メインクーンは散歩させたほうがいい?メリットやおすすめリードを紹介

メインクーンは散歩させたほうがいい?メリットやおすすめリードを紹介

メインクーンにお散歩は必要なのでしょうか?メインクーンは大型猫種の代表的な種類で、ギネスにも載ってしまうような大型のメインクーンもいます。見た目が大型なので犬のようにも見えますがお散歩をさせる必要はあるのでしょうか? メインクーンに散歩は必要なのか?性格からも考えてみたいと思います。

1146view

メインクーンを散歩させる必要があるわけではない

座るメインクーン

北アメリカ出身のメインクーンは他の大型猫の特徴と同じように筋肉質です。子猫時代から犬のように活発で冒険や探検、木登りなど外で遊ぶの事にも動じないのですが、家の中だけで過ごさせても全くストレスを溜めないという順応性の高い猫種です。

飼い主に忠実で愛情深く、飼い主とのコミュニケーションがしっかりしていれば散歩させる必要は全く必要ではありません。

メインクーンに散歩をさせるメリットとデメリット

木で爪を研ぐメインクーン

メリット

  • 適度な運動ができる
  • 自然に触れる事ができる

昔を考えれば猫は外と家を行き来していたので猫も家に閉じ込めておくのは良く無いという考え方が少しあります。多目の運動量の必要なメインクーンが犬のように外を散歩すれば運動をする事ができ、人工的ではない自然に触れ合う事ができるというメリットはあります。

デメリット

  • 事故に遭いやすい
  • 病気をもらいやすい
  • ノミやダニにかまれやすい

事故に遭いやすい

猫は基本的に保守的な動物ですから意外性な事にはあまり慣れていません。メインクーンも犬や他の動物、見た事の無い車やバスなどの乗り物の大きな音にびっくりしパニックを起こしてしまう事があります。リードを引いて散歩をしていても猫の行動は予想がつかない事が多く運悪くリードを離してしまえばメインクーンが交通事故に巻き込まれるという最悪の事態も引き起こしてしまいます。

感染症等病気をもらいやすい

ワクチン接種で防げる感染症もありますが防げない物もあります。メインクーンだけでは無いですが成長の過程で感染症にかかるリスクは少なくする事が大切です。

ノミやダニの予防

猫の被毛の大好きなノミやダニは自然には多くいます。地面や植物に接する事が多い猫は散歩で外へ出ると虫の危険にもさらされます。近年ではマダニなど致死率の高い虫もいます。

メインクーンのお散歩動画4連発!

雪の中を歩くメインクーン

散歩に行きたがるマロさん


まずは飼い主さんを探している人間のようなメインクーンマロさんの後ろ姿から始まります。とにかく大きな尻尾を自由に動かし意志をはっきりと出すマロさんは魅力的です。しっかりとしたメインクーンの身体の作りからアスファルトも地面も何のその、あちあこちらとお散歩を続けます。そして飼い主の様子を見るように休憩をして悠々と休憩をする堂々とした姿がとても素敵です。メインクーンの気だての良さも垣間見える動画です。

リードを付けてお散歩


またまた立派な体型のメインクーンの初めてのお散歩の動画です。毛並みの美しさも楽しめますが大型猫のりりしさや威厳の漂うかわいいだけではない美しい動画です。初めての外を探検する様子が初々しくワクワクしながらも警戒しているメインクーンが魅力的です。

主役はベンガル??メインクーン??


外ではないですが、ベランダをお散歩するベンガルのベンとメインクーンのメイの動画です。茶系の二匹が細いベランダを歩く姿も素敵です。ベランダから他の所に行かないように立ち入り禁止区域を飼い主さんが作っています。野性的なベンガルと大型のメインクーンがベランダでじゃれる姿も圧巻です。

お散歩より寝てたいサムソン

Murder Mittens

Samson the Cat aka Catstradamusさんの投稿 2018年10月21日日曜日

アメリカのメーン州のお隣のニューヨーク州で暮らすメインクーンのサムソンは大きくて有名なメインクーンです。かわいいので動画を掲載させていただきましたが、お散歩はなかなか出来ないようです。しかし大きくて立派でびっくりしてしまいます!さすがアメリカ出身の猫はアメリカで大きくなるのですね!

メインクーンの散歩におすすめのリード4選

ハーネスをするメインクーン

ハーネスやリードも猫の成長により選ぶサイズも変化するでしょう。通常の猫は1年で成猫になりますが大型であるメインクーンはサイベリアンやノルウェージャンなどと同じように成猫になるのに数年要します。

SEHOO 猫リード ハーネス

SEHOO 猫リード ハーネス
1,299円(税込)

価格の割にはしっかりした作りと評判のお散歩用猫や犬のハーネスです。大型ですが小型のメインクーンも勿論いますので体重と胴回りで探してみてくださいね。4kgある場合はMサイズで良いと口コミに書いてありました。このハーネスを付けてメインクーンとのお散歩を楽しみたいですね。

PETBEMO 猫 ハーネス リードセット

PETBEMO 猫 ハーネス リードセット
2,550円(税込)

ハーネスやリードを何度か購入した事のある飼い主さんおすすめの猫や犬のハーネスの一つです。メインクーンが本気を出せばしっかりしていないリードですと問題が起きてしまうかもしれません。このハーネスはお散歩中に猫がパニックを起こした時にも効果を発揮するようです。

猫ハーネス

猫ハーネス
1,179円(税込)

マジックテープで調整のしやすい猫や犬のお散歩用ハーネスです。唐草模様もメインクーンに合うのではないでしょうか?お散歩中など見た目もキュートにしたい考えをお持ちの飼い主さんとメインクーンにおすすめです。

Tona 猫ハーネス

【Tona】猫ハーネス
1,290円(税込)

裏地にコットンが使用されチェックのリボンが首に付いているかわいいお散歩用猫のハーネスです。猫のハーネスはサイズを選ぶのが難しいようです。メインクーンは大きめの猫ですからSサイズと思ってもMサイズにする飼い主さんも多いようです。

まとめ

悠々と歩くメインクーン

メインクーンは散歩させたほうがいいのか?についてご紹介致しました。メインクーンの動画を見ていると中型犬より大きい猫もいます。筋肉も骨もしっかりしていればお散歩をさせたくなりますよね。穏やかで飼い主に忠実なメインクーンであればお散歩のトラブルは少ないかもしれません。ですがメインクーンの安全を第一にお散歩をするようにしてくださいね。