猫のレイシー流食事法とは?「エサ」なんて言わせないぞ!

猫のレイシー流食事法とは?「エサ」なんて言わせないぞ!

元気な1歳の男の子「レイシー」は、カリカリの独特な食べ方を見せてくれます。レイシーにとってはこれも、遊びのひとつなのかもしれません。

952view

食事作法?

生徒募集中…かも

さて皆さん、食事のマナーは身についていますか?今日は、ここにいらっしゃるレイシー先生が「ていねいな暮らし」の中でも重要な、「ていねいな食事」マナーをお教えします。

ではレイシー先生、さっそくお願いします。

目の前のお皿をね、まずじっくり鑑賞するの。ふーん、今日はラベンダー色にゃん。すぐお皿に口をつけてガツガツなんて、はしたにゃい。そういうのは、「エサ」って言うの。

「食事」はね、こう。チョイチョイ。

1粒だけ丁寧によりわけて、いったん床に置いて。

ポイントは、床のカリカリを見うしにゃわないこと。ねらった1粒に集中して、すばやく手で押さえるの。冷蔵庫の下に転がるとやっかいだにゃ。

それを改めて両手で拾い上げて、カリカリ1粒、いただきます。カリ、カリ。

さ、2粒め。チョイチョイ。

コロンと床に転がった1粒を両手ですくって、ていねいに口元へ運びます。1粒1粒、よく味わって。ただ飲み込めばいいってもんにゃありません。

レイシー流

誰に教えられたでもなく、レイシーは時々、このスタイルで食べるんです。独特な食事作法、「レイシー流食事道」を後世に伝えていく?

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:ViralHog

ViralHog

▼▼ ViralHogYouTubeチャンネル ▼▼
https://www.youtube.com/c/Viralhog

▼▼ ViralHogRumble ▼▼
https://rumble.com/user/ViralHog

スポンサーリンク