中野の猫カフェおすすめ4選!保護猫がいるお店も

中野の猫カフェおすすめ4選!保護猫がいるお店も

東京中野には、隠れ家のような場所にある猫カフェや、新たな飼い主さんを待つ保護猫カフェがあります。特に中野は保護猫カフェが多いエリアです。今回は、中野のおすすめの猫カフェをご紹介します。ぜひ訪れてみてください!

336view

中野の猫カフェ事情

猫じゃらしを狙っている猫

中野は、昔ながらのお店や商店街も元気で活気あり、再開発でおしゃれなお店やカフェも多い街となっています。古さと新しさが共存しているおしゃれな中野の街には、全国的に増えつつある保護猫カフェが多いんですよ。

中野の猫カフェ「Miagolare(ミャゴラーレ)」

お店の特徴

里親募集型猫カフェ

Miagolare(ミャゴラーレ)は、里親募集を目的とした保護猫カフェです。保護された猫たちがお迎えを待ちつつ、たくさんの人と触れ合うことで、お店にいる間も幸せな時間を過ごしています。

オリジナルグッズや猫の雑貨の販売

店内ではMiagolare(ミャゴラーレ)のオリジナルグッズや雑貨を販売しています。
売り上げは猫の医療費や維持管理費になっており、購入することで猫たちの支援となります。オンラインショップでも購入可能です。

イベント

こちらの猫カフェでは様々なイベントやワークショップを開催しています。猫がいる空間で行う「ネコヨガ」も行われています!

猫スタッフ

2019年6月現在在籍している一部の猫スタッフをご紹介します。

ラック

キラキラの目と鳴き声が特徴の黒猫の男の子。照れ屋さんです。

チビ

甘えん坊な愛らしい女の子です。テンションが上がるとやんちゃな一面もみせてくれます。

ターナ

まん丸な目で訴えかけてくる甘えん坊な男の子です。前髪に見える模様がかわいいですよね。

利用する際の注意点

猫が嫌がることはしない

大きな声を出したり、無理やり抱っこしたり、猫が嫌がることやストレスとなる行為はNGです。

食べ物の持ち込みNG

食べ物の持ち込みはできません。キャップがついたペットボトルの持ち込みはできます。

素足での入室NG

店内の衛生管理のため、靴下またはストッキングを着用してください。店内で販売もされています。

里親希望の方

里親になりたい方は、店内で直接猫たちとふれあってから考えましょう。お迎えしたい猫が見つかったらスタッフの方に声をかけてください。当日連れて帰ることはできません。医療費、条件の確認、必要書類など手続きが必要です。

その他注意点はHP、お店で確認をお願いします。

店舗の詳細

場所

東京都中野区本町4-30-26 
第二藤尾ビル3F

営業時間

11:30~21:30 (最終入店 21:00)
定休日 毎週木曜日

料金

1時間 1100円(フリードリンク込み)
延長料金 1時間以降は30分毎に500円

1日滞在パック 4000円

HP

中野の猫カフェ「Cafe & Bar PATIO」

お店の特徴

隠れ家的猫カフェ

中野駅から歩いて3分ほどの場所にCafe & Bar PATIOがあります。隠れ家のような雰囲気のお店で、静かにゆったりと過ごすことができます。

猫が居るカフェ

こちらのお店には一般的な猫カフェのようにたくさん猫がいるわけではなく、「猫がいるカフェ」という雰囲気です。猫たちが自由気ままに寝たり、遊んだりする姿を見ているだけでも癒されますね。

猫スタッフ

2017年当時の猫スタッフさんたちです。人にとてもなれているそうです。

ロラン

みずむ

コタツ

フラン

利用する際の注意点

猫が嫌がることはしない

大声を出したり、追いかけるなど猫が嫌がることはNGです。

写真撮影

猫カフェでは他のお客さんに配慮して猫の写真を撮りましょう。

その他注意点はお店で確認をお願いします。

店舗の詳細

場所

東京都中野区中野5丁目60−2 ライオンズプラザ1F

営業時間

14:00〜21:00
定休日 月曜日・火曜日

営業時間は変更となる場合があるので、事前にお店に確認をしてください。

料金

平日 1時間 500円(フリードリンク込み)
休日 1時間 600円(フリードリンク込み)

料金については事前にお店に確認をお願いします。

Twitter

中野の猫カフェ「ネコリパブリック 中野店」

お店の特徴

自走型保護猫カフェ

こちらの猫カフェは保護猫たちがスタッフです。保護猫たちの譲渡だけではなく、ビジネスとしても自走できることを目指した猫カフェです。猫のいる空間で行うヨガ「ネコヨガ」などイベントも行われています。

中野店の猫はすべて「リンゴ猫」

猫エイズウイルスに感染した猫を「リンゴ猫」と呼びます。発症しなければ普通の猫と同じように過ごすことができるんです。中野店では、リンゴ猫の偏見をなくし譲渡率をアップさせようと活動を行っています。

猫スタッフ

2019年6月現在在籍している一部の猫スタッフをご紹介します。

新しいおもちゃや爪とぎが大好きな猫さんです。

みかん

甘えん坊な猫さんです。

利用する際の注意点

手洗い、消毒

猫を触る前に、必ず手洗いと消毒をしましょう。

猫の嫌がることをしない

大声を出したり、追いかけたり猫が嫌がる行為はNGです。

靴下の着用

衛生面、猫の健康管理のために靴下を着用して入店しましょう。靴下は店内でも販売しています。

里親希望

里親になるには審査が必要です。お迎えしたい猫がいる場合はスタッフの方に声をかけてください。

その他の注意点についてはHP、お店で確認をお願いします。

店舗の詳細

場所

東京都中野区中野5-68-9 AKビル3F
中野駅から徒歩6分、中野ブロードウェイ近くです。

営業時間

平日 14:00〜21:00
休日 12:00〜17:00
定休日 水曜日(祝日の場合は営業)

料金

平日 30分 1100円(税抜き)  60分 1500円(税抜き)  120分 2400円(税抜き)
土日祝 30分 1300円(税抜き)  60分 1700円(税抜き)
延長 30分ごとに500円(税抜き)

すべてフリードリンクつきです。

HP

中野の猫カフェ「しらさぎカフェ」

お店の特徴

動物病院併設の里親募集型猫カフェ

こちらの猫カフェは、しらさぎ動物病院が運営する里親募集型の猫カフェです。特定のボランティアさんから猫を預かり、猫カフェのスタッフとなって新たな飼い主さんとの出会いを待っています。

様々なお客さんが集まる猫カフェ

しらさぎカフェは里親募集型の猫カフェですが、猫をほしいと考えている方だけでなく、動物病院の待ち時間にカフェ訪れる方、猫を飼うための情報を集める方など様々な方が集まります。おいしいコーヒー、紅茶、クッキーを楽しみながら、猫たちとふれあえます。

猫スタッフ

猫カフェで働く猫スタッフの一部をご紹介します。
里親募集中の猫はHPを確認してください。

アロン

猫カフェで働くスタッフですが、超人見知りなんだそうです。

グーグー

遊びが大好き、ごはんも大好き、でもちょっと人見知りです。

利用する際の注意点

猫が嫌がることはしない

大きな声を出したり、追いかけるなど猫が嫌がることはNGです。

ペットと一緒に入店できません

動物病院の待ち時間のご利用の際は、病院で預かってもらえる場合があるので、確認してください。

里親希望

里親希望の方はスタッフの方に声をかけてください。里親になるには審査が必要です。

その他注意点はお店で確認をお願いします。

店舗の詳細

場所

東京都中野区白鷺2-33-8

営業時間

平日・日曜 10:00〜12:00
土曜 16:00〜18:00

定休日
水・木曜日

*毎月の営業日は公式ホームページより確認をお願いします。

料金

チャージ料なし・ワンドリンク注文

まとめ

人の持つおもちゃで遊ぶ猫

東京中野のおすすめの猫カフェをご紹介しました。中野には保護猫カフェが多いですよね。イベントを行う猫カフェもあります。猫カフェの利用で保護猫たちの支援ができるので、ぜひ利用してみてください!

スポンサーリンク