猫カフェの楽しみ方や利用する時のマナー

猫カフェの楽しみ方や利用する時のマナー

猫カフェといえば、可愛い猫達がたくさんいる癒しの空間です。知識ゼロの状態で猫カフェを楽しむこともできますが、せっかく猫達と遊ぶなら「猫カフェの楽しみ方」を知っておきたいですよね!ということで、今回は猫カフェを満喫できるおすすめの楽しみ方やマナーを詳しく紹介していきます。

1076view

猫カフェを利用する時の流れ

お客さんを待っている猫カフェの猫

全国のあらゆる場所で見かけることができる猫カフェ。猫好きな人が増えた影響もあり、猫カフェの数はどんどん増えているように感じます。

可愛い猫達に癒されながら、まったりとした時間を楽しむことができる猫カフェは、猫好きな人にとって「パラダイス」といえるでしょう。

とはいえ「猫カフェってどんな場所?」「店内ではどんな楽しみ方ができるの?」といった、猫カフェ未経験者さんもまだまだたくさんいるはず。

そこで今回は、猫カフェ店員の経験もある筆者が、猫カフェの楽しみ方やマナーについて、詳しく解説しちゃいます。「猫カフェに行ってみたいけど、どう楽しめば良いかよく分からない…」という人は、要チェックですよ。

猫カフェの楽しみ方

寄り添い合う猫達

まずは、猫カフェの楽しみ方について紹介していきます。漠然と「猫カフェ=猫と遊ぶ場所」と思っている方もいるかもしれませんが、実はそれ以外にも様々な楽しみ方があるのです。

まずは猫達の様子を観察してみよう

猫カフェに入店したら、まずは猫達の様子をじっくりと観察してみましょう。筆者が猫カフェを利用する時は、とりあえず店内をゆっくり歩きまわりながら、どんな猫がいるのか観察することが多いです。

お昼寝をしていたり、猫同士でじゃれ合っていたり、店員さんが猫を上手にあやしていたりといった光景を見るだけでも癒されるので、おすすめの楽しみ方です。

おやつを購入してあたえてみよう

猫カフェでは「猫用おやつ」を販売していることが多いです。カフェの利用料金とは別でおやつ代がかかりますが猫用おやつがあれば、多くの猫を自分の元へ引きつけることができちゃいます。

猫用おやつが目当てでたくさんの猫が寄ってくるので”猫まみれ”な状態を楽しみたい人は、ぜひ購入してみてはいかがでしょうか。「猫と触れ合う方法がよく分からない…」という場合も猫用おやつがあればすぐに猫と仲良しになれるので、おすすめの楽しみ方ですよ。

おもちゃで遊ぶ

猫じゃらしやボール、けりぐるみといった猫用おもちゃを置いている猫カフェもかなり多いです。猫用おもちゃで遊んでもらうのが大好きな猫もいるので、猫達と遊んでみましょう。

猫用おもちゃで猫と遊ぶ楽しみ方は、猫も人間も満足できるので、かなりおすすめです。「猫用おもちゃを使っても猫が全然来ない…」という時は、店員さんに聞けば、猫が特に気に入っているおもちゃを教えてくれたり、猫が食いつきやすい動かし方を伝授してくれますよ。

写真がOKなお店なら猫達を撮影してみよう

写真を撮ることが好きな人は、猫カフェの猫達を撮影するといった楽しみ方をするのもおすすめ。猫達の写真撮影を許可している猫カフェはかなり多いですし、撮った写真を見て、後から再び猫達に癒されることもできちゃいます。

ただし、中には撮影NGの猫カフェもあるので、写真撮影をする前に必ず確認をしておきましょう。

カフェメニューを楽しむ

“猫カフェ”とよばれているくらいなので、当然お店にはカフェメニューが置いてあります。なので、カフェメニューを堪能するという楽しみ方もあるんですよ。

メニューのクオリティーや品数はお店によってバラバラですが、コーヒーや紅茶、ジュースといった飲み物はだいたいのお店に置いてあるので、カフェメニューを注文してみてはいかがでしょうか。お店によっては、利用料金の中にドリンク代を含めていることがあるので、入店時に確認しておきましょう。

お気に入りの猫と家族になれるかも?

保護猫と触れ合うことができる保護猫カフェというのをご存じでしょうか。保護猫とは、人間の手によって保護された猫達のことです。

野良猫や捨て猫といった、行き場のない猫達を保護して、保護猫カフェの店内で飼育しています。猫の里親募集をしている保護猫カフェでは、気に入った猫がいれば里親を希望することができます。猫を迎え入れられる環境にあるか、猫のことを大事にできるかといった審査をパスすれば、お気に入りの猫を家族として迎えることもできるんですよ。

新しく猫を迎え入れたいと思っている人は「お気に入りの猫を探す」といった楽しみ方をするのもおすすめです。

猫カフェを利用する時のマナー

お昼寝中の猫

色々な楽しみ方ができる猫カフェですが、当然守るべきマナーもあります。猫カフェの猫達に嫌な思いをさせないためにも、以下のマナーを必ず守った上で猫カフェを楽しみましょう。

猫を追いかけまわさない

猫は人間と比べると、からだの大きさが遥かに小さいです。大きなからだを持つ人間から追いかけまわされるのは、猫にとって大きな恐怖を与えてしまいます。できるだけ猫に近寄って遊びたい、という気持ちはよく分かりますが、猫に嫌われてしまったら先ほど紹介した楽しみ方ができなくなる可能性もあるので、追いかけまわすのはやめましょう。

猫が嫌がっているのに触るのはNG

中には触られることを嫌がる猫もいます。もし、猫に触れて嫌がるような態度をとられた時は、それ以上無理に触らないようにしましょう。猫に触ることができなくても、猫カフェは他にも様々な楽しみ方ができる場所です。潔く触ることを諦めた方が猫からの好感度も上がるので、猫から好かれたいのであれば無理に触らないのがポイントですよ。

大声での会話はできるだけ控える

猫は大きな声や音を嫌う生き物です。なので、猫カフェに入店したら大声で他の人と会話するのは遠慮しましょう。大声で話していたせいで猫達から避けられてしまい、思い描いていたような楽しみ方ができなかった…という結果を迎えてしまうのは悲しいですからね。できるだけ小声で話していた方が猫も寄ってきやすいので、意識してみてくださいね。

フラッシュ撮影はしない

写真撮影OKのお店だったとしても、フラッシュ撮影をするのはやめましょう。というのも、猫の目はフラッシュに弱く、猫に大きな負担をかけてしまいます。猫達の可愛い写真を撮りたい気持ちは分かりますが、猫に負担をかけるような撮影の仕方をしてしまうと、猫が逃げてしまって思うような写真が撮れない可能性もあります。

フラッシュを使わないで、辛抱強くシャッターチャンスを狙うといった楽しみ方をするのが、猫カフェでの撮影マナーなので覚えておいてください。

まとめ

キャットタワーで遊ぶ茶トラ猫

猫カフェの楽しみ方やマナーを把握した上で猫カフェに行けば、より充実した時間を過ごすことができます。「猫カフェに全く行ったことがない」という人は、ぜひ今回紹介した内容を参考にして、猫カフェデビューしてみてはいかがでしょうか。

人気のキーワード