知ってた?猫が嫌いな色3つ

知ってた?猫が嫌いな色3つ

猫に嫌いな色があるのを知っていますか?人間には、好きな色や嫌いな色の好みがあります。猫にも色の好き嫌いや好みがあるようです。猫が嫌いな色や理由、猫にとっての色についても解説しています。果たして、猫が嫌いな色は何色なのでしょうか?

34415view

猫が嫌いな色と理由

猫が嫌いな3色

  • グレー
  • 光沢

黒色が嫌い

黒いソファー

猫が嫌いな色は黒と言われています。黒色は部屋の中の家具などにもよく使われていますので、飼い主さんは注意が必要です。

猫が黒色を嫌うのは、はっきりと見えすぎてしまうのが原因のようです。黒と言うと、威圧感もあり怖いイメージも強いのかもしれませんね。

グレーが嫌い

グレーのタオルと猫

猫はグレーも嫌いな色らしいです。なぜかと言うと、白と黒の中間ではっきりしない色だから「見えにくい」と言う説もあります。猫からしたら単純に「白黒どちらでもないのが、興味が湧かない色」と言うことなのでしょう。

光沢感のある色

ライダースを着た猫

猫が嫌いな色は黒が一番強いようですが、色の光沢も苦手な要素があるのです。テカテカ、キラキラ、チカチカするような素材の物は嫌いな色になってしまいます。

つまり、黒色のエナメル素材の服を着ていると、猫に怖がられたりしてしまうのでしょう。また、黒色のテカテカ素材のソファにも、怖がって近寄らない猫もいるようです。

猫と色の認識について

再度の低い背景と猫

猫が認識する色

猫が認識する色は、白·黒·青·黄·緑だそうです。赤色やグレーは猫には、はっきりと認識できていないそうです。

猫が暗闇の方が見えやすいのは、色彩感覚が優れていないことで紫外線を感知して、暗い場所でも平気にいられるのだそうです。猫は、人間よりも色彩を感じる錐状体が少ないので、認識できる色も多くないと言うことなのでしょう。

猫の好きな色

猫に嫌いな色があるように、好きな色もあるのでしょうか?猫のはっきり見える色の中から、黄色と緑色ではないかと言われています。理由は、外でよく見かける色、獲物の色だからと言われています。そして、好きな色との兼ね合いから暖色系も落ち着く色と言われています。橙色やピンク色を好む猫も多いようです。

おもちゃで試すとわかる?

猫が好きな色、嫌いな色を見分けるにはおもちゃの色で試すとわかりやすいのではないでしょうか?また、寝床やベッドでも落ち着く色がわかると思います。

猫が飛びつくような色、見失わない色、興奮する色などをおもちゃで確認して見ると良いでしょう。最近のおもちゃは、猫が認識できると言われている色が多く売られています。その中でも猫の好き嫌いも分かれると思いますので、猫に聞いて見る方が良さそうですね。

猫にとっての色

猫にとっての色は、特別意識しておらず好き嫌いはなく、色の違いの概念がないと言われています。人間からすると、猫が認識出来れば好きな色、見えにくいから嫌いな色と区別してしまっています。猫の嫌いな色は、断定できていない謎なのが本当の所なのでしょう。

そもそも猫の暮らしを見て見ると、暗闇で獲物が見えれば何色でも関係ないのかも知れません。
ただ、猫の行動を見た時に、おもちゃの色に反応する所や、黒色を見て毛を逆立ててる様子から色を感じているのも確かな所とも言えます。

まとめ

虹の階段に居る猫

今回、猫が嫌いな色と理由について書きました。猫の嫌いな色を3つあげましたが、果たして猫には本当に嫌いな色なのかはわかりません。猫がその色を見た時に、警戒したり嫌がっているように感じたのを嫌いな色として伝えました。

私が思うのは、特定の色には反応を示すのではないかと思います。実際に猫が、黒い大きな物に怖がってしまうこともあります。ピンク色のおもちゃを追いかけて興奮する場面もあります。

猫の視力は優れていないことから、色の認識がないと言われてきました。しかし、研究結果から猫も色を識別できている事がわかったそうです。紫外線を見分ける力がある事がきっかけでもありますが、まだまだ色の識別や認識には、奥が深いのが現状なのでしょう。

女性 匿名

蜂が黒いものを見ると興奮するのは天敵?のクマが黒いからとか。
猫もそうかな?

女性 匿名

猫が代謝できない成分を含む匂いや明る過ぎには注意していましたが、まさか嫌がる色もあるんだとは盲点!勉強になりました!

ときに、うちの老猫の場合には。なんと黒いカラーボックスの空いた段と、とあるクリーニング店の専用バッグ(幅65cm深さ50cm程の真っ黒な不織布製)に入って大満足、グゥグゥ眠ります。

(ポツンと落ちてた猫なので母猫や兄弟猫の毛色は何も分かりませんが、もしか好ましい関係性の誰かが黒猫だったら…?そのような体験により黒色への印象が変わる事も稀には、あるのかもなあ?と今回、想像してみました。)

お気に入り場所が増えたねえ良かったねえ〜と微笑ましく眺めていたところ、初めての冬を迎え愛用の毛布を敷いた途端どちらにもピタリと入らなくなりハテナ。しかし洗濯で毛布を外したらその隙に入り、それで試しにこの毛布を黒い布地(古くなった黒いスカートの裏地ですけど^^;)でくるんだらご利用再開したので、

当時は「きっと真っ黒な猫だから保護色なんだな?」雪山に生きるユキウサギの黒バージョン?とりあえずこんな仮の解釈をして、上記のふたつは真っ黒優先にて献上決定致しました。(カラボは、ハシゴのようにのぼる姿が余りにもお見事ですので現在、三段すべてが猫さま専用となっております!)

まだ、来ないで欲しい遠い遠い遠い将来。他の猫とのご縁があれば、環境の色に気をつけて様子を見てみます!あっ、個体差を考慮して、たまたま同じ黒猫であっても先入観ナシで、ですね!

…安心しきって眠る黒猫。とっても良いものです。しかしこの保護色の場合、超絶可愛い寝姿なのに撮ると真っ黒、真っ暗!!超絶分かりにくい出来栄えとなるのが唯一の難点。。。

いいえ!であるからこそ私の独占。心に刻むのみです。

40代 女性 りら

たまに黒のコンセントで遊んだりするけどじーと見てるもんねー

50代以上 女性 よた

我が家はグレーのソファー
猫ちゃんが遊ぶおもちゃと言えば黒い紐大好き‼️
あんまり、色関係なくね?

女性 匿名

うちは2匹とも毛色がグレー
私もよく黒い服着るし…
どう受け止めればいいの?

20代 女性 にゃー

自分家のにゃんこをちゃんと観察して
その子の好きな色と嫌いな色を見分けてあげるのが今回の仕事かぁ✨
沢山遊んで見分けよう(◍´⌓`◍)

スポンサーリンク