離婚で捨てられ施設に預けられた猫…第2の幸せな猫生へ!

離婚で捨てられ施設に預けられた猫…第2の幸せな猫生へ!

猫を捨てる飼い主さんは後を絶ちません。保健所や施設に持ち込まれることも多いのです。今回は離婚で飼えなくなり捨てられてしまったザクロちゃんという猫のお話。人の愛情を欲しているのに貰えなくなってしまった猫はこの先、一体どうなってしまうのでしょうか?

804view

離婚で…

飼い主さんが離婚をしたということである施設に連れて来られたのは、ザクロちゃんという可愛い白黒の女の子でした。このザクロちゃん、猫なのですが猫が苦手で…。

施設にはたくさんの猫がいるので、ストレスからお腹がゆるくなってしまいました。軟便が続くザクロちゃん。

その様子を見て放ってはおけないと東京都府中のNPO法人 府中猫の会の預かりさんのお宅へ連れて来たのでした。

ものすごい甘えん坊!

ブラッシング大好き

ザクロちゃんは8。人でいえば中年です。でも少女のように甘えん坊で人が大好き!

もしかしたら自分は人間だと思っているのかもしれません。ブラッシングされるのが好きで、いつまででも「やって!やって!」と催促します。愛らしい声をあげなからクネクネする姿は、とても可愛らしいです。

構ってちゃん

その上、とても構ってちゃんです。四六時中預かりさんに向かって「構って!構って!」と催促。ここまで甘えん坊な猫も珍しいのではないでしょうか?預かりさんを独占して、ナデナデを勝ち取ります。

一時は慣れない施設での暮らしで体調を崩してしまったザクロちゃんですが、今では預かりさんの愛情をたっぷりと受け、幸せになりました。本当に良かったです!

まとめ

一度人に飼われた猫はその愛情を知り、それなしでは生きていけなくなるのです。ですからザクロちゃんにとって自分に愛情を注いでくれる存在がいなくなったことは大きな痛手だったでしょう。

今回は幸いにも預かりさんに助けられましたが、このような幸運に巡り会える猫の方が少ないと考えられます。

猫を飼う以上、やはり何があっても最期まで面倒をみるという覚悟が必要です。実際保健所に猫を持ち込む飼い主さんは少なくないのですが、それは自ら家族をあの悪名高いアウシュビッツに送り込むのと同じではないでしょうか?

ザクロちゃんのデレデレな様子は下の動画よりご覧頂けます。とっても可愛いですよ!そしてできればチャンネル登録をお願いします。それがザクロちゃんのような猫を救うことに繋がります。

※こちらの記事は情報掲載者より許可を得て掲載しております。
 掲載者名:NPO法人府中猫の会

NPO法人府中猫の会

▼▼ 公式ブログはこちら ▼▼
https://chuneko.exblog.jp/

▼▼ 公式Twitterはこちら ▼▼
https://twitter.com/fuchu_nekonokai

▼▼ 公式Instagramはこちら ▼▼
https://www.instagram.com/fuchu_nekonokai/

▼▼ 公式Facebookはこちら ▼▼
https://www.facebook.com/府中猫の会-815781585192487/

スポンサーリンク