猫の変顔コレクション11選

猫の変顔コレクション11選

猫って大きな瞳に丸いフォルム...どこをどう見ても可愛らしくっていつも、癒やされてしまいますよね。しかしそんな猫もときには見たことのないような「変顔」をしてしまっていることがあります。そこで今回は猫の変顔シリーズについてご紹介させていただきます。

1058view

猫の変顔コレクション

目がまんまる猫

猫は見た目も仕草もいつ見てもキュートで癒やされてしまいますよね。
しかし、そんな可愛らしい猫も見たことのないような「変顔」をすることがあります。
ここでは猫の変顔シリーズについてご紹介させていただきます。

エギゾチックショートヘア

エキゾチックショートヘア

こちらは日本であまり見かけることもない「エギゾチックショートヘア」の一枚です。
エギゾチックショートヘアには大変失礼なのですが、もともと「ブサカワ」と言われるこちらの品種は鼻が低いことが特徴です。
やはりシュッとした鼻とはかけ離れたこの感じがなんとも可愛らしいですね。

キャットタワーの上でドヤる猫

キャットタワーの上でドヤる猫

こちらはキャットタワーの一番てっぺんで、まるで「天下」をとったかのようにドヤ顔をする猫ちゃんの一枚。
こちらを見つめる三毛猫の態度は、こちらを見下しているようにも見えてしまいますね。
しかし、ドヤる猫の顔がなんともたまりません。

大あくびする子猫

大あくびする子猫

こちらは、可愛い茶トラの子猫ちゃんの一枚。
何とも可愛らしい容姿のはずなのに「大あくび」をしていることでなんとも変顔になってしまっています。
見事にお口を大きく開け、顎がはずれそうにも見えますが大丈夫なのでしょうか。

ゴローンとにらむ猫

ゴローンとにらむ猫

いまにも「なんだよ!」と喋りだしそうな強面の猫。
ゴローンと態度が大きく、こちらをにらむ氷上がなんとも言えません。
しかし、変顔にも見えてしまってニンマリしてしまいますね。

ふてくされた猫ちゃん

ふてくされた猫ちゃん

こちらはムスッと怒ったような顔でこちらににらみをきかせる野良猫の写真です。
構われたくない、放っておいてほしいオーラが全開ですね。

スコティッシュフォールド

スコティッシュフォールド

可愛らしい見た目が人気なはずの、スコティッシュフォールド。
こちらのスコティッシュフォールドの猫ちゃんは放っておいてほしいのでしょうか。
ムスッとして耳をぺたんとし、悪魔のような目つきになっています。

口がおかしい白猫

口がおかしい白猫

こちらを見てまるで喋っているかのようにも見える一枚。
こちらの白猫は口を大きくあけて一体なにがあったのでしょうか?
「食べ物が歯に引っかかって気になる」「ニャンと鳴いてる」「あくびをしている」などということが考えられますがいずれにしても変顔になってしまっていますね。

ふてくされた猫

ふてくされた猫

こちらは機嫌が絶不調という感じの猫の一枚。
ムスッとした顔がなんとも言えません。
「触ってくれるな」という印象にも受けられ、触ると怒られてしまいそうですね。

窓に座る長毛種

窓に座る長毛種

こちらは、窓辺に座ってくつろいでいる長毛種の猫ちゃんの一枚です。
こちらを見つめる顔がなんとも変顔になってしまっています。
カメラを向けられていることにビックリしてしまったのでしょうか。
目がなんとも可愛らしいですね。

目がキツイ猫

目がキツイ猫

こちらはキツイ目になってしまっている猫の一枚です。
「見てんじゃねーよ」と言われてしまいそうな態度ですが、太陽の光がまぶしくて目を開けることができないのでしょうか。

びっくりする茶トラ

びっくりする茶トラ

こちらは、びっくりしたような表情を浮かべる茶トラの一枚です。
耳を後ろにたおして、警戒しているようにも見えますがギョロッとした目がたまりません。

まとめ

濡れた猫

猫なのに、猫らしくない変顔がたくさんありましたね。
このような写真シリーズを見ていると、ついニンマリして違う意味で癒やされた方もいらっしゃるのではないでしょうか。