細い枝の先で今にも落ちそうな猫が、奇跡のウルトラCで生還!

細い枝の先で今にも落ちそうな猫が、奇跡のウルトラCで生還!

猫のビージーが木の上で立ち往生したため救助要請を受けCanopy cat rescueのショーンが来ます。彼女は細い枝の先端付近にいましたが、ショーンが来たその時にバランスを崩してしまいます。

261view

細い木の枝の先端にいる猫ビジーの救助

飼い主が地上で見守る中Canopy cat rescueのショーンは、立ち往生している猫のビジーのいる木を登っていきます。

横に伸びた細い枝の先端、そこにビジーの姿がありました。

「ハイ、ビジー」驚かさないように声をかけます。

しかし、ビジーはバランスを崩してしまいました。枝に手だけでぶら下がり、今にも落ちそうです!

必死で捕まっているビジーにショーンは声を掛け続けます。

「大丈夫。ぼくが助けるからね!」

するとビジーは、まるでオリンピック選手並みのスーパーウルトラCを見せ、一気に体勢を戻すことに成功しました!

思わずショーンは「ワオ!」と声を上げます。

冷や汗ものでしたね、さぁ、地上へ戻りましょう飼い主さん達が待っています。

ビジーとの距離を詰めて確保します。

ビジーのいる枝は細く、ショーンから距離を取ろうと先の方へ移動してしまいましたが、ショーンはロープにぶら下がって体を横倒しにすることでビジーを捕まえることに成功しました。さすがの技術ですね。

腕の中で少し興奮して鳴き続けるビジーに、ショーンは「時々、した事のない経験をする事があるからね」と声を掛けました。

その後、無事にビジーは飼い主さん達のところへ戻る事ができました。

彼女の素晴らしいスーパーウルトラCの様子は是非とも動画にてご確認ください。

※こちらの記事は動画配信をしている団体より許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:Canopy cat rescue

スポンサーリンク