2匹一緒に入れる猫のケージ!おすすめ商品、使い方や選び方まで

2匹一緒に入れる猫のケージ!おすすめ商品、使い方や選び方まで

2匹以上の猫を飼っていると「ケージがあったら便利!」と感じる場面がたくさん出てきます。そこで今回は、2匹以上の猫を一緒に入れることができる、大きいサイズのケージについて紹介していきますよ!おすすめの商品も紹介するので、2匹以上入るケージを探している人は必見です。

1369view

猫が2匹以上いる時はケージがあるといい

ケージの中の子猫たち

猫を1匹しか飼っていない飼い主さんだと、ケージを使用する機会があまりないかもしれません。しかし2匹以上猫を飼っている場合はケージが必要になってきます。どんなに相性の良さそうな猫同士だったとしても、新入り猫がやってきた初日は、ひとまずケージに入れて、様子を見守る必要があるからです。

ケージをうまく活用することにより、相手の猫の姿が見えないように目隠しすることもできます。それに、猫が病気になってしまった時は、他の猫への感染を防ぐためにケージに入れることもありますし、災害時には2匹以上の猫をキャリーバッグではなく、ケージに入れて避難する可能性だってあります。

場合によっては、留守番の間だけケージに猫を入れておきたいという人もいることでしょう。多頭飼いをしていると、1匹だけでなく、2匹以上の猫を同じケージに入れることもあり得るので、猫を多頭飼いするのであれば、2匹以上の猫が入れる大きなケージを用意しておきましょう。

猫が2匹入れるケージの使い方

ケージの中でくつろぐ子猫

猫をケージに1匹だけ入れる時よりも、同じケージに2匹入れる時の方がいろいろと気を遣う必要があります。

狭い空間の中に2匹一緒に入れられるのですから、できるだけ快適に過ごせるようにしないといけません。猫を2匹一緒にケージに入れる時は、以下の使い方を参考にしてみてください。

それぞれのスペースを作る

猫は自分のスペースをとても大事にする生き物です。縄張り意識が強く、自分だけのスペースを持ちたがる性質があるので、ケージ中に猫を2匹入れる時は、それぞれのスペースを作りましょう。

小さめの猫用ハウスを2つ入れてあげたり、それぞれ猫のお気に入りのクッションや、グッズを入れてあげたりして、できるだけ快適な空間を作るのがポイントです。

相性の良い猫同士をケージに入れるようにする

どんなにケージの中が広くて快適だったとしても、相性の悪い猫同士を一緒にケージに入れてしまうと喧嘩やストレスの原因になります。

そのため、必ず相性が良くて仲の良い2匹を同じケージに入れるようにしてください。もし多頭飼いをしていて相性の悪いペアがいる場合は、室内で放し飼いをしている時もできるだけ隔離することをおすすめします。

猫が2匹入れるケージの選び方

ケージの中にいる子猫の後ろ姿

猫を2匹以上飼っている場合は、2匹以上入れるケージを選んで購入しましょう。具体的には「広さがあるケージ」や「高さのあるケージ」を選ぶと良いですよ!猫たちがケージの中にいても動き回れるように、できるだけ床の面積が広いものを選びましょう。

猫は高い場所にジャンプすることも大好きです。3階建てや4階建てのケージを用意してあげると、猫たちがたくさんジャンプできますし、運動不足解消にもつながるのでおすすめです!

猫が2匹入れるケージおすすめ商品

ケージに入る白い子猫

ここまで、この記事を読んでみて「猫が2匹以上入れるおすすめのケージが知りたい!」と思い始めている方も多いのではないでしょうか。

ということで今回は、猫たちがのびのびと過ごせる、広くて高さのあるケージを紹介していきます。多頭飼いに向いているケージを探している方は、是非、参考にしてみてはいかがでしょうか。

キャットツリーケージ 3段

キャット ツリー ケージ three 3段 猫 ケージ タワー ハウス キャスター オリジナル説明書付き
32,130円(税込)

商品情報 ・プラスチック製・キャスター付き、円筒形のデザインのケージ

こちらは3段タイプのケージです。一般的なキャットケージは、四角い形をしていることが多いですが、こちらの商品は筒状になっており、内部はキャットタワーのような構造になっています。

高さが204cmもあり、猫用トイレもすっぽりと入るので、2匹用のケージとして活用するのに、とても適しているといえるでしょう。滅多に見ない筒状のケージなので、おしゃれなケージや個性的なケージを探している人にもおすすめですよ!

タンスのゲン キャットケージ 3段

タンスのゲン キャットケージ 3段 高さ182cmプラスチック製 ロック式 キャスター付 ホワイト×ブラウン
24,800円(税込)

商品情報
・さびないプラスチック製・キャスター付きのケージ

こちらの商品も3段タイプのケージです。1階部分、2階部分、3階部分にそれぞれ扉がついているため、成猫でも出入りしやすいですし、ケージを掃除する時も非常に楽なのが大きなポイントといえます。

プラスチック製なので、錆びる心配もありませんし、ケージ内で2匹以上の猫たちが歩き回っても比較的に静か、といった特徴を持っています。

アイリスオーヤマ ペットケージ 3段

アイリスオーヤマ ペットケージ 3段 ホワイト
13,103円(税込)

商品情報
・扉が三か所・ジョイントも出来、猫の上下運動にぴったりなケージ

こちらの商品は、様々なペット用品を販売していることで有名なアイリスオーヤマのケージです。このケージは3段タイプとなっており、高さ178cmもあるかなり大型の商品。なので、2匹以上の猫を飼っている方に向いているケージといえるでしょう。

先ほど紹介した「タンスのゲン キャットケージ 3段」と同じく、全ての段に扉がついているため、ケージの掃除もかなり楽です。しかも、一番下の段の扉は猫用トイレが出し入れできるサイズ(幅52cm×高さ41cm)なので、猫用トイレの掃除も簡単にできますよ!

猫壱 ポータブルケージ

猫壱 ポータブルケージ 黒
3,162円(税込)

商品情報
・たたんでコンパクトに、車のシートにも固定できるキャリーケージ

こちらは猫を入れることができる、ポータブルケージとなっています。ポータブルなので、これまでに紹介した3段タイプのケージと比較をすると、広さや高さは劣りますが、それでも成猫2匹を入れることができますし、子猫だったら4匹まで入れることが可能です。

普段は猫用ハウスとして室内に置いておき、いざという時は猫たちをポータブルケージの中に入れて、避難するといった使い方もできます。

まとめ

ケージの中でマッタリする茶白ネコ

2匹以上の猫を飼っている場合、2匹一緒にケージに入れる可能性も考慮して、できるだけサイズの大きいものを購入するようにしましょう。

どのようなケージを購入すべきか迷った時は、この記事で紹介したケージを選んでみるのがおすすめですよ!