ウォルマートに買い物...じゃなくて子猫のレスキューに向かいます!

ウォルマートに買い物...じゃなくて子猫のレスキューに向かいます!

フロリダ州タンパで、猫の保護活動をするクリスさん。今回は地元のウォルマートで子猫を見かけたと言う知らせを受けて保護に向かいました。保護の様子と永遠のお家が決まるまでのお話をご紹介します。

672view

広いウォルマートの片隅に迷い込んだ子猫

ウォルマートで子猫を見た!

地元の店舗に子猫がいたと言う知らせを受けたクリスさん。早速調査に向かい、広い店内で子猫を探します。

いました!!可愛い顔がのぞいています。

捕獲器を仕掛けることにします。

餌の匂いに誘われて子猫が出てきました。上手く入ってくれるでしょうか...。

無事に保護できました!

最初は驚いて捕獲器の中を右往左往していましたが、布をかけると落ち着いたようです。

「もう大丈夫だからね。」と優しく声をかけるクリスさん。

母猫や兄弟猫の姿は見当たりませんでした。

人間に慣れてもらう

だんだんと人に慣れて、撫でさせてくれるようになりました。

そして、一時的な里親さんのもとに預けられることになりました。一時預かりの里親さん宅にはもう1匹子猫がいて仲良く一緒に猫団子!

一時的な里親さんが永遠の里親さんに

数ヶ月後、一時的に預けられていたお宅に引き取られることになりました!名前は「キャリ」。

ハーネスにリードをつけてお散歩するのが大好きです。

永遠のお家が決まって本当によかったですね。

まとめ

あの広い店内で子猫を見つけ出し保護して、永遠のおうちまで見つけてくれたクリスさんに感謝です。動画の最後にクリスさんは、「幸せはお金では買えないと言う人は、保護猫の譲渡費用で幸せを買ったことないんだろうね!」とお茶目にその文章をレジにピッ!確かにそうかもしれません!

「ウォルマートに買い物に行くけど何かいる?」「可愛い子猫のレスキュー!」の動画をぜひこちらからご覧ください。

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:Cat Man Chris

スポンサーリンク