レスキューした猫のブーツは一か月後に同じ木の上にいました

レスキューした猫のブーツは一か月後に同じ木の上にいました

2019年11月に木の上で立ち往生した猫のブーツを救済しましたが、その一か月後再び同じ木の上で立ち往生してしまいました。Canopy cat rescueのトムは再び救助に駆け付けますがブーツは驚きの成長を遂げていました。

392view

レスキューした猫が同じ木から降りられなくなった!?

木の上で立ち往生したブーツをレスキュー

2019年11月にCanopy cat rescueのトムは木の上で立ち往生した猫のブーツの救出依頼をうけました。

ずっと鳴き続けるブーツ

すぐにCanopy cat rescueのトムによりブーツは救出され、優しくなだめられながら地上へと降りて来ます。

その1ヵ月後に同じ木の上にブーツが…

再度の救出要請を受け、トムが駆け付けました。

ブーツは失敗から学ぶかしこい猫でした

ところがなんとブーツはトムの目の前で、スルスルと上手に爪を使い地上に向かって降りてきたのです!

トムや家族の声援で少し得意げな表情に見えます。

無事に地上に降りて、颯爽と走り去ります

大きな皆の歓声に照れくさかったのでしょうか?

何事もなかったのかのように颯爽と走って行きます。

なんとも珍しいケースだとCanopy cat rescueのトムは驚きました。

しかし、同じ猫とは思えない成長ぶりになんだかほっこりします。

救出には本当に予測できない事がおこるものなのだなと、今回はレスキューの続編が見られました。一回り成長したブーツの偉業は是非とも動画にてご確認ください。

※こちらの記事は動画配信をしている団体より許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:Canopy cat rescue"

スポンサーリンク