試してみよう!猫が喜ぶ6つの撫で方

試してみよう!猫が喜ぶ6つの撫で方

猫は神経質な生き物なので、撫で方に気を付けていても怒ってしまったということがありますよね。では、猫が喜ぶ撫で方はどのような方法があるのでしょうか。今回は「猫の喜ぶ6つの撫で方」についてご紹介させていただきます。

3789view

猫の喜ぶ6つの撫で方

猫の喜ぶ撫で方はどのような方法があるのでしょうか?

猫は神経質な生き物なので、気を付けて撫でたつもりでも「怒ってしまった」ということがよくありますよね。

猫にストレスをかけずに上手に撫でるにはどのようにすれば良いのでしょうか。
ここでは、猫の喜ぶ6つの撫で方についてご紹介させていただきます。

1.顎周辺を撫でる

猫の顎を撫でる

猫は「顎周辺」を撫でると喜んでリラックスをしてくれます。

猫は顎周辺がかゆくなることがよくあります。
しかし、自分でかくことができないので人間に撫でられることで喜んでくれること間違い無しです。

まず猫を触るときには顎周辺を撫でてあげてみてくださいね。

2.背中を撫でる

猫は「背中」を撫でると喜んでくれます。

猫は背中を撫でると喜び、リラックスしてくれます。

手で撫でるときやブラッシングをするときには、背中を中心にしてあげると怒ることなく甘えてくれますよ。優しく毛並みに従って撫でてあげてください。

3.頭や首周辺を撫でる

頭を撫でられる白猫

猫は「頭や首周辺」を撫でると喜んでくれます。

猫は頭や額、首などの顔周辺を撫でてもらえると大体の猫は喜んでくれます。

猫が近づいてきたときや、警戒心の強い猫を撫でるチャンスがあるときには、まず頭や首周辺を撫でてみましょう。

4.尻尾の付け根を撫でる

猫は「尻尾の付け根」を撫でると喜んでくれます。

猫によっては尻尾周辺を触られることをとても嫌がる場合もあり、猫にもよりますが、尻尾の付け根は性感帯とも言われており喜んでくれます。

5.ホットタオルで撫でる

猫は「ホットタオル」で撫でると喜んでくれます。

猫は水が嫌いなので、お風呂に入れることはなかなかできませんが、きれい好きな動物なのでグルーミングを良くしますよね。

これのお手伝いとして、温めたタオルで被毛を拭くように優しく撫でてあげてみてください。猫は温かいタオルが大好きですので、リラックスをして喜んでくれますよ。

6.エチケットブラシで撫でる

猫は「エチケットブラシ」で撫でると喜んでくれます。

掃除機を好む猫もまれにいますが、エチケットブラシで撫でられることが大好きな猫はたくさんいます。エチケットブラシで撫でられると親猫やパートナーにグルーミングをしてもらっている感覚になり喜んでくれます。

是非、猫用のエチケットブラシを準備して活用してみてください。

猫の嫌がる撫で方

嫌がる猫

反対に猫が嫌ながる撫で方はどのようなことがあるのでしょうか。

飼い主が気づかずに嫌がる撫で方をしていると、引っ掻かれたり噛まれてしまう可能性もあります。
そのようなことがないように、ここでは猫が嫌がる撫で方についてご紹介させていただきます。

猫の嫌がる場所を撫でる

猫は「嫌がる場所」を撫でると怒ったり飼い主になつかなくなってしまいます。

猫は尻尾や手足などを撫でられることを嫌います。

猫にもよりますが、あまり喜んでいる様子がなければ、やめてあげるようにしましょう。

しつこく撫でる

猫は「しつこく」撫でると嫌がって怒ってしまうことがあります。

猫はマイペースで気分屋な性格をしています。ですので、飼い主が一方的にしつこく撫でたり、強く触ってしまうと怒ってしまうでしょう。

まとめ

猫は、顎周辺や背中、頭や首周辺、尻尾の付け根などを撫でると喜んでくれます。

猫は喜んでいるとゴロゴロと喉を鳴らしたり甘い声でニャーンと鳴いてくれますよ。

まず猫を触るときにには上記の部分を優しく撫でてあげてみてください。

また、ホットタオルやエチケットブラシなどを活用して猫がリラックスできる撫で方を心がけてあげてくださいね。

人気のキーワード