細く高い木の上で6日以上…降りられなかった猫はスーパーマンになった

細く高い木の上で6日以上…降りられなかった猫はスーパーマンになった

Canopy cat rescueのトムは高さ90フィートの木で立ち往生する猫の救助のため日曜日の早朝から移動してきました。木は登るのにも困難で、さらに猫は上へ登りだします。そして、思わぬ事態へ

734view

高さ90フィート(ビル9階程度)で6日間以上立ち往生する猫をレスキューのはずが…

子供達が探していた猫は木の上にいました

7日前ある男性のところに、近所の子供が猫を探してると訪ねて来ました。

優しい男性は「どんな猫だい?」と話を聞いていましたが、猫に起こっている事態に気がつき、あらゆる所に助けを求めます。

消防署、保安官、木を切る人、木に登る人…

しかし週末だったこともあり、彼らからの返答はありませんでした。

そしてFacebookでCanopy cat rescueを見て、彼らに助けを求めたのです。

Canopy cat rescueのトムは氷点下の気温が続いている事で猫を心配し、すぐに救助に駆け付けました。

登るには困難な状況でした

木は細く、太い枝も少ないうえに高さがあります。

下から見るとより高さを感じます。

猫の姿を確認します

隣の少し太さのある木をゆっくりと登り、なんとか猫の姿を確認します。

猫との距離がなかなかうまく縮まりません

けれどもトムが登ってくるのを見て怯えた猫が、さらに上に登って行ってしまいました。

そしてついにこれ以上登れない、木の先端まで行ってしまいました。

今にも落ちそうな猫。危険を感じたトムが慌てて長い網で確保しようと試みますが…

なんと猫はジャンプしてしまいました!

すぐに下に降りて確認

幸いにも猫は木の葉とゴミ袋がクッションになっている柔らかい場所に落ちて無事だったようです。

そのまま素早く走り去っていく姿を、通報者が見ていました。

その姿はまるでスーパーマンのようだったと。

その様子を聞いて、猫が無事とわかり胸を撫でおろすCanopy cat rescueのトムでした。

猫が飛び降りる瞬間は、無事と分かってみていても冷や汗が出てしまいます。是非とも動画にて確認して見てください。

※こちらの記事は動画配信をしている団体より許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:Canopy cat rescue

スポンサーリンク