地上18メートルの細い木の上に立ち往生…今にも落ちそうな猫をレスキュー

地上18メートルの細い木の上に立ち往生…今にも落ちそうな猫をレスキュー

60フィート(約18.3メートル)のモミの木の先端でリリィは立ち往生していました。Canopy cat rescueのトムが救助に駆け付けます。幸運な事に隣にもっと大きなモミの木がありました。

2026view

モミの木の先端で立ち往生している猫を救助

リリィはモミの木の先端にいました

飼い主からの助けを受けCanopy cat rescueのトムはリリィが立ち往生しているモミの木を確認しました。

リリィは60フィートはある木の先端部分にいる事がわかりました。

リリィは幸運の持ち主でした

通常であれば先端部分にいる場合は木が細くなっているので近づく事がかなり難しく難易度の高い救助が求められます。

しかし、幸いな事にリリィが立ち往生している木の横にもっと大きなモミの木があり、安全に救助が出来そうです。

準備をして救助スタート!

リリィの姿を発見しました

リリィは予想以上に先端にいました。トムはゆっくりと慎重に距離を縮めていきます。

救助は無事に成功です

下に見える家々がモミの木の高さを物語っています。ビルでいうと高さ6階程度です。

リリィは、本当によく登りましたね、でも二度としないでね。

リリィは飼い主さんの元へ戻されました。

手に汗握る救助の様子は是非とも動画にて一部始終をご確認してみてください。

※こちらの記事は動画配信をしている団体より許可を得て掲載しております。  掲載YouTubeチャンネル:Canopy cat rescue

スポンサーリンク