マンチカンがミックスされた猫の種類7選

マンチカンがミックスされた猫の種類7選

短足のマンチカン、可愛らしいですよね!よちよち歩く姿に心を奪われる人が多いのか、ランキング上位に位置する人気猫種となっています。その人気もあってか、マンチカンがミックスされている猫種がいくつかあるのです。その数は、全部で7種。マンチカンがミックスされた全猫種を、それぞれご紹介していきます!

7553view

マンチカンがミックスされた猫の種類について

マンチカンの子猫

繁殖をする時に、マンチカンと他の猫種を交配させたのが、マンチカンがミックスされた猫種です。意外とたくさんあり、確認できる限りでは、7種あります。猫種は新しいものが作出されることもある為、今後もマンチカンがミックスされている猫種は、増えていくかもしれません。よちよちと短足で可愛らしいマンチカンは、人気がありますから。

マンチカンがミックスされた猫種のご紹介

気になるマンチカンミックスの猫種を7種、ご紹介していきましょう。

ミヌエット

マンチカンとペルシャのミックスです。短足とまるでぬいぐるみのような愛らしいお顔には、思わず笑顔になってしまいます。ショートヘアとロングヘアの2種類があります。元々は「ナポレオン」という名前でしたが、フランス本国からクレームが入ったことで、ミヌエットと改名しました。

性格は、マンチカンから引き継いだ好奇心旺盛で活発な面と、ペルシャから引き継いだ優しい面、まさに両方がミックスされて併せ持っています。日本でもメジャーになりつつあり、ペットショップで見かけることもあります。全てのミヌエットが短足になるのではなく、長足のミヌエットも産まれます。短足と長足では明らかにお値段の差がある(短足の方が高価)所が、個人的にはちょっとえげつない気もします。

キンカロー

マンチカンとアメリカンカールのミックスです。短い足に、カールした耳が特徴的です。英語で縮れた、を意味する「kinky」と、短い足を意味する「low legs」を合わせて、「kinkalow」と名付けられたようです。何となく、ペンとアップル、パイナップルのアレを連想させます(笑)。それはさておき、キンカローの性格は犬のようだ、と言われているようです。投げたおもちゃを取ってきて遊ぶ事も覚えられそうです。

スクークム(スクーカム)

マンチカンとクルクルヘアが可愛らしい、ラパーマとのミックスです。短足でありながら、被毛がクルッとカールしているなんて、想像しただけでも頬がゆるんでしまいます。更に、ヒゲもカールしているようです。性格は活発で、社交的な上に愛情深いので、個体差はありますが比較的飼いやすい猫種と言えそうです。

スコテッシュキルト(スコマンチ)

マンチカンと垂れ耳が特徴の、スコティッシュフォールドとのミックスです。日本ではまだ見かけることは少ないですが、アメリカでは徐々にブリーダーさんも増えているようです。骨に異常があることが多いと言われるスコティッシュフォールドと短足のマンチカンとの交配は、健康上の問題があるのでは?と言われることもありますが、きちんとした知識を持ったブリーダーであれば、繁殖は可能のようです。人気猫種同士のミックスなので、これから人気が出ることは間違いなさそうですね!

ラムキン

マンチカンとセルカークレックスとのミックスです。セルカークレックスは長くカールした被毛が特徴の猫種なので、マンチカンとミックスすると、外見がまるで子羊のように見えるそうです。そこから、英語で子羊を意味する「Lambkin ラムキン」と名付けられたとか。別に、「ナナスレックス」という名もあるそうです。先のスクークムと被毛がカールしているのは同じですが、ラムキンの方がほわほわ感があります。性格は穏やかで陽気、あまり手がかからないお利口さんのようです。

ジェネッタ

マンチカンとベンガルをミックスさせた猫種です。ベンガルはご存知、野生のヤマネコとイエネコを交配させて作られた猫種ですので野性味に溢れ、ヒョウのようなスポット柄が美しいです。そのベンガルの特徴とマンチカンの短足をミックスされ引き継いだのが、ジェネッタなのです。活発さと優しさを併せ持った性格をしています。遊び好きなので、沢山遊んであげるとより仲良くなれそうです。

バンビーノ

マンチカンとスフィンクスのミックスです。無毛でシワシワのスフィンクスがそのまま、短足になった外見をしています。好みが分かれる所がありますね。バンビーノという名前は、成猫になっても性格が子猫のようだから、という点から付けられたようです。外見は宇宙人のようにも見えますが、性格は優しくて愛情深く、遊ぶのも好きだという事です。人間は見た目で判断できないように、猫も見た目で判断しては、いけませんね。

まとめ

マンチカンの子猫

人気猫種だけあって、マンチカンがミックスされた猫種はたくさんありますね。それぞれ特徴があって、魅力的です。これからもマンチカンのミックスは増えていくことでしょう。あなたはどの猫種が、飼いたいと思いましたか?

40代 女性 ママにゃん師走

短足ちゃんも魅力的ですよね。ミックスにより良いところが遺伝するのは素晴らしいですね。
特に、スフィンクスと混ざったバンビーノが印象的ですが、性格も良いとは興味深いですね。スフィンクスはしわが多いほど良いそうですが、バンビーノもそうなのでしょうか?個人的にはスコマンチが好みです。
野生にはマンチカンのような短足体型の猫がいないのは、短足は野生においてかなり不利になるからだそうです。猫同士は分かりませんが、人間はアンバランスな事に魅力を感じますよね。マンチカンの身体の構造は普通の猫とは違うと言われるようですが、好奇心旺盛な遊び好きな性格は間違いなく猫ですよね。遺伝的に問題がなければこれからもマンチカンと他の猫種の交配が進み、猫界に新風を巻き起こしてほしいなと個人的には思います。

女性 ひなまま

マンチカンはとても可愛く、短足が特徴的な猫ですよね。

普通のマンチカンでもかなり可愛いのですが、こちらで紹介されているスコテッシュキルトが特にツボです。折れ耳と短足のコラボ・・・。これはズルい(*ノωノ)可愛くないと思う猫好きさんはいないと言えるほどに可愛らしいです♡

しかし、純血種同士のミックスということなので、体が弱い子や、遺伝性疾患を持っている子が多いと聞いたことがあります。可愛いさゆえに体が弱い、病気がち・・・。

純血種の猫や純血種ミックスの猫を飼育する際には、かならずかかりやすい病気を調べ、対策を練りながら飼育していくことがとても大切だと言えます。我が家のように日本猫の場合は、特別かかりやすいと言われているわけではないのですが、純血種の場合は注意が必要になりますね。
人気のキーワード