ダンボールに閉じ込めて路上に放置…窒息寸前の11匹の猫を救助!

ダンボールに閉じ込めて路上に放置…窒息寸前の11匹の猫を救助!

イギリスにある、アニマルレスキュー団体に、「交通量の多い道路のそばに捨てられたダンボール箱の中から猫の鳴き声がする」との連絡が入りました。箱から救出された猫たちのお話です。

1508view

段ボール箱の中から猫の声

イギリスにある、Celia Hammond Animal Trust に一本の電話が入ったのは、真冬の1月。

通報してくれた女性は、交通量の多い道路から脇道に入った時、ガムテープでぐるぐる巻きに梱包されたダンボール箱に気づきました。

あまり気にも留めずに通り過ぎようとしたその時、中から猫の鳴き声が。

その数4箱

レスキュー団体の施設に運ばれたダンボール箱はなんと4箱。

全部、ガムテープでしっかりと梱包されています。

中から11匹の猫

箱を開けるとそこには、チャトラ猫10匹と白黒猫1匹が詰め込まれていました。

あと少しで...

ラッキーなことに、すぐに救出されたので重大な健康被害のある猫はいませんでしたが、捨てた人はダンボール箱に空気穴すら開けず、出られないようにガムテープでぐるぐる巻きにしていました。

獣医によれば、この状態なら1~2時間で限界だろうということです。

救出が数十分遅れていれば、窒息死していた可能性が大きいです。

最後に

捨てた人は、明らかに、11匹全部が箱の中で息絶えるのを予想して捨てたと思われます。

こんな残酷なことができる人間がいることに驚きと怒りが込み上げますが、今は救出され里親さんが見つかるのを待っている猫ちゃんたちの幸せを祈るばかりです。

ダンボール箱からの救出、ぜひ動画でご覧ください。

猫ちゃんたちのその後の様子を伝えるおまけ動画です。

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:Cat Man Chris

スポンサーリンク