黒いスコティッシュフォールドの魅力とは?性格やお迎えする方法をご紹介します

黒いスコティッシュフォールドの魅力とは?性格やお迎えする方法をご紹介します

黒いスコティッシュフォールドを見た事がある方は少ないのではないのでしょうか?スコティッシュフォールドはとても人気のある猫です。毛色も様々なものがあり、黒も人気があります。黒いスコティッシュフォールドの性格や特徴、黒いスコティッシュフォールドをどうやってお迎えしたら良いかをご紹介します。

5765view

黒いスコティッシュフォールドの性格

黒いスコティッシュフォールド

黒い被毛のスコティッシュフォールドの性格は、次のようなものがあげられます。

  • 友好的
  • 甘えん坊
  • 穏やか
  • 気が強い
  • 人懐っこい

猫付き合いがいい

スコティッシュフォールドに限らず単色の黒い被毛を持つ猫は、猫が多い地域でも他の猫達とうまくやっていける傾向が強い、という説があります。

穏やかで甘えん坊

また、黒い毛のスコティッシュフォールド以外でも全般的に見られる性格の特徴として、穏やかでおっとりしていて、甘えん坊で人懐っこい、というものがあります。

そのため、黒いスコティッシュフォールドは、他のスコティッシュフォールドよりもさらに甘えん坊で穏やか、そして人懐っこいと言えるかもしれません。

黒など毛色によって猫の性格が決まるということは、はっきりと証明されているわけではありませんが猫の毛色と性格に関する研究も進んでおり、猫の毛色が性格になんらかの影響を与えている可能性も考えられています。

黒いスコティッシュフォールドをお迎えする時のおおまかな傾向として参考にしておくと良いでしょう。

黒いスコティッシュフォールドの魅力

ベッドに座る黒いスコティッシュフォールド

黒いスコティッシュフォールドは珍しい

黒いスコティッシュフォールドの特徴は、まず、あまり見られないということではないでしょうか。スコティッシュフォールドは黒以外にも全ての被毛の色があり、さらに短毛も長毛もいます。

その中でも被毛が単色であり、黒一色で、長毛、さらに折れ耳という特徴を持ったスコティッシュフォールドとなると、とても珍しい部類になります。

優美な雰囲気

さらに、黒という色から人間が受けるイメージとして、高級、威厳、神秘的、といったものがあります。どちらかというとかわいくて優しい雰囲気のスコティッシュフォールドに、黒い毛色で高級、威厳、神秘的といった要素が加わることで、よりいっそう魅力が感じられるのかも知れませんね。

目が大きく見える

また、黒いスコティッシュフォールド特有の特徴としては、目があげられるかも知れません。猫の目は虹彩の割合が多く、ここは人でいう白目の部分にあたります。

この虹彩の色で目の色を判別しますが、黒いスコティッシュフォールドだと、鼻も黒いため、目だけが強調されて見えることになります。ただでさえぬいぐるみのような見た目のスコティッシュフォールドですが、黒い被毛だと、黒の中に目だけがくっきりと見えることになり、より可愛さが増して見えるのではないかと考えられます。

折れ耳と立ち耳がいる

スコティッシュフォールドの特徴はなんといっても折れ耳ですが、全てのスコティッシュフォールドが折れ耳というわけではありません。スコティッシュフォールドの中でも3割ほどが折れ耳になると言われていますので、どちらかと言えば少ないほうの種類になります。

スコ座り

スコティッシュフォールドの特徴として、丸い顔、手足の先の丸さ、尻尾の太さといった見た目に加えて、特有のポーズのスコ座りをすることがあげられます。被毛の黒いスコティッシュフォールドも、この特徴はもちろん持ち合わせていて、魅力のひとつであると言えます。

黒いスコティッシュフォールドのかわいい画像集

モモタくん

モモタ
モモタ
モモタ
モモタ

モモタくんは垂れ耳の黒いスコティッシュフォールドです。スコ座りが大好き。

ももりん

黒い立ち耳のスコティッシュフォールド、ももりんです。

たま

甘えん坊ですぐにヘソ天を見せてくれるそうです。

ねるちゃん

お目目がくりくりのねるちゃんです。

白い背景の黒いスコティッシュフォールドと花

花瓶と黒いスコティッシュフォールドと赤い花のコントラストが美しいですね。

白い背景の黒いスコティッシュフォールド

箱座りしている黒いスコティッシュフォールドです。真っ黒の身体に金色の目がとってもミステリアスです。

黒いスコティッシュフォールドの子猫2匹

立ち耳の黒いスコティッシュフォールドと折れ耳の黒いスコティッシュフォールドの子猫です。子猫のうちは青い目「キトンブルー」をしているのが特徴です。

黒いスコティッシュフォールドの子猫とハイヒール

ハイヒールで遊ぶ黒いスコティッシュフォールドの子猫ちゃんです。お耳が折れているのでまっくろくろすけみたいで可愛いですね!

猫ベッドで寝転がる黒いスコティッシュフォールドの子猫

青いベッドで寝転ぶ黒いスコティッシュフォールドの子猫しゃん。体は真っ黒ですがピンクの肉球が愛らしいです!

くつろぐ黒いスコティッシュフォールド

黒いスコティッシュフォールドをお迎えする方法

黒いスコティッシュフォールドと女性

黒いスコティッシュフォールドは珍しいので、ペットショップで見かけることは少ないかも知れません。ひとつのペットショップで見られるスコティッシュフォールドは、数も種類も限られていますよね。黒いスコティッシュフォールドをお迎えするには、いくつかの方法があります。

ペットショップで購入する

黒いスコティッシュを手に入れるには、ペットショップで購入するという方法があります。もちろんですが、黒いスコティッシュが必ずいるとは限りません。何度かお店に通ったり、店員さんにスコティッシュフォールドが入ったら教えてもらえるようにしたりして、待っているということになるでしょう。
ペットショップでの値段は15〜25万円ほどと考えられます。血統の良いものであればさらに値段が高くなることもあります。
大手のペットショップのサイトでは、スコティッシュフォールドの子猫を、毛色や性別、地域を指定して検索することができます。

ブリーダーから譲り受ける

スコティッシュフォールドのブリーダーさんから直接譲り受けるという方法があります。黒いスコティッシュフォールドを扱っているブリーダーさんを見つけて連絡をとってみると良いでしょう。ブリーダーのサイトで黒いスコティッシュが生まれているかをチェックすることも良いでしょう。
値段はペットショップで購入するよりも少し安い傾向がありますが、血統の良いものや珍しいものなどは、高くなることがあります。

里親募集から見つける

猫の里親募集から、黒いスコティッシュフォールドを見つけるという方法もあります。ペットショップで購入するのではなく、捨て猫や野良猫で保護された猫などを引き取って育てるという方法です。
購入するわけではないので値段はありませんが、ワクチン代や諸費用がかかる場合があります。また、猫の里親になるには身分証明書や家族構成などが必要になる場合もあります。お試しの預かりができるところもあるほか、正式に猫の里親になったあともサポートしてくれる団体もあります。

まとめ

黒いスコティッシュフォールドのアップ

ペットとして大人気のスコティッシュフォールドですが、単色の黒い被毛のスコティッシュフォールドとなると、なかなか出会えないかも知れません。

早く黒いスコティッシュフォールドをお迎えしたい時には、すでに黒いスコティッシュフォールドのいるブリーダーさんを探して、子猫が生まれたら譲り受けるという方法があります。

黒いスコティッシュフォールドといっても、折れ耳の特徴のものから、立ち耳のもの、長毛のもの、短毛のものと全ての組み合わせが考えられます。

折れ耳、立ち耳にかかわらず、黒いスコティッシュフォールドを見つけたら、ご縁があるのかも知れません。黒いスコティッシュフォールドといっても他の猫と育て方に変わりはないので、大切に飼ってあげてくださいね。

30代 女性 のりちゃん

黒いスコティッシュフォールドの猫ちゃんは、知りませんでした。
なので調べてみました、性格はとても穏やかでフレンドリーらしいです。先住猫とも仲良くしてくれるみたいで助かりますね。
我が家のように、猫ちゃんの多頭飼いしている家庭には黒いスコティッシュフォールドの性格は向いていると思います。
スコティッシュフォールドを、飼っていた時期もありますが、性格が少しわがままで他の猫ちゃんとも仲良くできなくて別の部屋に隔離して飼っていました。
ご飯も別でした。性格は生まれもってのものと、愛情で性格がよくなる場合がありますが、どうしてあげても、性格は変わりませんでした。
他の猫ちゃんが寛大だったので、丸くおさまっていました。スコティッシュフォールドは、高齢になってからは、みんなの協力もあり他の猫ちゃんと一緒に飼うことができました。
黒いスコティッシュフォールドならば、性格もおとなしいらしいので、憧れます。

50代以上 男性 くまさん

家の女女(めめ)ちゃんも黒のスコちゃんです3歳の女の子で甘えっ子です。へそ天して良く寝ています。

スポンサーリンク