猫にも『プライド』ってあるの?

猫にも『プライド』ってあるの?

猫にプライドはあるのか…というか見る人によっては「猫ってプライドの塊じゃ…?」と思うこともあるでしょう。そんな猫のプライド、どんな時に発動されるのでしょうか??

598view

邪魔猫になる

パソコンの上の猫

プライドが高い猫は飼い主さんが自分以外のものに夢中になっていると、そのプライドが傷つけられるのか、邪魔猫に変身してしまいます。

飼い主さんがやっていることを邪魔して、「自分を見よ」と態度で示します。ある程度飼い主さんの気を引くことに成功したら、満足して立ち去ることもありますが、無視し続けるときっといつまでも邪魔猫のままでしょう。可愛いのですが、忙しいときは本当に困る邪魔なヤツ。なるべく出現しないようにして貰いたいですね。

呼んでも返事しない

顔をそむける猫

猫を呼んでも来ないことは良くありますが、猫を呼んでも返事しないこともあるあるです。これがプライドの高さなのかどうかといえば確実なことは言えませんが、飼い主さんに呼ばれて「めんどくさいな〜」と思っていることは多分にあるようです。

でも意外と耳やしっぽを密かに動かして、返事はしてくれているのです。これが犬だったら、呼ばれたら嬉しそうにしっぽを振って来てくれるのでしょうがやっぱりプライドでしょうかね…?

平然を装う

きょとんとした猫

猫も失敗することがあります。ジャンプしようとして落ちてしまったり、足を踏み外したり…。そんな時、何事もなかったかのように装うのはプライドの高い証拠ではないでしょうか?

飼い主さんから見ると、そんな猫の姿は可愛らしいくて思わず笑ってしまいそうですが、猫としては必死です。必死に自分の失敗を隠しているのです。ですから、飼い主さんも気がついていないふりをしてあげるのが良いかと思われます。

お互いに平然を装うのもなんかおかしいですが、猫の高いプライドを守るためには仕方ありません!

強いぞアピール

怒る猫

猫は敵が迫った時に威嚇して、相手に自分は強いことをアピールしますが、これが意外と腰が引けてるんです。表面では鋭い牙を見せ毛を逆立てさも強そうに装います。でも内心、「早く向こう行ってくれにゃいかな…」と相手が退散してくれることを、心の底から願っていたりします。

もちろん、この相手なら勝てるという時は自信満々でいることもあるのですが、叶わなさそうな相手の場合、かなり腰の引けた状態で威嚇していることが多いです。怖くてもすぐに逃げないのは、猫のプライドなのではないでしょうか?

どかない

争う二匹の猫

猫ってお気に入りの場所は意地でもどかないですよね?たとえ他の猫が「どけ!」と攻撃を仕掛けてこようが、本当にお気に入りの場所はテコでも動かない姿勢を示します。

これも猫のプライド?というか、やっぱり昼寝に最適な場所は、誰にも渡したくないですよね。また、ナワバリだということもあるでしょう。場所取り合戦は、時たま見かける猫のやり取りです。

まとめ

ベル

猫は猫で、自分のプライドを守るのに必死なこともあるでしょう。いつも冷静でツンツンしてそうな猫ですが、特に失敗した時の態度は本当に面白いです。基本は何事もなかったのように振る舞います。

猫は無表情なのでそのように見えるのかもしれませんが、良く猫を観察していると色々と面白い発見があるでしょう。猫のプライドを傷つけないようにしていきたいですね!

スポンサーリンク