猫のグルーミングにおすすめのグローブ

猫のグルーミングにおすすめのグローブ

飼い主さんが猫をグルーミングしてあげる時には、ブラシ以外にも、グローブを使う方法があります。グローブを使うと、ブラシでうまくできなかった人でも猫のグルーミングができることがあります。猫のグルーミング用グローブについて、おすすめ商品や使い方についてご紹介します。

1219view

猫のグルーミング用グローブとは

猫と毛がついたグローブ

猫のグルーミング用グローブとは、手のひら部分にブラシのように突起がついていて、手に装着して猫を撫でるとブラッシングやグルーミングができる手袋のことです。

猫の抜け毛や汚れを取ることができるほか、グローブで撫でることで血行が良くなるといったマッサージ効果も期待できます。手で撫でるだけなので、体のカーブした部分や細かい部位までグルーミングすることができます。

また、ブラシを嫌がる猫でも、グローブを着けてふだんと同じように撫でるだけなので、簡単にグルーミングができます。

トゥルータッチ

ショップジャパン 【公式】トゥルータッチ 右手用 AM TRT-AMR1
5,378円(税込)

商品情報
・右手用
・抜け毛が床に落ちること、服につくのを抑えられる

猫用のグローブで有名なのは、手袋型のペット用ラバーブラシ、トゥルータッチで、口コミも多くあります。猫を優しく撫でるだけで、猫の体についた抜け毛をごっそりと取ることができます。

使い終わった後は、グローブについた毛をペロッと剥がしてゴミ箱に捨てるだけです。他のグローブに比べるとお値段は高めです。



お風呂専用グローブ付属 ペット グルーミング グローブ

ペット グルーミング グローブ マッサージ お手入れ 犬猫用 2カラー
890 円(税込)

猫の毛玉を取ってくれる、グローブ型のグルーミング用ブラシです。シリコンラバー素材で柔らかく手にフィットし、猫の皮膚を傷つける心配がなく、耐久性にも優れています。

手の甲部分はメッシュ素材で通気性がよくて蒸れにくく、洗濯後も乾きやすくなっています。
手首のマジックテープを止めることで簡単に装着でき、ズレにくくなっています。



ペット スリッカーブラシグローブ

【改良版/両面使え】Rabbitgoo ペットブラシ手袋 スリッカーブラシグローブ
999円(税込)

商品情報
・色:ブルー
・サイズ:ペットブラシ
通気性のいいメッシュ、柔軟なシリカゲル

両面が使えるグルーミング用のブラシグローブです。
シリカゲルの突起がついた面で猫の体を撫でてグルーミングし、抜け毛を取り除いて表皮をマッサージします。猫のグルーミングの後、グローブの裏面で家具や服を撫でることで抜け毛を取ることができます。



ペット グルーミング グローブ

ペットグルーミンググローブ
1,980円(税込)

ナイロンとシリコン、ファブリックの素材でできたグルーミング用のグローブで、嫌なプラスチック臭などはしません。

手の形に近い手袋で指にフィットしますので、ふだん撫でているのと同じようにして猫のグルーミングができます。ペットの肌を傷つけることなく、お手入れも水洗いができて衛生的に使えます。

猫のグルーミング用グローブの使い方

グローブで撫でられる猫

猫をリラックスさせてからグローブを使う

ブラシと違って手で撫でるだけで簡単に使えるのが、猫用グルーミンググローブの良い所です。しかし猫を無理やり捕まえたり、動きを止めたりしてグローブを使っても、猫を嫌な気持ちにさせてしまいます。ブラシを見て嫌がる猫でも、ふだん、撫でてあげているのと同じようにマッサージしてあげると良いでしょう。

猫がうとうとしている時やのんびりしている時など、猫がリラックスしている時にグローブを使うようにしましょう。膝の上でいつもどおり撫でていて、猫が落ち着いてきたらグローブをはめて撫でてみると良いでしょう。

力を入れすぎないようにグローブを扱う

グローブは手にはめて指先を使えるので、猫の体のカーブしたところや足の付け根など、ブラシでやりにくい所も手入れすることができます。しかし繊細な部分もありますので、猫の様子を見ながら、嫌がらない程度の心地よい強さでグローブを使ってあげる必要があります。

特にお腹部分や足の付け根、お尻まわり、顔などは、毛がからまりやすいところですが、弱いところでもあるので丁寧に優しくマッサージしてあげてください。

グローブをシャンプーの時に使う場合にも、強い力でブラッシングをすると毛が引っ掛かることもありますので、力を加減して使うようにしましょう。

グローブは清潔に使う

グローブについた被毛や汚れ、埃などは、取り除いてからまた使うようにしましょう。
被毛がたまると、ブラッシングしても効果がないだけでなく、汚れを猫の毛に移してしまうことにもなります。グローブの多くは水洗いできますので、汚れが目立ってきたら手洗いして良く乾かしてから使ってください。

グルーミンググローブを使う効果

ブラシの方を見る猫

グローブを使って猫が抜け毛を飲み込むのを減らせる

猫の体についた毛を取ってあげることは、猫の毛球症防止につながります。
猫は自分でグルーミングをしますが、その時に抜けた毛を飲み込んでしまいます。猫は飲み込んだ毛玉を吐くことができますが、飲み込みすぎると胃に毛玉がたまって出せなくなる毛球症になってしまうこともあります。

ブラッシングが苦手な猫も多くいます。ブラシそのものが嫌いだったり、じっとしているのが嫌いだったり、ブラシが体を撫でるのを嫌がる猫もいます。

グローブを使って撫でることで、ブラシではできなかったグルーミングをしてあげられることがあります。ブラシの感覚に慣れることにもつながり、グローブとブラシを併用することで、より猫のブラッシングがやりやすくなる場合もあります。

ブラッシングしにくい所もグローブを使えば可能

ブラシでのグルーミングは背中やお腹など広い場所はやりやすいですが、全身ではやりにくい場合もあります。特に顔まわりや尻尾、手足などは猫が嫌がることもあり、ブラシで梳かすのは大変です。

グローブを使えば顔まわりを撫でるだけ、尻尾は優しく根元から先まで握って撫でるだけで抜け毛を取ることができます。

グローブを使って猫のストレスを減らせる

グローブを使ってブラッシングすることで、猫がブラッシングで感じるストレスを減らすことができます。短時間で簡単に撫でるだけで、汚れが取れること、ふだんと同じように撫でるだけで猫に違和感をあまり与えないでグルーミングできることがその理由です。
猫によっては、ブラシが気に入らないため、なかなかブラッシングができない猫もいます。

長毛の猫などは特に抜け毛が多くなりやすいので、飼い主さんが手助けをして毛のもつれや汚れを取り除いてあげる必要があります。グローブで撫でることでブラッシングが嫌なことではなく、気持ちいいと猫にわかってもらえるきっかけになるかも知れません。

まとめ

グローブで撫でられる猫

猫用のグローブは、撫でるだけで簡単に猫のグルーミングをすることができる便利なグッズです。ブラシで梳かされるのを嫌がる猫でも、グローブを着けた手で撫でられるのは平気という場合もあります。

グローブを使っても完璧にグルーミングできないこともありますが、ブラシに慣れるきっかけを作ったり、猫をリラックスさせたり、撫でられることに慣れさせたりといった効果も期待できます。

グローブをうまく使って猫にストレスを与えずに、抜け毛をうまく処理してあげてください。
猫用グローブには似た商品も多く、値段にも差があります。ネットでの評判や口コミだけでなく、店頭で商品を見たり、可能であれば触ったりして使いやすいものを見つけてくださいね。

人気のキーワード