改めて愛猫を賢いと思う瞬間5つ

改めて愛猫を賢いと思う瞬間5つ

猫と暮らしているとその賢さに驚かされることがあります。結構いろんなこと、分かっていますよね。本当に猫と接していると実は小さな人が入っているんじゃないか、と思うことがあります。さて、猫の正体を暴いていくとしましょうか。

756view

1. 因果関係が分かってる

ドアを見上げる猫

猫は意外と物事をしっかりと見ています。因果関係が分かっているので、賢いと思う飼い主さんは多いよう。例えば猫が開けてしまう引き出しをテープで止めておいたら、そのテープを剥がそうとする猫がいます。「この貼り付けてあるヤツがいけにゃいんだ!」と分かっているのですね。

結構賢い…引き出しなどを開けられたくなければ、きっとテープだけではダメでしょう。もっと強力なストッパーなどを使わないと、賢いヤツらは軽く防御を破ってしまいます。厳重注意して、ガードを破られないようにしましょう。

2. 言葉が分かってる

黒板に文字を書く猫

人の言葉なんて分からないだろう…と思っていませんか?結構理解していることも多いです。自分の名前はもちろん、短い言葉なら分かっていると思われます。筆者宅の猫は、「おいで」というとちゃんとこちらへ向かって来てくれます。

中には飼い主さんが「もうちょっと痩せた方がカッコいいよ」というと、自分で食べる量を調節してダイエットする子もいるのだとか。筆者宅の猫で試してみましたが、それはさすがにできないようです。

でも、人の言葉を話さないまでも理解できているのは本当でしょう。どの程度分かっているのかは、個体差がありそうです。

3. ピンチを救ってくれる

ヒーロー猫

人のことなんてお構いなし…そんな印象が強いですが、意外と猫に救われたことのある飼い主さんは、多いものです。急病で苦しんでいる時に誰かを呼んで貰った人が実際にいます。

子供が犬に襲われそうになっているところを、体を呈して救った話は有名です。また、社会的に落ちぶれていた男性が1匹の猫との出会いを通して立ち直った事実は、映画にもなりました。

もしかすると人を良い方向に導いてくれる力が、彼らにはあるのかもしれません。

4. ケンカの仲裁してくれる

止める猫

家族とのいい争いや夫婦ゲンカ…見ている方はいい気分はしないものです。それは猫も同じのようで…仲裁に入ってくれることもしばしば。もしかすると大きな声に警戒しているのかもしれませんが、何か不穏な空気を感じ取っていることは確かでしょう。

あるご夫婦の飼っている猫は、ケンカの仲裁をした後必ず、旦那さんの枕に粗相をするのだとか。奥さんの見方をしているようにしか、思えません。目の前でケンカされたイライラを、ぶつけている可能性もありますね。

5. ご飯のために色々やらかす

冷蔵庫を漁る猫

美味しい食べ物の為なら、ちょっとの障害など何のその…とばかり、驚く行動に出る場合も。なんと冷蔵庫を開けてしまう猫がいるのだとか。そこ開けられたら、飼い主さんは大変です。猫が変なものを口にしてしまうかもしれませんし、閉じ込められてしまう危険性もあります。

ご飯の為に棚を開けたり引き出しを漁ったりする猫も、多いです。匂いに敏感ですのでしまう時は開けられない容器などに密閉して、手が届かない場所に置きましょう。

まとめ

こてつ

こう見ていくと、猫って一体何者なのでしょう?人の想像を超えた存在なのかもしれません。あんな可愛い外見をして、実は中身は天使か悪魔か…もしかして人は、猫の謎にいつまでも辿り着けないのかもしれませんね。

スポンサーリンク