猫が嬉しいときの仕草や行動5つ

猫が嬉しいときの仕草や行動5つ

猫は感情を、様々な仕草や行動で伝えてくれています。人間と同じように、たくさんの気持ちを感じているのです。そんな猫が嬉しい時は、一体どんな仕草や行動で教えてくれているでしょう。チェックしてみてください!

3119view

1. しっぽがピンとなる

しっぽが立ち上がっている猫

猫が嬉しいと、しっぽがピン!となります。特に飼い主さんを目にすると、そのように。親愛の情を表しているらしいです。猫が近づいてくる時、しっぽに注目してみてください。ピンとなっていれば嬉しい証拠です。猫のしっぽは様々な感情を表していますので、注目してみると面白いでしょう。

2. 思わず声が出る

嬉しそうな猫

飼い主さんがおもちゃを持った時やおやつを手にした時、嬉しくて「ニャッニャ!」などと声が出てしまうことが。嬉しいという感情が溢れて、思わず鳴き声となって現れてしまうようです。

大抵は、高めで甘えたような声で鳴きます。鳴き声プラス、スリスリやゴロゴロ、しっぽがピンとなることも。総合的に判断して、猫が嬉しいのかどうかを判断してみてください。

3. ゴロゴロいう

ゴロゴロいう猫

猫が嬉しい時といえば!有名なのがゴロゴロ音です。満足げな顔をしてゴロゴロいっている姿が目に浮かびます。あの独特な音、ずっとどういうメカニズムなのか謎だったのですが、ついにやっと解き明かされました!

2枚の声帯にある隙間を喉頭の筋肉が開閉させることで喉を通っている空気を震わせている為に、ゴロゴロ音が聞こえるそう。アメリカにある大学の研究チームが判明させました。

ゴロゴロ音は人間にも効果的

ゴロゴロ音は猫のみならず、人をもリラックスさせる効果があります。近くでゴロゴロ言ってくれていると、いつの間にか眠りに誘われて…。あるあるです。

ちょっと話が逸れましたが、猫は嬉しい時、安心している時、甘えている時にゴロゴロ言います。反対に具合が悪い時やケガをいている時、死の直前などにも…。

4. スリスリ

爪とぎにスリスリする猫

スリスリは、猫お得意の嬉しい仕草。飼い主さんにするのはもちろん、壁や家具や至るところに顔などを擦り付けます。嬉しい!という感情が溢れ出て…。

擦り付ける力が強ければ強いほど、気持ちが強いことを示しています。どうですか?愛猫にスリスリされてますか?強い力でされれば、嬉しい度合いが高いことは間違いありません!!

5. 立つ!

立ち上がる猫

後ろ足でスックと立ち上がる猫。とても可愛らしい姿ですが、嬉しさを表していることも。溢れ出る感情が猫を突き動かし、いつも4本足なのに2本足立ちにさせてしまいます。

抱っこの要求や飼い主さんが手に持っているおやつが早く欲しいなど、嬉しすぎていても立ってもいられないのでしょう。

まとめ

こいちゃん

猫が嬉しいと、こちらまで嬉しい気持ちにさせられます。彼らの仕草や行動を見て、ちゃんと感情を理解してあげてください。そうすればより仲良くなれ、絆が深まっていくことでしょう!

スポンサーリンク