どっちが先?飼い主と猫、食事の順番について

どっちが先?飼い主と猫、食事の順番について

猫にとって「ご飯」は何よりも楽しみのひとつです。「早く!」って欲しがってるけど、ご飯を食べる順番は人と猫ならどっちが先なのでしょう。ご飯と順番に関する事を書いています。

3417view

ご飯を食べる順番は人と猫どちらが先?

猫をなでる女性

猫を先にした方がいい

飼い主に育てられてる猫はご飯の時間が近づくとそわそわし出したり、「にゃ〜ん」とご飯をねだってくる行動をとると思います。我が家の猫は、ご飯を貰えるまではとにかくしつこく鳴いて訴えてきます。

私はゆっくりご飯が食べたいと思うので我が家は先に猫にご飯を与えます。我慢をさせる事もありますが、お腹すいたアピールが酷くなり家の中をめちゃくちゃにされると後片付けをする仕事が増えるからです。

人のご飯を食べさせないためにも

また、猫はお腹がすいていると人のご飯を盗み食いしたり飼い主の食事中に奪って食べてしまう恐れがあります。人のご飯は猫にとって塩分が多いためなるべく食べさせないようにするためにも猫を先に食事させた方が良いでしょう。

猫に先にご飯を与えるとお腹も一杯になり満足して静かに待っています。猫は頭が良いので、人間の次にご飯を貰えると認識させればちゃんと待てるので、飼い主と猫の環境で臨機応変に対処すればいいと思います。

多頭飼いの場合のご飯をあげる順番

3匹の猫

猫を多頭飼いしている場合、ご飯を与える時に気をつけなければいけない事があります。

それは、先住猫から先にあげる事が大事です。

今まで愛情を一人占めしていた分、人数が増えて寂しさがストレスになっている事もあるので、常に先住猫を優先して愛情を伝えましょう。

ご飯の順番で先住猫が子猫をいじめると言う話もよく聞いたりします。我が家は、ご飯を3匹同時にあげていますがやはり先住猫→2番目に来た子→新人の子猫の順番にご飯の器を置いていきます。

犬と猫では違う

飼い主と猫がどちらが先にご飯を食べるのが正しいのでしょうか?犬の場合は、先祖から伝わる主従関係から立場の高いものから食べる習慣があります。

猫は、狩りをする習性から朝と夕方に縄張りを回って獲物を捕ります。獲物が捕れない時は食べれないのです。猫は飼い主に対して立場が上と思うよりも、母親の存在なのでご飯をもらえる人と言う認識の方が強いのではないでしょうか。

なので猫の場合は、飼い主に優劣をつけることは無いため、どちらが先に食べるべきかを重要視する必要はないのかと思います。飼い主さんの都合で順番はどちらでもいいのです。

猫にご飯を与えるタイミング

ご飯をあげる時間はいつがいい?

ご飯を食べる猫

猫にキャットフードを上げる時間は、朝と夜が一般的に規則正しい時間になります。飼い主さんの時間の都合もあるのでそれに合わせた時間にあげればいいと思います。

与える回数に合わせて、食事と食事の間をしっかりあけてあげましょう。最低でも6時間はあけてあげてください。

ご飯は何回あげればいい?

おやつを嗅ぐ猫

回数は、子猫と成猫と老猫とでは変わってきます。

子猫や、老猫は体調管理の関係から4~5回に分けてあげるのが良いでしょう。成猫は2~3回に分けてあげればいいと思います。猫の性格に合わせて回数を決めるのもいいでしょう。

猫のご飯を回数多く与える時の注意点

診察台にいる猫

猫にご飯を与える時は回数は何回に分けても構わないのです。
しかし、気をつけないといけないのは健康な成猫のご飯を4~5回と何度も与えると膀胱炎や尿結石になりやすいと言われています。なので、成猫には食事回数を増やす必要はないでしょう。

まとめ

食卓テーブルにいる猫

ご飯を食べる順番は、人と猫どちらが先と言う事は重要視する事ではなくご飯を決まった時間にあげることが大丈夫なのだと思います。

我が家の猫は、食いしん坊ばかりでご飯を3回与えています。前までは、時間の都合で一日2回でしたが、昼に1度あげてから毎日ねだってくるようになり増えました。