田中裕二(爆笑問題)さんの猫はどんな子?種類や愛情のかけ方

田中裕二(爆笑問題)さんの猫はどんな子?種類や愛情のかけ方

大人気お笑いコンビ爆笑問題のツッコミ担当「田中裕二」さんの愛猫達にクローズアップしていきたいと思います♪大の猫好きで有名な田中裕二さんですが、愛猫ちゃんの種類や愛情のかけ方、猫活動はどんなものなのでしょうか。

4790view

田中裕二さんの猫たち

田中裕二さんは「元祖猫好き芸人」としても有名な、大人気お笑いコンビ爆笑問題の田中裕二さん。

田中裕二さんは「猫の悪口を言われると、嫌いになっちゃう」「猫と人間が戦争になったら猫につく」等の名言も数多く持つほど、大の愛猫家である田中裕二さんの猫さん達は、どんな子達なのでしょうか♪

田中裕二さんの猫「ちーちゃん」「ねねちゃん」

田中裕二さんの猫さんは、キジトラと三毛柄の姉妹猫だそうです。田中裕二さんが捨てられていた2匹を保護したのをきっかけに、家族としてお迎えしたのだとか。キジトラの猫さんが「ちーちゃん」、三毛柄の猫さんが「ねねちゃん」だそうです♪

田中裕二さんの猫ちーちゃん、ねねちゃんのハッキリとした年齢は公開されていませんが、もう高齢のようですね。田中裕二さんは、実家住まいの頃から約30年ずっと猫と暮らしてきたそうです。

田中裕二さんは「猫はどうしてこんなにカワイイのか?」ということだけをずっと考え続けているのだとか。

田中裕二さん爆笑問題が所属している事務所「株式会社タイタン」の代表取締役社長であり、相方の太田光さんの奥様でもある太田光代さんも「田中にとって猫は命だからね」と話されています。

自他共に認める愛猫家である田中裕二さんの、ある「猫の為にしたこと」が話題となりました。

田中裕二さんが猫の為にしたこと

引っ越しイメージ

田中裕二さんは猫と別居!?

田中裕二さんは2015年、タレントの山口もえさんとの結婚を機に愛猫達と「別居」していることを、ラジオ番組で公表しました。田中裕二さんが猫達と暮らしていた杉並区にある自宅を猫達に残し、自身は山口もえさんとの新居に移り住んだそうです。

田中裕二さんのこの一風変わった二重生活に「愛猫を置き去りにするなんて」「愛猫達を捨てた」などという声もあがったようです。しかし、異常だと言われることもある程に猫を愛している田中裕二さんが、愛猫達を見捨てるなんて考えにくいですよね。

田中裕二さんが、愛猫達との別居を決意した背景には、とても深い猫愛が関係していたようです。

田中裕二さんの猫愛が故の別居期間だった!

山口もえさんと暮らす新居にも、愛猫達の部屋は準備してあったそうです。しかし、田中裕二さんは、もう高齢である愛猫達にとって、引っ越しによる環境の変化は大きなストレスを与える可能性を懸念しました。

そのため、自宅を猫達のために残し、キャットシッターや知人の協力を得ながら、自身も週に2~3回旧宅に通う方法を選んだそうです。現在では、田中裕二さんのお姉さんご夫婦が旧宅で暮らしているようですが、田中裕二さんも変わらず愛猫達に会いに行っているようです。

この田中裕二さんの二重生活には様々な意見や、憶測が飛び交い「山口もえさんの子供が猫アレルギーなのでは」「山口もえさんが連れてきた犬のせいでは」などの言葉もネット上で見かけることがあります。

しかし、愛猫達のことを一番よく理解しているのは飼い主である田中裕二さんです。田中裕二さんもできることなら、愛猫達とずっと暮らしていたかったでしょうし、他人には分からない事情もあるのでしょう。

確かに、高齢の猫にとって知らない環境で、知らない人と、ましてやわんちゃんと一緒に新生活を始めるということは負担になる可能性も十分にあります。理由は何であれ、猫のために家を残すことも、そう簡単に出来ることではありませんしね。

田中裕二さんの猫活動

「猫と田中」の執筆

田中裕二さんは、2017年1月に「猫と田中」という著書を発刊されています。猫と田中では、田中裕二さんの猫への深い愛が語り尽くされているようで「猫と人間が戦争になったら猫につく」という名言についても言及されているようですよ~!

田中裕二さんの猫活動「猫漫才師」

また、田中裕二さんが摂り溜めた愛猫「ちーちゃん」「ねねちゃん」のスナップや、「ねこねこ日本史(NHK Eテレ)」などで知られる「そにしけんじさん」のイラスト、田中裕二さんとそにしけんじさん共作の4コマ漫画「猫漫才師」も必見です。

私自身、田中裕二さんが語る猫への愛には、思わず「うんうん!」と力強く共感してしまうものがあります。田中裕二さんは、愛猫達が喧嘩をすると、体調が悪くなってしまうほど悩むと話していたこともあります。

田中裕二さんの猫本「猫と田中」には、このような猫愛エピソードがたくさん詰まっていますので、是非チェックしてみてくださいね♪

サンドウィッチマンの富澤たけしさんが田中裕二さんに相談した事が話題に

また、猫好き芸能人田中裕二さん以外にも現在大ブレイク中のお笑いコンビサンドウィッチマンの富澤たけしさんも、愛猫家で有名なようです。2008年、富沢さんが田中裕二さんに実家の愛猫が闘病中であることを話した際の発言が話題になりました。

「『もし亡くなってしまって、また猫が欲しくなったらいつでも言ってくれよ。俺の猫ネットワークで見つけてあげるからさ』 と言って頂いた。今は愛猫の病状より、田中さんの『猫ネットワーク』の方が気になっている…。」 引用:https://ameblo.jp/takeshi-tomizawa/

この記事には、田中裕二さんの飼い猫であるという猫さんの写真が掲載されていますが、ちーちゃん、ねねちゃんとは違う先住猫さんのようですね。

猫ネットワークとは一体どんなものなのでしょう…ネーミングだけでもワクワクしてしまいますね。(笑)今後も、田中裕二さんの猫活動に注目です♪

まとめ

本と猫の写真

爆笑問題 田中裕二さんの愛猫達や、二重生活、猫活動についてご紹介しました♪

田中裕二さんの猫への愛は本当に素晴らしいもので、見習いたいくらいですね。

田中裕二さんの著書「猫と田中」も是非読んでみたいと思います♪皆さんもチェックしてみて下さいね~!

40代 女性 ねこ太

田中裕二さんの、猫ちゃん可愛いですね。あまり興味がない方だったのですが、猫ちゃんで話題になってから、興味が湧きました。猫ちゃんのことをよく考えてらっしゃるなと思いました。猫ちゃんも、高齢になると環境が変わったりしたら体調が悪くなったりしますものね。猫ちゃんとの別居を決めた時は、寂しかったり心配だったりしたでしょうね。しかし、よく決心されたなと思いました。心から、猫ちゃんのことを愛してらっしゃるのでしょうね。今は、お姉さんが住んでらっしゃって安心しました。
人気のキーワード