猫を幸せにする8つの飼い方

猫を幸せにする8つの飼い方

飼い主さんの飼い方によって、猫が幸せになるか否かが変わってきます。どのように飼えば猫を幸せにできるのでしょう?ここでは猫を幸せにする飼い方を8つ、挙げていきます。せっかくご縁のあった猫、幸せにしてあげてください。

8005view

猫を幸せにする飼い方について

ケージの中と外に一匹ずつの猫

猫を幸せにするには、どんな飼い方をすれば良いのでしょうか?

その1 適量の栄養バランスの取れたご飯

ご飯と猫

ひもじい思いをしない、そして太らない程度の適量なご飯は、猫にとって不可欠です。

量だけではありません。いくら量に気をつけたとしても、栄養のバランスが取れていなければ、猫の体は不健康になってしまいます。

猫を幸せにするには適量、なおかつ猫が必要とする栄養が、バランスよく摂れるご飯が大切です。

その2 適度な運動

チェーンで遊ぶ猫

遊び好きな猫は多いです。飼い主さんがおもちゃを持つと、ピクッと反応しませんか?
遊んで貰えると思って期待に溢れている瞬間です。

室内飼いの猫は特に運動という刺激に不足しがちです。猫が運動できるようなキャットタワーなどを導入し、飼い主さんもできるだけ猫と遊ぶ時間をとってあげましょう。

猫は退屈してくると問題行動を起こすことも。一般的なおもちゃの他、電動式のおもちゃを用意しておくと、飼い主さんの時間がないときでも猫が遊べます。

その3 適切な接触

女性に抱っこされる猫

単独行動を好むと思われがちな猫でも、実は飼い主さんとの触れ合いは大切です。猫が甘えてきたら相手をしてあげてください。

ですが過度に構われるのを嫌うのも、猫という動物です。可愛いからと言って、いつもいつでも構っていると、ストレスを溜める危険性があります。

ですから、適切な接触が良いのです。

その4 十分な睡眠

眠る黒猫

1日のほとんどを寝て過ごす猫。ほとんどがすぐに目が覚める浅い睡眠なのですが、数時間はぐっすりと熟睡している時間です。

この時に睡眠の邪魔すると猫が睡眠不足になってしまいます。猫が寝ている時は極力、起こさないように注意してください。

夜遅くまで煌々と電気をつけていることや、テレビを大音量で付けていたりすると、猫がぐっすりと眠れず怒られてしまうかもしれません。

その5 キレイなトイレ

トイレから上半身を出す黒猫

猫はキレイ好きな動物です。トイレにこだわりがある猫も多いです。トイレを清潔に保つことは、猫の病気を防ぐことにもつながるので、いつもキレイにしておいてあげましょう。

トイレが汚いと抗議の意味で飼い主さんの布団などに粗相することも。

我が家も何度やられたことか…。それほど汚くしていた訳ではなかったと思うのですが、何か気に入らなかったみたいです。

我慢してしまう猫もいるので、猫が気にいるトイレを用意する必要があります。

飼い主さんの外出が多く、トイレ掃除がマメにできないときは、トイレの数を増やすか自動トイレを導入してあげるとキレイに保てます。

その6 必要な医療

医療現場と猫

ワクチン摂取や病気になったとき、動物病院で適切な医療を受けさせることも、猫の幸せにつながります。もちろん過度になると猫のストレスへとつながってしまうのですが、病気の苦しさから解放してあげるのは、飼い主さんの務めでしょう。

その7 ノーストレス

こちらを見る緑の目のキジ猫

猫はストレスに弱いです。飼い主さんからしたら、ちょっとしたことでもストレスを感じて体調を崩すことは良くあります。

繊細にできているので、ストレスを感じないよう配慮してあげましょう。ノーストレスは難しいかもしれませんが、なるべくストレスを軽減してあげることが大切。

猫がストレスを感じた後はフォローしてあげると良いでしょう。

その8 たっぷりな愛情

ハートと猫

猫を幸せにするのは何と言っても飼い主さんの愛情です!たっぷりと愛を注いであげましょう。

猫の寿命が尽きるまで、お世話し切るのも愛情です。

まとめ

眠る子猫

猫を幸せにする飼い方は猫の肉体的、精神的な健康を保つことです。心身共に満足して貰って、大切な猫を幸せにしてあげましょう!

30代 女性 ニコニコさん

この1ヶ月くらい、愛猫の女の子がウンチの粗相をし始めました…
トイレの横でウンチをしてしまいます。
しっかり消臭していますが効いていないのか、同じ様な場所で毎日粗相です。

トイレは週一丸洗い、すぐにオシッコやウンチも取り除いておりました。

遊びも毎日してあげています。

仕事をしている為、お留守番は多いのですが、私なりに愛情を注いでいたつもりです。

何が不満なのか…

愛猫は約1歳3ヶ月、お迎えして一年が経とうとしています。

どうしたらウンチの粗相が治るのか教えて頂きたいです。

40代 女性 匿名

トイレを清潔に保ち、愛情もたっぷりそそいでるとなれば、体が大きくなって、トイレ環境が狭いということはないでしょうか。狭いと砂がかけづらく粗相をすると聞いたことがあります。
また、猫砂が気に入らないなど、神経質な猫も多いようですよ。
トイレの置場所、大きさ、猫砂の種類など、色々試されてはいかがですか。

50代以上 男性 匿名

ウチのは、猫砂がおしっこで固まるタイプにした時、トイレの横でし始めました。
元のに戻したらトイレの中でしてくれるようになりました。