人を信用できなかった姉妹猫が甘えん坊に。感動の大変身!

人を信用できなかった姉妹猫が甘えん坊に。感動の大変身!

厳しい野良猫生活から保護され、保護主の突然の事故を乗り越えて人間の愛情を知っていく姉妹猫の物語です。

967view

保護されたシャーシャー姉妹

厳しい野良生活から脱出

あるところに4兄妹と母猫で暮らしている野良猫家族がいました。野良生活は厳しく、保護されるまでに兄猫は命を落としてしまいました。けれど母猫と姉妹は無事に保護されます。

人間を知らない姉妹でしたが…

保護された姉妹はなかなか人に慣れる事はありませんでした。無理もありません。野良猫生活をしていた姉妹は人間の温かさを知らないのです。

けれど保護した女性は根気強く姉妹に愛情を注ぎます。

5年外猫生活を送った姉妹は、そのあと5年かけて愛情を注いでもらいました。そして人を信じられるようになっていきます。

突然の別れ

やっと人の温もりを知った姉妹でしたが、愛情を注いでくれていた女性が交通事故により亡くなってしまいました。

人に慣れ始めていたといっても、愛情をくれた女性にだけ心を開いていた姉妹。突然いなくなってしまった存在に戸惑いを感じていたことでしょう。それでも女性にかわり保護団体のゴエママさんが通いでお世話を続けてくれました。

2ヵ月後

それから2ヵ月後、姉妹に朗報が入りました!

姉妹を一時預かりしてくださる予定だった方が、預かりではなく里親になるという決断をしてくださったのです。

永住先での1日目

姉妹は人に慣れる、というより個人に慣れる、ということなのでしょう。1日目はこんな凄い形相です。

13日目

姉妹は少しずつ心を開き始め、シャーと威嚇することがなくなってきました。

約1ヵ月半後

姉妹は永住先でも愛情を注がれ、甘えるようになりました。

ここまでなるのにたっぷりの愛情を注がれたのでしょう。それが姉妹に伝わった証です。

最後に

野良時代に兄猫を亡くし大変な思いをしてきた姉妹の猫たち。

二匹は母と共に保護され、愛情を教えてくれた女性と暮らし、人の温かさを知ります。保護をしてくれた女性との別れも経験しますが、永住先で人に甘えられるほどの愛情を手に入れました。

母猫はというと、数年前に里親先が見つかっており既に幸せに暮らしています。亡くなった兄猫達、そして保護して下さった女性の方の分まで生きて、そして健やかに暮らして欲しいですね。

一般社団法人 ねこのおうち

▼▼ 公式ブログはこちら ▼▼
https://ameblo.jp/nekonoouchi0330/

★ 里親ご希望の方はツイッターへ 
https://twitter.com/COKeS7nsxPGOroD

★ それ以外の方はこちらもチェック!
https://ameblo.jp/nekonoouchi0330/entry-12547704585.html

スポンサーリンク