ずっと触っていたい!猫の肉球の魅力

ずっと触っていたい!猫の肉球の魅力

猫の好きな部位はどこ?と聞かれたら、肉球と答える人は多いですよね。ほかの何にも例えられない、あのなんとも言えない柔らかさと匂いは病みつきになっちゃいます!そんな魅力に溢れた肉球の魅力をお伝えしていきたいと思います。

651view

猫の「肉球」は正式名称じゃない

肉球の写真

ご存じない方が大半だと思われますが、本来は「蹠球(しょきゅう)」と言い、「肉球」は正式名称ではありません。

前足の指は、右足5本、左足5本の計10本と人間と同じですが、後ろ足の指は、右足4本、左足4本の計8本と2本少なく、後ろ足に親指はありません。

どうして前後で違うのかと言うと、木に登る際前足の親指は体重を支えるストッパーの役目があったのに対し、後ろ足の親指はあまり役に立たなかったためではないかと言われています。

猫の足それぞれ部位の名前

前足

前足の肉球

1.狼爪

猫の親指です。この狼爪を上手く使って毛づくろいをしています。

2~5.指球

人間でいう、人差し指から小指です。

6.手根球

手首を構成する骨を守る役割を持っています。

7.掌球

猫の掌です。

後ろ足

後ろ足の肉球

1~4.趾球底

人間でいう、人差し指から小指です。

5.足底球

後ろ足の掌です。

猫の肉球の匂いはなんの匂い?

猫を飼ったことのある方は嗅いだことがあると思いますが、猫の肉球からは香ばしい匂いがします。その匂いの原因は「臭腺」と呼ばれる匂いを分泌する機能から来ています。

この「臭腺」を使ってフェロモンをだし、歩くだけでマーキングも出来るのです。

汗は肉球からしかかかない

汗腺は肉球にしか存在せず、緊張状態の時のみ汗をかきます。猫はびっくりしたり怖いものから逃げる時は、高いところに登ろうとしますよね?

外で生きていたはるか昔の猫の先祖も、敵から逃れる際に緊張状態から汗をかき、その足で木に登り、滑って落ちるのを防ぐ役割があったと考えられます。

どうして猫の肉球をさわると癒されるの?

顔に肉球を押し当てられてる猫

猫に、肉球を頭に押し当てられて泣き止む赤ちゃんの動画は有名ですよね。
癒される理由として

  • ぷにぷにしている
  • 適度に暖かい
  • 臭腺の匂い(フェロモンのにおい)
  • 肉球まわりの柔らかい毛

があげられます。
猫たちは、私たち人間の血圧や心拍数を安定させ、リラックスさせる効果を持っているのです。

肉球のぷにぷに感を再現したグッズ

猫を飼っていなくても大丈夫!触り放題嗅ぎ放題の、肉球好きにイチオシな商品を紹介したいと思います。
その名も、

フェリシモ猫部さん(@felissimonekobu)がシェアした投稿 -

ほのかなピンク色で、肉球をイメージした香りとぷにぷにした感触が肉球好きにはたまりません。

洗顔として使えるのでせっけんとして使う場合も嬉しいですよね。
パッケージも可愛いので、癒されたい自分に、大切な彼女や友達にプレゼントとして如何でしょうか?

まとめ

肉球を見せて寝る猫

あの柔らかさと見た目に魅了される人が後を絶たず、肉球のファンも多いですよね。肉球を模したグッズもたくさん展開され、肉球の人気は留まることを知りません。

猫の魅力はまだまだ尽きることはないと言えます。

人気のキーワード