話題の地域猫が『うちのコ』になるまでの感動記録【後編】

話題の地域猫が『うちのコ』になるまでの感動記録【後編】

庭に現れる一匹の地域猫と根気よく向かい合い、紆余曲折ありながら自宅に迎え入れるまでのお話です。後編では、ついに人間を信じ『うちのコ』になる迄の感動記録をご紹介させて頂きます。

14747view

甘えたい気持ちが止まらなくなったボスのフミフミ

庭に現れる地域猫「ボス」。警戒心が強く頭も良い猫を迎え入れるため、じっくり向き合ってきたコンドリア水戸さん。【前編】では去勢手術のためいったん捕獲してリリース後、なんとか再び距離が縮まったところまでお伝えしました。

コンドリア水戸さんの献身的な愛に心を開き始めついにボディタッチを許したボス。人間は怖い?優しい?本当に好きになって良いのだろうか?と揺れる思い…

ついにボディタッチという最後の砦を崩した途端、ボスの中に抑え込んでいた気持ちが一気に溢れ出しました。

1/26

優しく撫でて貰う気持ちよさ、安心感、幸福感。すべてを知ってしまったボスはついに陥落!

お顔を見ただけでフミフミを開始。

「大好きだよ」と控えめながらも伝えてくるボスに涙です。

こちらがボスの劇的ビフォーアフター!

1/29

焦らずお庭にダンボールハウスを設置し、真冬の外猫生活をそっとサポート。

この日はおうちの中の様子が気になって、引きこもっている場合じゃないといった様子のボス。

2/1

ここまで来てとても順調に人馴れが進むボス、手からおやつを貰えるようになりました!

おいしそうに、幸せを噛みしめるかのように食べる姿に涙!

家猫への第一歩!抱っこの練習開始

おうちに迎え入れる計画に向けて一歩一歩距離を縮め、抱っこの練習を開始します。

2/9

持ち上げられるのが嬉しそう!すぐに自分から近くに寄って行きます。

2/11

家猫達が3階で寝ている間に少しだけ家に入れていざ抱っこ!まだ少し緊張気味なボスですが、激しい抵抗はせず身を預けます。

お迎え大作戦開始!穏やかな顔で身を委ねるボス

3/8

お迎え時期は4月を予定!着々と準備を進めるコンドリア水戸さん。一方ボスは生活の拠点をお庭に決めた様子で気分はもうここが我が家。

3/31

洗濯ネットに入れる為の赤ちゃん抱っこにも成功!

家にお迎えしたらまずは通院し健康診断。その為には通院移動時の洗濯ネットにスムーズに入れるよう、赤ちゃん抱っこ練習が必要と考えられました。

4/2

いよいよ待ちに待った4月。

心を開いたボスが見つめる表情は笑っているような穏やかなお顔!

ボスの過去もこれからもすべてを受け止めてくれるサイコーの飼い主さんに巡り合えて本当によかったですね!

涙!ついに『うちのコ』に。第二の猫生は始まったばかり

4/11

とうとう記念すべきその日が!こちらのツイートに涙腺崩壊です!

家猫生活は始まったばかり!お外からおうちの中に環境が変わり慣れるのには時間が必要です。

これまでもこれからも、焦らずボスのペースで、一生温かく見守ってくださるコンドリア水戸さんの元で幸せに暮らしていくことでしょう。

その後のボス

慎重派で賢く危機管理能力が高いボス。しばらくはケージの中に引きこもり生活でおうちの中を観察中です。

パパがご飯を運んでくれるから安心安心。

パパ~大好きだよ~のボス。

ずっとずっと幸せに。

素敵な第二の猫生をパパと共に…

まとめ

お外で怖い思いをしていた野良猫が、深い愛に触れて怖かった人間を好きになり信じることを覚えました。

献身的な姿勢や変わらぬ愛は必ず届き、猫もそれに応えてくれる日が来るのだと胸が熱くなりました。

コンドリア水戸さんの、とても長い期間をかけて根気よく向き合い、去勢手術や人馴れ修行、通院を想定した抱っこ練習、さまざまな受け入れ準備など、一連の取り組みは大変勉強になりました。

通りすがりの一匹の外猫、その命は尊く、その心は愛を求めています。

このような形で幸せになったボスと見守り続けたコンドリア水戸さんのお話を通じ、ボスに続けと幸せになる外猫さんが増えることを心からお祈りしております。

※この記事内の投稿や画像は、投稿者の許諾を得て掲載しています。

スポンサーリンク