遥か高いモミの木で鳴き叫ぶ黒猫…愛の輪が救助に繋がる!

遥か高いモミの木で鳴き叫ぶ黒猫…愛の輪が救助に繋がる!

ゼロは高さ100フィートのモミの木で立ち往生していました。幸いにもその場所は賑やかな道路の側の森でした。ゼロの大きな鳴き声を聞いた隣人は彼女を救出するために動きます。

283view

優しい隣人のおかげで立ち往生した猫を救出へ

モミの木で途方に暮れる黒猫

高さ100(約30.48メートル)フィートのモミの木で立ち往生している黒猫のゼロ。寒さも厳しく食べる物もない状況下で彼女は大きく鳴く事しか出来ませんでした。幸運にもそのモミの木は賑やかな道路の側で隣人がゼロの鳴き声に気が付いてくれます。

隣人が助けを求める

天候も悪い中ゼロが木の上で立ち往生している事を飼い主は知りません。この時期の寒さは猫の命取りになります。隣人は飼い主を探すと同時にCanopy cat rescueに救助要請を行いました。

Canopy cat rescueが救助へ

隣人の素早い行動にCanopy cat rescueのトムも答えます。すぐにゼロが立ち往生している場所へ到着しゼロを救出するために木に登ります。

救助の手に歩み寄るゼロ

ゼロが救助を待っていたのがわかります。トムはすぐに彼女を確保して飼い主の元へ戻りました。隣人はトムが救助している間に飼い主を見つけ、救出されたゼロはそのまま飼い主の元へ連れていくことができました。

立ち往生している猫に私達が出来る事はなんでしょうか?すぐには思いつきませんね、しかし、優しい隣人は本当にゼロを助けるために行動しその思いが救出に繋がったのです。この救出の様子は是非とも動画にてご確認ください。

※こちらの記事は動画配信をしている団体より許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:Canopy cat rescue

スポンサーリンク