愛猫の好みはどんな遊び?喜ぶおもちゃタイプ4選

愛猫の好みはどんな遊び?喜ぶおもちゃタイプ4選

近年、猫のおもちゃはどんどん進化しています。どんなおもちゃを選んだら良いのか、迷う方も多いでしょう。しかも好みは猫によって様々。一つ選んで喜ばないからと言って、「うちの猫は遊びが好きじゃないのかしら」と思わずに、数種類試して頂きたいのです。それでは猫が喜ぶおもちゃにはどのような種類があるのでしょうか?

724view

どんなおもちゃがいい?

おもちゃで遊ぶ猫
猫は元々、単独で狩りをしてきた立派なハンター。おもちゃを上手に取り入れることが猫の狩猟本能を刺激するのです。どんなおもちゃを好むのかをよく観察し、お気に入りのおもちゃで遊んであげましょう。

1. ボール

ボールで遊ぶ猫

前足を交互に使い、器用にコロコロと転がす姿は何とも愛らしいものです。最近では、プラスチックだけではなく、素材にこだわったものも売られています。

中でも麻のボールは、転がすたびにカサカサと音がなり、猫の狩猟本能を刺激し大興奮。ひとり遊びにも適しています。

ただし、誤飲を招く恐れもあるため、小さすぎないものを選ぶことがポイントです。

2. トンネル

トンネルに入る猫

狭い空間を見つけると猛ダッシュで駆け抜けていく。そんな姿を見たことはありませんか?狭い空間で虫やネズミを追いかけていた猫にとって、トンネル型のおもちゃは狩猟本能にスイッチが入る最高の遊び場。

このトンネル型のおもちゃには、所々に穴が空いているものや、Y字型のタイプも。中にボールを投げ込んだり、トンネルの外から猫じゃらしなどでカサカサと音を出すとさらに喜びます。

我が家の猫も、外から猫じゃらしで音を出すと、内側から猫パンチ。夢中になって追いかけて遊んでくれています。

3. 釣り竿型のおもちゃ

釣り型のおもちゃで遊ぶ猫

釣り竿型のおもちゃは、先端にネズミや羽、ボールがついているものなど様々です。中でも、羽がついているものは、フワフワと飛ぶ鳥や虫を連想させ、夢中で追いかけます。

獲物を追いかけることが大好きな猫にとって、まさに「獲物」なのです。このおもちゃは、鳥や虫をイメージして高く上に上げたり、大きく横に動かすのがポイント。猫のダイナミックなジャンプを見ることができます。

4. 光線が出るおもちゃ

光線で遊ぶ猫

鏡に反射した光を、猫が必死で追いかけている姿を見ることがありますよね。得体の知れない動く光に猫は興味津々。この猫が抱く興味を商品化したものが、電池式の光線を出すおもちゃです。

壁や床に光を当てることで、手軽に猫の遊び道具として活躍します。猫の目に優しいLEDライトのものを選ぶと良いでしょう。

まとめ

リリー

以上、猫が喜ぶおもちゃについて4つご紹介しました。猫にとって、遊びは「狩り」を連想させ、ワクワクするもの。加えて、室内飼いが主流となった今、運動不足となり、ストレスも溜まりがち。「遊ぶこと」は良い健康状態を保つためにも、とても大切なことなのです。色々なタイプのおもちゃを選んで、試してみてくださいね。

それでも、「喜んでいたはずなのに、飽きてしまった…。」そんな時は「一旦しまって、忘れた頃に出してみる」というのも有効です。そうすることで新鮮さを感じてもらうことができるのです。

ワクワクのツボを刺激するおもちゃで、愛する猫に喜んでもらいましょう。

スポンサーリンク