猫の毛を『ふわふわ』にする方法5つ

猫の毛を『ふわふわ』にする方法5つ

猫の可愛さの一つにモフモフでフワフワの被毛がありますよね。顔をうずめて喜ぶ飼い主さんは多い事でしょう。今より被毛をふわふわにしたい、もしくはフワフワではない被毛を変えるための方法を考えてみたいと思います。

961view

1.こまめなブラッシング

頭をブラッシングされる猫

被毛は空気を含むとフワフワしてきます。ただし毛並みが揃っていなかったり所々に毛玉ができていると、見た目にもふわふわではなく美しくも見えません。

長毛種だけではなく、短毛種の猫も日々のブラッシングを行う事で毛並みを整え、ふわふわにする事ができます。被毛をフワフワにするだけではなく、猫の皮膚の健康をチェックしたり、毛球症を予防できるブラッシングは必須の方法でしょう。

2.猫に適した栄養が行き渡っている

ご馳走を食べる猫

総合栄養食を食べていれば、ほぼ問題なく栄養は行き渡っています。しかし年齢や身体の特徴から療法食などを摂取した方がよい猫もいます。

猫の被毛が脂っぽかったり、元気そうに見えないときは病院を受診してくださいね。身体に合っている栄養食を摂取すると、みるみる毛艶が良くなりふわふわしてきます。

3.猫が精神的に安定している

熟睡中の子猫

適度に遊び、しっかり食べて睡眠を十分に摂れることは猫にとって最重要です。精神的に安定していると、健康にも良く被毛がフワフワしてきます。飼い主が少しの時間毎日猫と遊んでいるか、眠る場所にストレスが無いか、トイレの掃除は出来ているかなど、猫の現在の環境を見直すとますます被毛がフワフワするでしょう。

4.サプリメントを摂取する

薬の横で眠る子猫

被毛をフワフワにするだけではなく、関節などに効果のある猫用のサプリメントがあります。健康で長生きしてもらう為にもサプリメントの摂取も良い選択肢でしょう。摂取するときは掛かり付けの獣医師に相談してくださいね。

5.汚れている時はシャンプーリンス

シャンプーされる猫

猫の身体にグルーミングやブラッシングではとる事の出来ない汚れが付いていれば、シャンプーで落としフワフワな被毛を取り戻しましょう。プロに任せると猫の嫌がる時間も少なくて済むでしょう。

まとめ

マミ

猫の毛を『ふわふわ』にする方法5つについてお伝え致しました。猫の健康は被毛にもあらわれてきます。猫とのスキンシップにもなるブラッシングを中心に、ふわふわモフモフの状態を飼い主が見守れるようにしたいですね。

スポンサーリンク