25匹の猫たち全保護!悲惨な姿だった猫が次々に美猫へ

25匹の猫たち全保護!悲惨な姿だった猫が次々に美猫へ

東京都府中市で活動するNPO法人府中猫の会さんに入った一本の連絡。酷い環境にたくさんの猫たちがいるというのです。すぐに現場に向かった府中猫の会さん。そこで見たものとは…?そして猫たちはどうなってしまうのでしょう?

6063view

劣悪な環境からの保護

激臭漂う室内

2019年9月に東京都府中市のNPO法人府中猫の会さんに寄せられたある情報。それは悲惨な状況に猫たちが置かれているとの内容でした。

飼い主さんを説得して室内に入ると、漂う激臭…。冗談ではなくガスマスクが必要なほどです。

床という床が猫たちの排泄物で湿り、腐ってしまっていました。その湿気がエアコンもなく締め切られた部屋に充満し、スチームサウナ状態だったのです。部屋は真っ暗で、唯一キッチンの小さな明かりが付くだけでした。こんな中で猫たちは、必死で生き抜いてきたのです。

深刻な状態の猫たち

猫たちの状態はかなり深刻でした。ガリガリに痩せ細って動けない子猫、ひどい猫風邪の猫。全部で25匹の猫たちを全頭保護し、病院へ連れて行きます。

預かりさんたちの愛

そして猫たちは預かりさんたちの元に預けれられ、愛情を受けて美猫へと変身していくのです。単独で暮らしていても大丈夫と思われがちな猫ですが、やはり人の愛情は必要なのです。十分なケアを受け、心身ともに健康を取り戻して行きます。

里親さんの元へ

ココちゃん、シェルちゃん

5歳のココちゃんと7歳のシェルちゃんは仲良し親子です。2匹を引き離したくなかった府中猫の会さんですが、2匹いっぺんに迎えてくれる里親さんが見つかりました!

子供たちに追いかけ回されてちょっと戸惑っていますが、これで幸せ確定です。これから一緒に遊んでもらって楽しい日々を過ごしていくのでしょう。

ニコちゃん

ニコちゃんにも生涯大切にしてくれる里親さんが見つかりました。お届け当日はご家族全員に抱っこされ、戸惑いつつも幸せを感じている様子。カメラ目線で可愛い写真もバッチリ撮れました!

保護されてからみるみる若返って行ったニコちゃん。本来はこんなに可愛い猫だったのに、やはり過ごす環境は大事ですね。末長い幸せを祈ります。

まとめ

大変な環境にいた猫たちですが府中猫の会さんに保護され預かりさんたちの愛を受け、そして里親さんの元へ行きこれから幸せな猫生を送れるのです。本当に良かったですね!

ですが世の中にはまだまだ、助けを必要としている猫たちがたくさんいます。下記動画をご覧頂き、よかったらチャンネル登録をしてください。それが猫たちへの支援に繋がります!

※こちらの記事は情報掲載者より許可を得て掲載しております。
 掲載者名:NPO法人府中猫の会

NPO法人府中猫の会

▼▼ 公式ブログはこちら ▼▼
https://chuneko.exblog.jp/

▼▼ 公式Twitterはこちら ▼▼
https://twitter.com/fuchu_nekonokai

▼▼ 公式Instagramはこちら ▼▼
https://www.instagram.com/fuchu_nekonokai/

▼▼ 公式Facebookはこちら ▼▼
https://www.facebook.com/府中猫の会-815781585192487/

スポンサーリンク