触らないで!ダースベイダーのような声で威嚇する子猫をレスキュー

触らないで!ダースベイダーのような声で威嚇する子猫をレスキュー

子猫は木の上で立ち往生し3日間が経っていました。飼い主からの救助依頼を受け駆け付けたCanopy cat rescueのトムですが、最初は友好的だった子猫に近づくと声をあげて威嚇してきます。

458view

木の先端で落ちそうなのに威嚇する子猫を救助

子猫はすでに3日間立ち往生していました

救助要請を受け駆け付けたCanopy cat rescueのトムは子猫に向かい木を登ります。

子猫との距離を縮めます

子猫との距離を縮めたいのですが、なかなか近づく事が出来ません。そのため、長い網を使用してなんとか確保しようと試みます。

おっと、危ないよぉ

どうしたものか、子猫はトムが近づく事を良しとしません。

子猫との攻防

ダースベイダーのような声を出して子猫はトムを威嚇します。早く網で捕獲しないと危ない状況なのですが、子猫との攻防になってしまいます。

確保

地上では飼い主が待っています。トムはなんとか子猫を網に押し込む事に成功します。トムは下で見守る飼い主に伝えます「確保したよ」。

危険な状況なのですがダースベイダーのような声で怒る子猫との攻防に思わず笑ってしまいます。救助の様子は是非とも動画にてご確認ください。

※こちらの記事は動画配信をしている団体より許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:Canopy cat rescue

スポンサーリンク