石破茂氏が猫に愛される4つの理由

石破茂氏が猫に愛される4つの理由

石破茂氏が猫に好かれているという事実をご存知ですか?テレビに石破茂氏が出演すると興奮する猫、テレビの前で穴のあく程見つめ続ける猫など都市伝説として有名になりました。それでは猫も感じる石破茂氏の魅力に迫ってみたいと思います。

5622view

石破茂氏が猫に愛される5つの理由

上を見つめる白猫

1.雰囲気

石破茂氏をとても「興味深い存在」と感じる猫達が多くいます。石破茂氏の大きな包容力から「猫の神様」と感じるのでしょうか。ジーっと石破茂氏の顔を見つめる猫達も沢山いるようです。石破茂氏の醸し出す頼りがいの有る雰囲気には猫も魅力を感じるようです。

2.声のトーン

石破茂氏の声の周波数が猫にとって気持ちが良いと動物学者たちの間では言われているそうです。しかし石破茂氏の声に反応する猫、反応しない猫といますので定かではないようです。猫たちも石破茂氏に説得されるのですね。

3.優しさ

「田勢康弘の週刊ニュース新書」で13回も共演した猫「まーご」が他界した時に石破茂氏は弔電を打ったそうです。石破茂氏の優しさを猫たちも敏感に感じているようです。

4.好奇心旺盛なところ

石破茂氏は沢山の趣味を持っている政治家としても大変に有名です。食べ物であったりプラモデルや車であったり、専門家のような知識で趣味をとても大切にしています。石破茂氏は一つの事に真摯に没頭する姿や好奇心旺盛な心が猫にとっても興味深く、大変に信頼出来るのではないでしょうか。

石破茂氏の猫好きエピソード

人の手をつかむ猫の手

石破茂氏は小さな頃から猫を飼いたいと何度もご両親に頼みましたが願いは叶えられなかったそうです。石破茂氏が子猫を拾った回数も二回や三回ではありませんでしたが、猫を家族に迎える事は許されなかったそうです。

石破茂氏は幼ない頃猫を押し入れに隠して飼っていたり、ゴミ箱に隠れていた猫を連れ出そうとして引っ掻かれたこともあるそうです。

石破茂氏が猫を初めて家族に迎えたのは鳥取在住時でしたが、議員宿舎では飼えないので引き取り先を見つけたそうです。その年最大のイベントと石破茂氏は語っていました。

石破茂氏の都市伝説である「猫に関するAERA取材時」に、石破茂氏は雰囲気にぴったりの素晴らしいスーツを着ていらしたそうです。猫が嬉しくてスリスリしましたが、石破茂氏はスーツに毛が付く事なんぞ気にもとめなかったようです。

石破茂氏と猫の特集

眠る茶トラ猫

田勢康弘の週刊ニュース新書編

2008年から2016年3月まで放送されていた「田勢康弘の週刊ニュース新書」というテレビ東京系列の番組がありました。

「田勢康弘の週刊ニュース新書」は、石破茂氏と猫の都市伝説のスタートと言える番組ではないでしょうか。

猫が自由にスタジオ内を動き回る中、政治家が深刻で真面目な話をするこちらの番組は非常に視聴者をビックリさせたようです。石破茂氏の出演回数はこの番組の政治家の中で最多の13回でした。

生き物にサンキュー!!編

石破茂氏がテレビに出演すると猫達が異様に興奮するという事実を検証する特集が組まれました。youtubeでも大変話題になっているようです。

NyAERA

朝日新聞出版より刊行の雑誌「AERA」より増刊されている「NyAERA」には石破茂氏と猫の特集が組まれています。インターネット公式ホームページからも、雑誌からも同じ内容がご覧になれます。

政治家・石破茂の都市伝説「ネコにやたらに愛される」を検証してみた AERA dot.

NyAERA (ニャエラ) またたび (AERA増刊)

NyAERA (ニャエラ) またたび (AERA増刊)
1,600円(税込)

まとめ

石破茂氏が猫に愛される5つの理由につきましてお話しをさせていただきました。
なぜ石破茂氏を猫達が好きなのか?

調べるほどに猫達の気持ちが分かるようになりました。
猫からも人からも愛される石破茂氏のますますのご活躍をお祈りしつつ、結びとさせていただきます。

人気のキーワード