仲良しのボス猫が交通事故に…残され悲しむ猫の生活に嬉しい変化が!

仲良しのボス猫が交通事故に…残され悲しむ猫の生活に嬉しい変化が!

仲の良いボス猫の死を乗り越え、幸せになった黒猫クロちゃんのお話です。

15439view

地域猫としての生活

ボランティア団体の呼びかけにより、猫達が地域で見守られる事となった場所がありました。

そのなかで黒猫クロちゃんは、ボス猫と一緒に生活を送っていました。

気が弱いクロちゃんは親分肌のボス猫に見守られながら過ごしていたのです。

突然の別れ

しかしボス猫は交通事故に遭ってしまいます。それに伴ってクロちゃんは忽然と姿を消してしまいました。地域の方々も姿を見ておらず、行方は分からなくなっていました。

ボス猫がいなくなったことでクロちゃんはあたりを探し回っているのかもしれません。なぜなら二匹は常に一緒だったのですから。

6日目にして姿を現す

ようやく姿を現してくれたクロちゃんでしたが、以前より痩せていて、さらには怪我をしていました。

様子もオドオドと怯えていていつもと違います。

寂しさが埋まらない

姿を現してくれるようになったクロちゃんでしたが、ボス猫のいない寂しさがあるのか保護猫活動をされている方へ甘えてくるようになりました。

ボランティア団体のゴエママさんが近くにいないと餌も食べず、そしてゴエママさんがその場を離れようとすると後を付いてくるほど甘えんぼさんに。

心なしか後姿が寂しそうに思えます。

寂しがりやのクロちゃんに朗報が!

2日に1回しか姿を現さなくなってきていたクロちゃんに、里親の希望者が現れました!

まだ準備するのに時間が必要ということで、里親さんが落ち着くまで地域の人に保護してもらえることに。保護してくださった方はクロちゃん達の餌場を提供されていた優しい男性です。

現在のクロちゃん

地域猫として育ったクロちゃんは仲の良かったボス猫を亡くし、家族を失ったように悲しみに暮れていました。

そこに里親希望者が現れ、保護されることに。まだ里親さんと暮らせてはいませんが、今は家猫修行として餌場を提供されていた優しい男性の元で暮らしています。

保護されて1月も経っていませんが、クロちゃんは優しい暖かな家で生活しています。里親希望者の方のおうちにもすぐに慣れるといいですね。きっと暖かな生活を送ることがことでしょう。

※こちらの記事は情報掲載元の団体より許可を得て掲載しております。
 団体名:一般社団法人 ねこのおうち

一般社団法人 ねこのおうち

▼▼ 公式ブログはこちら ▼▼
https://ameblo.jp/nekonoouchi0330/

★ 里親ご希望の方はツイッターへ 
https://twitter.com/COKeS7nsxPGOroD

★ それ以外の方はこちらもチェック!
https://ameblo.jp/nekonoouchi0330/entry-12547704585.html

スポンサーリンク