マイナス28℃の極寒の中、置き去りにされた猫たちを救助!

マイナス28℃の極寒の中、置き去りにされた猫たちを救助!

キャットフードが、カチカチに凍ってしまうくらいの極寒に置き去りにされた2匹の猫の救出物語です。

1200view

極寒のトレーラーパークで発見

2017年の大晦日

クリスさんは、2匹の野良猫がトレーラーパークに住み着いているとの連絡を受けました。

連絡をくれた近隣の女性が餌を与え、少しでもと、暖を取れる場所を作ってくれていました。

2匹は空きトレーラーの下に潜り込んで寒さを凌いでいましたが、一刻も早い保護が必要です。

雪の上の猫

クラレンスとミッドナイト

キジトラ猫はクラレンス、黒猫はミッドナイトと呼ばれていました。

2匹の猫

確保

クリスさんは、捕獲器を貸し出して2匹を保護することに。

そして、翌日2018年1月1日早朝にクラレンスが、そして午後にミッドナイトが無事保護されました。

捕獲器

捕獲器の中のキャットフードはカチカチに凍っていました。

凍ったキャットフード

元はペット

2匹の健康状態から察するに、元々はペットとして飼われていたと思われます。

キジトラ

もう寒くない

猫用ベッドに潜り込み安心した表情のクラレンス。

猫用ベッドの中の猫

獣医へ

獣医の診察で分かったことは、

2匹とも

  • まだ若く、栄養状態が良い
  • 去勢手術済み
  • IDチップは埋め込まれていない

そして、予防接種を受けて帰りました。

地元のペットショップ

2匹は地元のペットショップで預かってもらえることに。

そして、そのお店では里親探しもやっているので、すぐに新しいおうちも見つかりそうです。

ペットショップ店内

里親のもとへ

2週間後、クリスさんのFacebookを見た女性が2匹を引き取りにやってきました。

ミッドナイトは、“レディーマクシー”という新しい名前をもらい、クラレンスと一緒に新たな家族のもとへ。

猫を抱く女性

最後に

捨てられた状況は、はっきりわかりませんが、おそらく飼い主が亡くなられた後、その家族に飼育放棄されたのではないかということです。

氷点下のトレーラーパークで発見された2匹。

新しい家族の元で暖かい日々を送って欲しいと願うばかりです。

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。  掲載YouTubeチャンネル:Cat Man Chris

スポンサーリンク