可愛がられて飼われている猫の特徴5つ

可愛がられて飼われている猫の特徴5つ

厳しい外の環境で暮らす野良猫と、安全な家の中で飼われている猫では、同じ猫とは思えないくらい様々な面で差があることがあります。可愛がられている猫には、いくつか特徴があるのです。どんな特徴があるのかチェックしていきましょう!

183532view

可愛がられてる猫の特徴とは?

ごろんとする灰色猫

可愛がられている猫には、どんな特徴があるでしょうか?

  • 1 毛づやが良い
  • 2 飼い主さんに懐いている
  • 3 健康
  • 4 穏やか
  • 5 マタタビに反応しない
  • 6 標準体型

1 毛づやが良い

茶色の長毛猫

栄養のあるご飯を食べている猫は毛づやが良くなります。可愛がられている猫のツヤツヤして輝く被毛が特徴の1つです。また、ブラッシングをしてもらっていればムダ毛がなく、ふわふわな手触りの被毛をしているでしょう。

逆に汚れたり毛玉になっていたりする猫は、あまりお手入れされていないのでしょう。

猫は自分で毛づくろいをするので、基本的にはキレイな被毛を保っていますが、汚れや毛玉は自分ではどうしようもない事があります。

可愛がられていれば、そのようなことはないでしょう。

2 飼い主さんに懐いている

女性に抱っこされる長毛種猫

飼い主さんに懐いているかどうかも重要ポイントです。可愛がられていれば、必然的に飼い主さんには良く懐きますが、そうでなければ警戒するか、怖がるなどの行動に出ます。

可愛がられている猫は、飼い主さんに良く懐いているので、飼い主さんに甘えて側にいたり、体の上に乗るなどの行動が良く見られます。猫の行動を良く見ると可愛がられているかが分かります。

3 健康

外で気持ち良さそうな白猫

可愛がられている猫は健康管理がしっかりとなされているので健康状態が良いです。
ワクチン接種や健康診断を定期的に受けさせられており、万が一病気になった時は適切な治療を施されています。

健康状態は見た目だけでは分からない事もありますが、元気に動き回っていて、目に輝きがあり、特別ストレスも感じていないようなら可愛がられていると思って良いでしょう。

4 穏やか

眠る子猫

穏やかな顔や雰囲気なのもです。過酷な世界で暮らす野良猫は表情がキツく、性格も凶暴になることがあります。たった1匹で生きていかなくてはならず、縄張り争いや自らの身を守るため、どうしてもキツくなってしまうのです。

一方で家の中で安全に安心して暮らす猫は穏やかになります。初めはキツイ顔をしていた野良猫も、飼い主さんと一緒に暮らすようになってから表情が穏やかになります。
猫の持つ穏やかさは可愛がられているバロメーターです。

5 マタタビに反応しない

マタタビを舐める猫

ちょっと面白い意見ですが、可愛がられている猫はマタタビに反応しないのだとか。
何かしらのストレスを感じている猫はマタタビに反応してクネクネするそうです。日頃のストレスをマタタビで解消しているということなのでしょう。

マタタビに反応するかどうかは、その猫によっても異なります。子猫はあまり反応しませんし、猫によっても反応の度合いが異なります。

マタタビに反応するからと言って必ずストレスが溜まっているとも言い切れないのですが、猫がストレスを感じている事がないか、念のため確認してあげると良いかもしれません。

6 標準体型

見上げる灰色猫

ガリガリに痩せているようなら、適切なご飯を食べさせて貰っていないのかもしれません。
逆に太っているのも問題です。食べさせすぎは猫の体に良くないからです。猫が可愛いからとご飯を与えすぎるのは本当の意味で可愛がっているとは言えません。可愛がられている場合は食事量が管理され、標準体型を保っているでしょう。

まとめ

撫でられる灰色子猫

可愛がられている猫は健康で穏やかで、飼い主さんに良く懐いています。
猫の雰囲気からも何となく分かるのではないでしょうか?世の中にもっと可愛がられる猫が増えると良いですね!できる事をして行きましょう!

50代以上 男性 斑鳩

甘えるタイミングをうまく計る。
距離感が絶妙。
声が優しく柔らかい。
表情が豊か。
感情が豊か。

50代以上 男性 もも可

追いかけるとすぐに自分からお腹を見せてゴロリ
愛猫娘猫にメロメロ

40代 女性 鬼若

ぅちには5匹のニャンズが居ますが、この文章によれば、大切にされていないことになります。

なかでもマタタビを目の前にして、一番ハッキリ態度が変わるオスネコは、寒い季節限定で、私の顔近くか、脇の下辺りで一緒に寝ますし、ロイヤルカナンの療法食を、主に与えています。

あとは、どうしたら「大切にされている猫」になるでしょう。

外出禁止は、全頭トライしましたが、飼い主側の心理として無理でした。

みんな出掛けたいときは家を出て好きなだけうちの庭周辺に滞在しています。…マタタビが大好きなオス1匹を除いて。

このこは、毎日どこまで遠くにいっているのかわかりません。

一応、生後7ヶ月で去勢手術をしましたが、去勢していない野良猫のような生活をしています。

この猫とは、とても良く信頼関係を築けている、と今までは満足していました。

これ以上大切にするのは、ハードルがかなり高くなります。


今は本当にお金がないので、健康診断を何年も先送りにしています。

あと、いただいてしまったので、添加物が入っていると承知しながら、赤色の付いた餌を与えています。

猫自身は無添加の餌より喜んで食べているように見えます…

確かに、安物の餌を与えると手触りは固い毛に変わります…

これでは、規格外の大切にしている猫×5匹、ですよね(^^;

10代 女性 匿名

我が家の猫はまぁまぁですね(^-^;
まぁ、なかなかに可愛がられてて、いい子ですね!でもまぁまぁと言っても、結構充実してると思いますね☺️

30代 女性 匿名

あまりにもショックな書き込みを見て、何か言わずにはいられませんでした
例えば収入が足りなかったら、自分の食事を毎日一食抜いて工面するくらいしてほしい
猫が我々人間に飼われているのは完全に人間側の都合で、我々人間は勝手に自分の家に引き込んだ命を大切に全うさせる責任があると思います

私は猫を1匹飼っています
本当はもう1匹ほしいけれど、預かった命を不足無く守る為の収入を考えて1匹に留めます
毎年の健康診断とワクチンは勿論欠かしません
合うごはんを探すのは大変でしたし時間もかかりましたが、毛艶も便の調子もとても良くなりました
お留守番の時間を減らしてあげたくて転職もしました
本気で大切なので、常にこの子の事を本気で考えています

猫に限らず無責任な多頭飼いの人が1人でも減ってほしい
自覚が無い人が多過ぎると思います
預かった命と本気で向き合っているか考えてほしい
上手く文章にならなくて悔しいです、でもこういう記事で「あれ?当てはまってないかも?」と気付けるきっかけになるならとても良い記事だと思いました

30代 女性 匿名

40代の女性へ

どうしたら大切にされている猫になるか…
ご自分で問題点をバンバン挙げているのですから、それを一切廃止して、もっと栄養学や猫のことを勉強してください。

外出禁止は、飼い主の心理的にむり…

言語道断です。外出のデメリットを知っているにも関わらず外出させられる心理のほうが恐ろしいです。

飼い主の心理などどうでもいいことです。猫の幸せが飼い主の幸せであり、そのためならいくら辛かろうがやってください。

極端な話、あなたといると猫が不幸です、飼う資格がありません。別の飼い主に引き渡してくださいと言われたら、お気に入りのオモチャと布団をまとめて黙って引き渡すくらい、飼い主の心理など二の次三の次です。

あえて言うなら、幸せそうな愛猫に、1秒でも長く自分のそばに置いておくというのが飼い主最大唯一のエゴと心理です。

それが嫌なら、死ぬ気でお金稼いで勉強して猫のための行動をしてください。それが大切にするってことです。

40代 女性 匿名

何をもって猫が幸せなのか…ですよね。

長生きさせてもらえるように餌も良いものだけ食べて、外で遊びたいけど我慢して、一日中家の中に篭っている。人間の生活に置き換えたら、それって幸せなんですかね??

そう思いつつ我が家の猫さんは家の中で暮らしていますし、尿路結石になってしまう子なのでロイヤルカナンの準療法食食べてます。
とても甘えん坊で、撫でて欲しくて膝の上に乗ってきます。
外に出たくて毎日私にニャーニャーないておねだりしますがダメだよと出しません。何度か脱走もしました。
探して見つけても、中々捕まえさせてくれませんが、気が済むと自分で帰ってきます。

だからいつも葛藤しています。
この子にとって何が幸せなのか。

50代以上 女性 猫は神様

猫の幸せ…実際に聞く事は出来ないのけど、一緒に居てくれる以上、ずっと健康で穏やかに暮らして欲しいと思っています。
『外出について』がかなりショッキングで書き込みましたが、住まいの場所に寄って多少の違いはあるにせよ、事故や病気の心配がありますよね?
最低でもマイクロチップや予防接種は?それでも出して欲しくないですが。我家は外を知らない猫なので、少しでも姿が見えないと飼主が発狂した様に探し周りますw
人間世界に一緒に居てもらう以上、猫様の要求や命令に従えない事もあると思っています。

40代 女性 匿名

外に出すのだけはやめてあげて下さい。猫好きなフリをして餌に毒を盛る人がいます。
飼うと決めた以上、最低限のマナーです。
我が家の猫は私の仕事車の下から救出した野良の仔猫です。
引き取り手が見付からず、猫okの賃貸へ引越し完全なる室内飼いをしています。
1度も外へ出したことなどありません。猫にとって幸せかどうかはわかりませんが私が日々、幸せと癒しをもらっています。大切な家族です。

女性 匿名

猫の幸せを一生懸命説いてる人は自己満足だよそんなの
猫は好きなことして猫生全うするのが良い
猫の幸せを人間基準で推し量るのはどうなの?
安い餌食べてても20年生きる子も居るし貴方達のような人間様が厳選した餌食べててもすぐ死ぬ子だって居るのに

人間の塩辛い味付けのもの食べなさせいようにして
まぁ飼ってるから毎年ワクチンくらいは打ってあげて蚤取りの首輪付けとけばいいよ
外出たいっていうなら出せばいい
もし事故で死んでも「出した貴方のせいなのに可哀想って泣くなよ」とは思うけどね

猫の可愛がりかたは人それぞれとは思うけど
人の家の猫に口出しすぎると
「譲渡条件が常軌を逸してて嫌がられる里親」
と同じだよ

男性 匿名

ネコを外に出して毒入りエサを与えられて.....
それ以外にも
ネズミの被害がある所ではネズミを倒すエサが巻かれてるので
それをネコが間違って食べると大変な事になります。

40代 女性 匿名

マタタビだけは猫によるんじゃないですか?人間のお酒好きと下戸がいるみたいに。ストレスがあろうがなかろうが好きなものは好きじゃない?

30代 女性 匿名

我が家には1匹の雄猫(去勢済み)が居ます。病院に行く時しか外には出した事が有りませんし、これからも外に出す気は有りませんがもしもの時の為に去勢手術の時にマイクロチップを埋めました。メインクーンという猫なのでロイヤルカナンのメインクーン専用ご飯を与えています。何が言いたいかと言うと猫は家族です。大切に育てていきます。

40代 女性 匿名

とんでもない書き込みを見てしまいショックを隠せません

安い餌を喜んで食べるのは匂いがキツイからです、人間でいうと子供が喜ぶからと言って駄菓子ばかり食べさせるのと同じだとおもいます、栄養のこともきちんと考えて適切な餌を与えてあげてほしいです

そして外出させているとの事で、悪い人間に捕まって酷い目にあって亡くなった猫の事件はご存知ないのでしょうか?他の方々もおっしゃっているように毒餌を食べてしまったらどうされるんでしょうか?

万が一猫が体調を壊しても病院に連れて行けずに、苦しみの中、適切な治療すらしてもらえない猫がいるなんて想像しただけで胸が苦しいです

健康診断や必須な年1のワクチンすらしていないのに、トイレなどからの体調管理を気遣わないといけない多頭飼いをするのはハードルが高すぎるとおもいます
せめて里親に出して飼い主さんも猫も負担のないようにしてほしいです

猫がオモチャのようにみえてしまいます、飼っているのは、一緒に暮らしているのは、大切な命だということを、どうかご理解してください
本当にお願いします

50代以上 女性 匿名

お外に出掛けた猫ちゃん達 。おトイレは、よそのお庭でなさってるんでしょうか…
車の通行が途切れた隙に、猫ちゃんが猛ダッシュで道を横切るのを見る事があります。
猫ちゃんの亡骸も何度も見ました。

現在 私は猫ちゃんとは暮らしていませんが、すべての猫ちゃんが幸せにニャン生を全うしてくれたらいいなぁと祈っています。

女性 匿名

今時猫を外に出すなんて何考えてるんでしょうね?
猫がどこでどうしてるかわからないなんて心配で夜も眠れないですよ、普通は。
安い餌は販売も製造も禁止にすべき。こういう飼い主がいるから。
誰にもメリットないし、すべてプレミアムフードのみにすべき。
それ以外の選択肢があるから悪い。
そのくらいの餌も買えない、室内飼育もできない、病院のお金すら払えない、そんなやつは猫をそもそも買う資格がない
責任持って、もっと頭のいい飼い主に譲ってくださいね!

30代 男性 匿名

マタタビは脳の中枢神経に作用します。「脳に効く」んです。
私個人的には非合法薬物(大麻)に近いものと思っています。
酩酊状態になる猫も多く、過剰な摂取な心筋梗塞をも引き起こします。
楽しそうだから、喜んでるから、そういった理由だけで「息抜き」の名のもとに与えないで下さい。
海外でも使っている、このおやつは皆も食べさしている、そうではなく、
あなた自身でフードやおやつ、おもちゃに至るまで、
「あなたから猫ちゃんに与えるもの」をしっかりと理解していただきたいと私は思います。

40代 女性 匿名

外出だけは、、、。

事故や猫同士のトラブルはもちろん。
皆さんが、おっしゃってる毒餌を
与える人。
その他にもワイヤーで猫の
両手・両足をきつく縛りあげ
なぶり殺しにした輩もいます。

胸が痛いです。

40代 男性 シンゲン

今時代はやはり自由な外出をさせるのは、あらゆる面で難しいかなと。
昔なら確かに自由にさせても特に何も問題無かっただろうが、今は猫を毛嫌いする人間・車やバイク・マナー・病気等危険が沢山あるからね。
家で余力をもって暮らせる頭数がベストですよ。
食事も健康思考で考えるのが主流となっていますね。昔は塩鱈を木箱ごと買ってきて与えるとか、飯に味噌汁ぶっかけて与えるなどといったことが多々あったみたいですが、今は健康的に過ごしてもらうことを考えて、そんな事をする人はほぼいないでしょう。
縁あって一緒に暮らしているのだから、猫のQOLを考えつついつまでも一緒にいられる様にしたい、これが今の考え方ではないでしょうかね?

50代以上 女性 しまにゃんこ。

みなさん、あんまり責めないであげてください……(-人-;)
今からにゃんこの為にこの方が出来る事があるはずです。
まずはフードを変える事から始めてみませんか?

ロイヤルカナンやサイエンスダイエットとかのフードは、にゃんこさんの健康面をみても病気になりにくくなるなどの、飼い主側のメリットが多いですよ?( *´艸`)
確かに少しお高いですが、かわいいにゃんこさんの病気や健康の事を考えたら、先行投資と言うか、病院に掛かる頻度が激減しますよ!
そして、これは実感ですが、長生きになります!

私がまだにゃんこの事を何も知らない頃に、体重90gと70gで保護したへそのをも付いた赤ちゃんにゃんこさんも、これらのフードに変えたら、19才と24才まで長生きになりました。

今いるにゃんこさんは外出をされているそうなので、その子達を今から完全室内飼いにするのは難しいでしょうが、もしこれから新しいにゃんこさんをお迎えになる機会があるのでしたら、やっぱり完全室内飼いをお勧めします。
事故や感染症の病気などに遇う事が無くなるからです。

避妊や去勢も大切ですね( *´艸`)

これからでいいのです。
過去の事よりこれから少しづつにゃんこファーストで、やっていきましょう!
あなたのおうちのにゃんこさんが頼れるのは、飼い主さんだけなのですから……(-人-;)

スポンサーリンク