猫用トイレカバーのおしゃれな商品おすすめ7選!DIYアイデアもご紹介

猫用トイレカバーのおしゃれな商品おすすめ7選!DIYアイデアもご紹介

猫のトイレで、砂の飛び散りに困っていませんか? そんな時は、猫のトイレ用のカバーがおすすめです。猫砂の飛び散りを防ぎ、インテリアに馴染むおしゃれなトイレカバーを7商品ご紹介します!また、わざわざ買うのはちょっと…という方向けに、猫のトイレカバーを自作する方法も。4つのアイデアから選んでみてくださいね。

1313view

猫のトイレカバーを使うメリット

部屋に置かれた猫用トイレと手前に座っている猫

猫砂の飛び散りを抑える

猫のトイレカバーは、猫のトイレを中に入れたり、トイレの周囲を囲ったりして使用するものです。猫は用を足した後に砂をかく習性があります。

その時に、勢いよく砂をかく猫ちゃんでは、どうしてもトイレの周りに砂が飛び散ってしまうのです。周囲に飛び散った猫砂を、その都度お掃除するのは大変。そこで、トイレをカバーで覆ってしまえば、砂の飛び散りを抑えることができます。

匂いを抑える

また、猫によっては、排泄しているところを見られるのを嫌う子がいます。そんな猫ちゃんにはトイレカバーが必要でしょう。トイレカバーは、猫の糞や尿の臭いを外にもらさないというメリットもあります。ただ、あまり密閉性が高いと、こもった臭いを猫自身が嫌がることがありますので、適度に通気性のあるものがいいでしょう。

インテリアになる

猫のトイレカバーには、家具調のおしゃれなものがあります。リビングに置いても、そこが猫のトイレだとは気づかないくらいです。来客時などは嬉しいですね。インテリアにもなじみます。天板が棚になっているものなら、上にものを乗せることもできるので、猫のトイレ上のスペースを有効活用することができますよ。

猫トイレカバー人気のおすすめ商品7選

家具の上から見下ろしている猫

Caterior(キャッテリア)

Caterior(キャッテリア)
12,000円(税込)

とても猫のトイレが中にあるとは思えない、おしゃれなトイレカバーです。リビングにあっても全く違和感なく、家具にしか見えません。棚として、上にものを置くこともできます。中はトイレスペースと小部屋に分かれており、出入り口の手前に小部屋があるため、砂の飛び散りを抑えることができます。臭いの防止にも。

天然木製 猫のトイレ

petsfit 猫用品 猫のトイレ ネコ トイレ 天然木製 猫のトイレ ハウス 家具
9,999円(税込)

天然木製の猫のトイレカバーです。ほぼ立方体でコンパクトですが、高さがしっかりとってあるので、猫ちゃんにも快適! 上にものを置くこともできるので、サイドボードとしても活躍してくれそうです。

キャットトイレクローゼット

ドイツKerbl キャットトイレクローゼット アイダ
16,800円(税込)

ドイツのペットグッズメーカーによる猫のトイレカバー。色合いや鍵部分など、おしゃれで凝っているデザインが素敵です。トイレを隠せるだけでなく、上部に引き出しが付いているのも実用的。お掃除用品や小物類を収納して便利に使いたいですね。

キャットトイレットハウス

TRIXIE 猫トイレ ホワイト
38,980円(税込)

クラシックな家具調の猫用トイレのカバーです。リビングのインテリアにもマッチします。出入口は横についていますが、前面の扉が開いてお手入れも楽々です。

猫用トイレ収納カバー

ベルメゾン 猫トイレ 収納カバー アイボリー
13,900円(税込)

シンプルでかわいい猫のトイレ用カバーです。内側にはハーフサイズの可動棚がついているので猫用グッズの収納もできて便利です。入口上部にネームタグが付いているので、猫ちゃんのお名前を入れたら可愛さ倍増かも♪

iCat アイキャット 大きなネコ型トイレット

iCat アイキャット オリジナル 大きなネコ型トイレット スコップ付 マットブラウン 猫 トイレ
5,400円(税込)

カバー単体ではなく、屋根つきのトイレもおすすめです。

「大きなネコ型トイレット」はネコ耳のついたフードが遊び心満載!さらにマットな質感でお部屋の雰囲気も損なわずに設置できるのが嬉しいですね。

もちろん、フードがついているおかげで砂が飛び散りにくくなっているので、安心して使うことができます。

アイリスオーヤマ 上から猫トイレ

アイリスオーヤマ 上から猫トイレ システムタイプ ベージュ/ブラウン レギュラー
3,831円(税込)

「上から猫トイレ」は猫砂や吸収シートを設置できるトレーがセットになっているシステムタイプの猫トイレ。

本体の上についているふた部分にあいた穴から猫が出入りする形で、砂が飛び散りにくく、臭いも気になりにくい設計になっています。

システムトイレなので掃除が簡単なのに、猫のトイレには見えない形状で家のおしゃれに設置できるのも嬉しい商品ですね。

猫トイレのカバーは自作できる!

ダンボール箱の中から見上げている猫

市販の猫用トイレのカバーは欲しいけど、お値段がするので考えてしまう、という場合は自作してはいかがでしょうか。ちょっとしたものなら身の回りにあるもので簡単に手作りできちゃいます。

ダンボール製猫トイレカバーの材料

  • ダンボール
  • リメイクシートもしくは布

作り方

1.ダンボールの箱の蓋の部分をカットします。
2.側面に猫が通れるくらいの大きさの出入り口をカットして作ります。
3.そのままでは味気ないので、側面に100均などで手に入るシール状のリメイクシートや布を貼るのがおすすめ。
4.中にトイレを入れれば簡単トイレカバーの出来上がり。

ワイヤーネットの猫トイレカバーの材料

  • ワイヤーネット
  • 結束バンド
  • リメイクシート

作り方

1.100均などで購入できるワイヤーネットを3枚用意します。
2.上から見た時にコの字型になるように、ワイヤーネットを結束バンドでつなげます。
3.前面にリメイクシートを貼ったら完成です。

猫のトイレを囲うように置いて下さい。木材やすのこを組み合わせて、同じようなタイプのコの字型の猫のトイレカバーを作ることもできます。

家具をリメイクした猫トイレカバーの材料

  • ミニテーブルや椅子
  • 布あるいはすだれ

作り方

1.猫のトイレの大きさに合うミニテーブルや椅子を用意しましょう。使わなくなった家具を再利用してもいいですね。
2.周囲を布やすだれで覆ってカーテンにします。猫が出入りする面だけはカーテンをつけないでおきましょう。

IKEAの収納テーブルでトイレカバーをDIY

スタイリッシュなのに価格が驚くほど安い猫トイレを取り扱っているIKEAですが、残念ながら今のところ猫トイレカバーの取り扱いはありません。でも、IKEAのおしゃれな収納ケースに少し手を入れてトイレカバーをDIYするのもおすすめです!

詳しい作り方はこちらの記事をチェックしてみてくださいね

まとめ

猫用トイレに入っている子猫

猫のトイレの砂の飛び散りに頭を悩ませている飼い主さんは少なくないでしょう。猫砂の飛び散りを防ぐには、周囲をカバーで囲ってしまうのが簡単です。

市販されている猫のトイレ用のカバーには、おしゃれでリビングに置いても違和感なくなじむものがあります。とても猫のトイレとは思えない家具のような猫トイレカバーも。

それらはお値段がするので、ちょっとためらってしまうという場合には、DIYで猫トイレカバーを自作するのはいかがでしょうか。ダンボールやワイヤーネットを使って、ちょっとしたトイレカバーなら簡単にできてしまいます。

ミニテーブルや椅子などの家具をリメイクして作るのも簡単です。猫のトイレを隠すだけでなく、インテリアにもなる猫トイレカバー。猫ちゃんにとっても快適なトイレ空間になるものを選んであげて下さいね。