ママに育児放棄された子猫…運命の出会いを経て幸せに♡

ママに育児放棄された子猫…運命の出会いを経て幸せに♡

母猫は健康な子猫を優先して育て、弱った子猫を育児放棄するといいます。厳しい自然界を生き抜くための生態だとしてもかわいそうな現実ですね。今回は育児放棄された子猫を育てた男性のお話をご紹介します。

946view

育児放棄されガリガリに痩せた子猫を保護

ガリガリに痩せた弱々しい子猫

アランさんは、生まれて間も無く母猫に育児放棄された小さくて壊れそうな子猫に出会いました。

アランさんは痩せこけた子猫を連れ帰り、ミルクを与えました。

小さな三毛猫は「サンサ」と名付けられ、だんだんと食欲旺盛になり体重も増えました。元気におもちゃで遊んだりもしていますね♪

アランさんは、サンサが受けるべき愛情と世話を母猫に代わってたっぷりと注ぎました。

そして母猫が見捨てるほど弱っていた子猫は、こんなに健康そうで立派な三毛猫に成長しました!

アランさんにとっても特別な存在となったサンサ。出会うべくして出会った運命だったのですね!

まとめ

人間であれば、子供が病弱だったらどうにかして栄養を取ってもらおうと努力しますが、残念ながら猫の場合は無理にでも授乳して...というわけには行きません。

弱った子猫を育児放棄するのは母猫が悪いわけではなく自然界を生き抜くための厳しい現実なのでしょう。

サンサの場合、アランさんが一生懸命にお世話してくれたおかげで立派に成長することができました。アランさんとそのご家族に感謝です。

サンサの成長の軌跡はこちらから。

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:BazPaws

BazPaws

▼▼ YouTubeチャンネル『BazPaws』はこちら ▼▼
https://www.youtube.com/c/BazPaws/featured

▼▼ 公式Facebookはこちら ▼▼
https://www.facebook.com/BazPaws/

スポンサーリンク