ベランダで産まれた子猫2匹と母猫を保護。養子も迎えてママ大活躍!

ベランダで産まれた子猫2匹と母猫を保護。養子も迎えてママ大活躍!

ベランダで子猫が生まれました。黒猫母さんと2匹の子猫を保護し、後日さらに別の場所で保護された子猫も黒猫母さんの養子にしてもらいます。

1812view

大きなビニールシートに包まれて

通報・発見

住宅のバルコニーで猫が子どもを産んだと保護依頼です。

依頼者は最低限の世話をしてあげたようですが、飼う選択肢はなかったのでしょう。

まずは黒猫母さんにごあいさつ。よくみればお腹に子猫を抱えています。

確保

網でのお母さんの保護に失敗して逃げられてしまいました。ちょっとやりかたが荒っぽかったかな?

ケージトラップに子猫たちを入れて、お母さんの帰りを待つことにします。

まだ目も開いていない、トラ模様の子猫が2匹いました。

1時間後、黒猫母さんはスタっと戻ってきて、ケージを調べ、用心深く中に入っていきました。

フタが締まるとパニックになってしまいます。黒猫母さんごめんなさい。でも怖がらないで。

保護施設

保護施設に連れて来て、お母さんを「パリス」と名付けました。その理由は、動画の34秒あたりをよく見てみると、とわかると思いますよ。

子供たちは「フロマージュ」と「バゲット」です。

お腹を押すと音がでるゴムのアヒルのおもちゃのような声!生まれたての子猫特有の声ですね。

別の場所で保護された子猫「エスカルゴ」も一緒に養育をお願いし、黒猫パリスは3匹の子猫を世話する立派なお母さんです。

その後

全員猫エイズウィルス陽性で、陰性の子と比べると感染症などに抵抗力が弱いかもしれません。でも子猫たちの免疫システムが、猫エイズウィルスを駆逐する可能性もあります。

みんなに里親さんが見つかりますように。

子猫たちのじゃれ合う様子を動画でご覧ください。

動画を見ることは保護活動支援につながります。

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:Hope For Paws - Official Rescue Channel

Hope for Paws

▼▼ 公式サイトはこちら ▼▼
https://www.HopeForPaws.org

▼▼ Facebookページもあります ▼▼
https://www.facebook.com/HopeForPawsCalifornia

スポンサーリンク