猫ヘルパーの「ジャクソン・ギャラクシー」について

猫ヘルパーの「ジャクソン・ギャラクシー」について

猫ヘルパーのジャクソン・ギャラクシーさんをご存知ですか?ところ構わず排泄をする、同居猫との流血もののケンカが耐えないなど、猫の問題行動に困り果てた時に燦然と現れる…それが猫ヘルパー、ジャクソン・ギャラクシー!!名前を聞いた事がある、という方も少なくないのではないでしょうか?猫ヘルパー、ジャクソンギャラクシーさんとは、果たして何者なのでしょう?

1874view

猫ヘルパー「ジャクソン・ギャラクシー」さんとは

  • 猫ヘルパー ジャクソン・ギャラクシーさんは自称猫行動専門家
  • 猫ヘルパー ジャクソン・ギャラクシーさんはアニマルプラネットの番組に出演中

猫ヘルパーのジャクソン・ギャラクシーさんはスキンヘッドに濃ゆいひげ、腕に入ったタトゥーとメガネがトレードマークである猫ヘルパーのジャクソン・ギャラクシーさんは、自称「猫行動専門家」であり、とても人気がある人物です。

猫ヘルパーのジャクソン・ギャラクシーさんはアニマルプラネットというテレビ局で「My cat from hell(日本名:猫ヘルパー〜猫のしつけ教えます〜)」が放映されるやいなや、その見事な猫の問題行動解決法が、話題を呼びました。

犬と違って猫は、しつけができない動物とされてきましたが、ジャクソンギャラクシーさんは、猫ヘルパーとして自らの経験から培った猫の問題行動を解決する方法を使い、多くの猫と飼い主さんを幸せへと導いてきました。猫ヘルパーのジャクソン・ギャラクシーさんの、いかつい外見とは裏腹に、心優しく猫を大切にする姿勢は、支持されています。

猫ヘルパー ジャクソンギャラクシーさんの半生

猫ヘルパーのジャクソンギャラクシーさんは、猫と出会うまでは薬物依存で、窓のない倉庫に暮らす、正に自身が「野良猫」のような生活をしてきました。

猫ヘルパーになったきっかけ。それは、生活費を得る為にある動物保護施設へ、嘘の経歴を並べて面接に行き、スタッフとなった事が始まりです。

そこで見たものは、猫たちの置かれる壮絶な環境…。安楽死も担当しなければなりません。安楽死させない為には、猫の里親となる人を見つけなければいけないのです。

そこで彼は、猫ヘルパーとしての力を開花させます。猫の行動で、里親候補の人がその猫に合う人なのか、そうではないのかを見抜く方法を見いだします。

更には、猫にクリッカートレーニング(猫がして欲しい行動をしたら、音を聞かせ、おやつを与えてしつける方法)を施し、里親希望の人の目を引くようにしたのです。

猫ヘルパージャクソンギャラクシーさん自身も神経症や薬物依存と戦いながら、必死で猫たちを救う為に奔走します。自宅でも、問題行動のデパートのような猫や、交通事故に遭い足を切断しなければいけないという憂き目にある猫たちと暮らしていました。

猫ヘルパージャクソンギャラクシーさんは職場でも自宅でも、問題が山積みな猫たちと過ごす事で、ジャクソンギャラクシーさんの猫ヘルパーとしての経験値の積み上げと、独自の問題解決方法を編み出していかれたようです。

ですから、机上の空論ではなく、猫ヘルパーとしての経験に基づく彼の問題解決法は広く支持され、信頼を得ているのです。

猫ヘルパーとしての活動

猫ヘルパーとしてジャクソンギャラクシーさんはどのような活動をされているのでしょうか?

猫ヘルパージャクソンギャラクシーのテレビ出演

アニマルプラネット「猫ヘルパー 〜猫のしつけ教えます」では、ギターケースに猫のおもちゃなどを入れて登場し、猫との暮らしで困っている飼い主さんの元を訪れ、瞬く間に問題解決を行なっています。

猫ヘルパージャクソンギャラクシーさん曰く、「猫は意図的に問題を起すことはない」。猫が問題を起すのには何か必ず原因があり、それを解決してあげれば、猫は本来の可愛い猫に戻るのです。

その通り、常に威嚇し、手がつけられなかった多くの猫を可愛い猫へと、変貌させています。

猫ヘルパージャクソンギャラクシーさんの執筆活動

猫ヘルパージャクソンギャラクシーさんの本「ぼくが猫の行動専門家になれた理由」「猫のための部屋づくり」など、も執筆されています。どちらも評判が良く、猫と暮らしている人には参考となる書籍です。

ただ、「ぼくが猫の行動専門家になれた理由」は猫のしつけに関するノウハウ本というよりかは、猫ヘルパーであるジャクソンギャラクシーさんご自身についての話が多いので、どういう人物なのかを知るのに向いています。

猫ヘルパージャクソンギャラクシーの保護活動

猫ヘルパージャクソンギャラクシーさんは、動物シェルターや保護団体と提携し、スタッフに猫ヘルパーとしてのノウハウを教えることで、猫のいる環境を充実させる支援を行っています。

また、野良猫の為の病院の運営を行う、猫ヘルパーとしての経験から非営利団体の総指揮者やニューヨークの猫問題を扱う顧問委員もされているようです。

猫ヘルパーこれまでの放送

猫ヘルパージャクソンギャラクシー第1話

同居猫が苦手すぎて、キッチンに引きこもる猫「スカウト」を猫ヘルパージャクソンギャラクシーが問題解決しているストーリーです。

猫ヘルパージャクソンギャラクシー第2話

猫の「カリ」は知らない人が家に来ると襲いかかる困った猫ちゃんでした。猫ヘルパージャクソンギャラクシーさんはその原因が飼い主の性格にあるとするのですが・・・

猫ヘルパージャクソンギャラクシー第3話

猫のマーキングに悩む飼い主さんが猫ヘルパージャクソンギャラクシーさんに助けを求めます。猫ヘルパーの経験から猫の「ザカリー」がどうして家の中でマーキングをしてしまうのかつきとめるのです。

猫ヘルパージャクソンギャラクシー第4話

3匹の猫を飼っている夫婦が猫ヘルパージャクソンギャラクシーさんに助けを求めます。夫婦が飼う猫達は問題だらけな猫ちゃんなのでした。

猫ヘルパージャクソンギャラクシー第5話

ロサンゼルスにある保護施設が猫ヘルパージャクソンギャラクシーさんに助けを求めます。シェルターにいる子猫達の殺処分を救うため新しい飼い主を捜す猫ヘルパージャクソンギャラクシー。最後には意外な結末が…!?

猫ヘルパージャクソンギャラクシーHulu

猫ヘルパーについてのまとめ

筆者も、猫ヘルパーのジャクソンさんの出演するテレビ番組を見たことがありますが、ワンルームで飼われていて凶暴な猫の飼い主さんに、リードを付けての散歩トレーニングを提案した所、見事に大人しい猫に変わったり、多頭飼いの2匹の猫に、お互いの縄張りを侵さないような室内環境作りをした事でケンカがなくなったりと、その問題解決力には目を見張りました。

実際に猫ヘルパージャクソンさんに自宅へ来て貰うことは難しくても、彼が出演する番組を視聴、または本を読むなどして、解決法を見いだすことは出来そうです。猫ヘルパー、ジャクソンギャラクシーさんのこれからの活躍にも、期待です!猫の行動の謎を、解き明かしていって頂きたいですね。

人気のキーワード