が止まりません。

瓜実条虫

ニーニーちゃんのお尻には、瓜実条虫(サナダ虫)という虫がいました。恐らく外で飼い主を待っている間についてしまったのでしょう。瓜実条虫に感染しても無症状のことが多いのですが、数が多いとひどい下痢や体重が減少しまう場合があります。

この虫は駆虫薬で落とせますので、府中猫の会の代表さんは動物病院で薬をもらい、ニーニーちゃんにつけて駆虫しました。

猫もちゅーるも大好き!

人が大好きなニーニーちゃんですが、猫もちゅーるも大好きです。一度部屋を脱走した時に代表さん宅にいる他の猫たちに、全く動じる気配なく挨拶して回ったそうです。

ちゅーるを幸せそうな顔をしてパクパク食べています。ご飯はカリカリが好きで、缶詰はあまりお好みではないようです。

とてもお利口なニーニーちゃん

膝に乗ってご満悦なニーニーちゃん。ケージを開けておくと留守番の際、自らケージ内のベッドで休んでいるそうです。お利口に留守番ができるので、とても飼いやすいと代表さんはいいます。

まとめ

構ってちゃんなニーニーちゃんですが、便検査をクリアしたら預かりさんの家へ移動です。代表さんは忙しくあまり構えないので、預かりさんのところで思う存分かわいがってもらいます。

甘えたなニーニーちゃんの様子は、下の動画からご覧ください。できればチャンネル登録を!それがニーニーちゃんのように助けを必要としている猫たちへの支援につながります。

※こちらの記事は情報掲載者より許可を得て掲載しております。
 掲載者名:NPO法人府中猫の会

NPO法人府中猫の会

▼▼ 公式ブログはこちら ▼▼
https://chuneko.exblog.jp/

▼▼ 公式Twitterはこちら ▼▼
https://twitter.com/fuchu_nekonokai

▼▼ 公式Instagramはこちら ▼▼
https://www.instagram.com/fuchu_nekonokai/

▼▼ 公式Facebookはこちら ▼▼
https://www.facebook.com/府中猫の会-815781585192487/

スポンサーリンク