猫を美容院でお手入れしてもらう時の施術内容や費用、連れていく時の注意点まで

猫を美容院でお手入れしてもらう時の施術内容や費用、連れていく時の注意点まで

猫を美容院に連れて行く時のメリットをご存知でしょうか?そして猫の被毛面や、健康面でのお手入れに、困っていらっしゃる飼い主さんも多いと思います。ご自宅で、バリカンを使って猫の被毛を減らす方法ももちろんありますが、慣れていないと事故も伴います。この際、美容院のプロのトリマーさんにお任せし、愛猫も飼い主にも負担のないトリミングを行ってしまいませんか?

883view

猫は美容院(トリミング)に連れていくべき?

バリカンで刈られる猫

猫を美容院に連れていくべきかどうかは、猫の状態や得意不得意にも分かれます。飼い主さんがお手入れが出来るのであれば、猫を美容院に連れていく必要はありませんが、猫の爪切りやシャンプー、耳掃除などが苦手な飼い主さんは、猫の美容院でプロの施術を受けさせるのも一つの手ではあります。

猫の美容院でのトリミングは、猫の被毛のお手入れや、カットに関することです。その他の爪のお手入れ、シャンプーやブラッシング、肛門腺、耳の掃除などはグルーミングと呼ばれます。

日本の美容院では、海外のような「トリミング」、「グルーミング」の区別はなく、猫の被毛のお手入れや健康に関すること全般を含め、「トリミング」と言われるようです。

猫を美容院に連れていくメリット

耳掃除がしにくい猫のお手入れをしてもらえる

  • スコティッシュフォールド
  • アメリカンカール

耳掃除がしにくく、耳あかのたまりやすい猫種もいますので、美容院を利用すると猫の負担も飼い主の負担も少なくなるでしょう。

スコティッシュフォールドやアメリカンカールは耳に特徴があり、可愛い猫種なのですが、「特徴がある」という事は、他の猫には無い体のくせもあるという事になります。そのため美容院では相談にも乗ってもらえます。

長毛猫の毛玉症の予防

長毛種の猫は毛の量も多く、普段から猫が自分で行うグルーミングだけでは足りないので飼い主の手が必要です。飼い主が、日常からお手入れをしていても、見えない抜け毛や汚れが付いていることもあります。

そしてブラッシング嫌いな猫は、ある程度の時間をブラッシングに裂く事が難しく、毛玉もたくさん体にできているかもしれません。毛玉をカットするつもりが、誤って猫の皮膚を切る事故は多くあります。

飼い主がブラッシングを行わないと、毛球症を引き起こす事もありますから、美容院でプロの手に委ねることも良い選択肢でしょう。美容院ではトリミングと同時に、シャンプーを行う事で、飼い主の目には見えない猫の抜け毛を取り除くこともできます。

高齢の猫や太り気味の猫の体調管理

グルーミングは猫の大切な仕事ですが、高齢になる、太り気味になると、猫が億劫になり、自分でできなくなってしまうこともあります。

爪とぎも同じく、自分で猫が行わない古い爪が残り、肉球にはさまり折れてしまうこともします。その場合は、美容院でトリミングを行い、体調管理も共にしてしまうと良いでしょう。

猫の美容院のメニューや料金の相場

シャンプーをされる猫

シャンプー

単独のシャンプーになりますと約5000~8000円内のようです。美容院それぞれでも違いますし、セット料金になるとまたお得な料金設定もあるようです。それぞれの美容院にお問い合わせくださいね。シャンプーコースになりますと「耳掃除」「肛門腺絞り」をセットにしている美容院が多く約10000円~からが相場のようです。

薬用シャンプー

通常のシャンプーコースに薬用シャンプーの追加金額が発生する美容院が多いようです。通常のシャンプー料金にプラス約400~1000円と考えていただければ良いようです。

爪切り

大体多くの美容院で数百円の料金ですが爪切りだけの単独の施術はありません。美容院では「シャンプー」「カット」などにオプションで付けることで可能なようです。

被毛カット

美容院での被毛のカットは約8000円~と考えていただくと良いようです。被毛カットもコース料金約10000円~が設定されているようで「耳掃除」「肛門腺しぼり」が含まれている事が多くあります。

猫の美容院店舗

シャンプーを持つ女性

グルーミングサロン グリム

東京都港区白金にあるモデルの犬や猫もトリミングに訪れる美容院です。完全予約制で個室での施術なので猫の緊張も和らぐでしょう。健康面に関しても相談にのっていただける美容院です。

ペットホーム・マリーのしっぽ

東京23区内江戸川区にある美容院です。トリミング用品も充実している美容院のようですから自宅でのトリミングやグルーミングをご相談するのも良いのではないでしょうか。

つばさ動物病院

東京都大田区内に店舗のある美容院の施術を行っている動物病院です。トリミングなども積極的に行っている病院でメディカルチェックも行えますので安心ですね。

ジャンボ ペットランド

動物病院併設の神奈川県藤沢市にある美容院です。病院が併設ですので安心ですよね。

Dho Animal Clinic

神奈川県横浜市の動物病院内の美容院です。

ペットサロン 無垢

大阪市浪速区の美容院です。猫のトリミングの経験の豊富な美容院だそうです。

ペットケアサロン リノン

提携している動物病院と迅速に対応可能な大阪市の美容院です。送迎も行っているようです。

ペットサロン NANA

猫にも優しいと評判の埼玉県の美容院です。猫に関する料金はご相談くださいとの事です。

シャポワン

九州の福岡県福岡市にあります猫のトリミングも行っている美容院です。

猫を美容院に連れていく時の注意点

暴れる猫

美容院に連れていくリスクも考えましょう

美容院内での事故に関して、誓約書を書かなければ、猫のトリミングを行えない美容院がほとんどのようです。

美容院で麻酔を行う時は、血液検査で、猫の麻酔に対する体質をメディカルチェックで事前に調べてからになります。慣れない場所で予測のできないトリミング中のトラブルにより、猫が死亡するケースも残念ながらあります。

飼い主の立会いができるかどうか確認

犬と違い、猫は散歩の習慣がありませんので、家の外へ出る事が難しいかもしれません。基本的に警戒心が強い猫が、慣れない美容院にて大勢の人に囲まれれば、暴れる可能性が高くなります。

暴れる猫に対しては麻酔を打つことや、大勢のスタッフで押さえてたりと、猫にとっては負担が大きいかもしれません。

飼い主が立ち会う事で、猫が落ち着いて美容院でのトリミングを受ける事もできます。立会いができる美容院の方が安心でしょう。

猫の体調が悪い時には延期

美容院に連れて行くこと自体がストレスになる猫は多いでしょう。風邪気味である、または怪我をしてしまったなど、体調に違和感のあるときは、猫の健康を優先して美容院の予約は延期してくださいね。

猫を美容院に連れていく頻度

シャンプーとともにいる猫

数ヶ月に一度

基本的に、美容院での猫のトリミングは、必要なことではありません。しかし長毛種や外へ出かける猫は、数ヶ月に一度、美容院へ行く事も猫の健康上もよいでしょう。猫の換毛期に合わせて、シャンプーやトリミングを美容院で行うと、猫にとっても負担が減るでしょう。

緊急時

人間の生活環境には化学的な製品など多くあります。特に猫の身体が油で汚れてしまった時は、美容院で、プロのシャンプーで迅速に汚れを取り除く必要があります。

まとめ

青いタイルの前の猫

猫を美容院でお手入れしてもらおう!やってくれる事、費用は?についてお伝えいたしました。

猫の美容院は飼い主にとっては魅力的ですが、猫には有り難迷惑なのかもしれません。しかし健康や体調管理は、嫌がられても飼い主は行わないとダメです!

必要な時に美容院を予約できるよう、事前に調べておくのも良いですよね。皆様の愛猫の健康をお祈りしております。

人気のキーワード