猫の自動給餌器おすすめ人気ランキング

猫の自動給餌器おすすめ人気ランキング

日中留守にすることが多い場合や、短期間の旅行に行きたいときなど、猫の自動給餌器があれば便利なのではないかと思いますよね?ただ、猫の自動給餌器には、数多くの種類があります。お値段もピンキリなので、どれを選べばよいのか、迷うこともあるのではないでしょうか?この記事では、実際に猫の自動給餌器を使用されている飼い主さんのご意見を元に、使い勝手や人気ランキングなどをご紹介していきます。最適な自動給餌器選びの参考にして頂けると、幸いです!

1203view

猫の自動給餌器とは

魚を前にした猫

猫の自動給餌器とは、ご飯が自動で排出される便利な猫用の給餌器です。下記のような方に猫の自動給餌器はおすすめです。

  • 愛猫にご飯を与えなければいけないけど家を外すことが多い
  • 決まった時間にご飯を与えたいけれど上手くいかない
  • 猫の餌やりを楽に済ませたい
  • 旅行に出かけたいけど猫の餌やりをしなければならない
  • ご飯の催促が激しい猫を飼っている

猫の自動給餌器の評判

食事中の猫

猫の自動給餌器の評判は、まずまずのようです。ただ、給餌器によって機能も違いますし、愛猫の性格によっても、合う合わないがあるようです。与えるフードの量や時間を調節出来て良いという肯定的な意見もあれば、そうではない意見もあります。

猫の自動給餌器の否定的な意見としては、猫が餌を給餌器から出そうとして壊してしまったり、給餌器によっては食べ放題になってしまったりする場合があるようです。ただ、どうしても長時間家を空けなければいけない時には、猫の自動給餌器があった方が助かるという意見が大半です。

猫の自動給餌器の使い勝手

ホームセンターにいる猫

猫の自動給餌器は、商品によって機能が大きく異なります。機能に比例して、お値段も数千円〜数万円するものまであります。高ければ、それだけ便利な機能がついていることは確かですが、単に高ければ良いという訳ではなく、愛猫に合ったものを選ぶのが良いですね。数日分を分けて入れられるものや、ドライフードが大量に収納できるもの、ウェットフードも使えるものなど、様々な商品があります。

気をつけたいのが、多頭飼いの場合です。猫の自動給餌器が1台だと、強い猫がたくさん食べてしまう可能性があります。そのため、自動給餌器を複数台導入する必要が生じるかもしれません。使用頻度や自動給餌器のお値段などにより、何台導入するか検討することになるでしょう。

猫の自動給餌器おすすめランキング5つ

ランキングのイメージ

アマゾンでの猫の自動給餌器人気ランキング、ベスト5は次の通りです。(2017年10月14時時点)

  • 1位 カリカリマシーンSP
  • 2位 WOpet 猫自動給餌器
  • 3位 カリカリマシーン
  • 4位 アイリスオーヤマ ペット用自動給餌器 アイボリー
  • 5位 ルスモ(LUSMO) ペットフードオートフィーダー イエロー

アマゾンの自動給餌器人気ランキングは1時間毎に更新されるため、ここで挙げた人気ランキングはあくまでも目安としてご参照ください。

1位 カリカリマシーンSP

にゃにゃにゃ〜んと!スマートフォンによる遠隔操作で給餌をしたり、愛猫の様子をビデオ録画したりできるという、超スグレモノの自動給餌器です。しかも、外出先から、スマートフォンを通して愛猫に話しかけることも可能です。この猫の自動給餌器、お値段はそれなりにしますが、かなりハイスペックですね!

基本はコンセント式ですが、停電などの緊急時にも動作するよう、電池も入れておくことができます。使用されている材質は、日本やEUで認められた安全基準を満たしているので安心です。餌食べたさに猫がほじほじしてしまうイタズラにも対策が施してありますので、飼い主さんも安心して設置することができますよ!デザイン性にも優れていますので、お部屋のインテリアを台無しにすることもありません。おすすめの自動給餌器と言えるでしょう。※ドライフード専用の自動給餌器です

2位 WOpet 猫自動給餌器2食分

2食分の自動給餌器なので、普段使いに最適ですね。もちろん、何台か購入すれば、4食分以上にすることができます。食器の下には保冷剤が入れられますので、ドライフードだけではなくウェットフードを入れておくことも可能です。カラーはピンク、ブラック、オレンジ、ブルーの4色から選べます。

3位 カリカリマシーン

1位の自動給餌器、カリカリマシーンSPの廉価版です。スマートフォンでの遠隔操作や見守りはできませんが、給餌のタイマー設定はもちろん、飼い主さんの声を録音しておくこともできます。こちらも、ドライフード専用となります。コンセントと電池が両方使用可なので、停電時の対策もばっちりな猫の自動給餌器です!

4位 アイリスオーヤマ ペット用自動給餌器 アイボリー

こちらはお財布に優しい猫の自動給餌器です。タイマー式ではなく、食器に入ったフードが少なくなると、自動で補充するタイプです。水の入ったペットボトルを設置しておけば、お水も同じように補充されます。ただ、よく食べる猫には食べ放題となってしまうので、向かない傾向があります。ドライフード専用の猫の自動給餌器となります。フードは1.5kgまで収納しておくことが可能です。

5位 ルスモ(LUSMO) ペットフード・オートフィーダー イエロー

鮮やかな本体カラーが特徴的な、猫の自動給餌器です。タイマー機能はもちろん、5g単位で最大80gまでフードの量を調整できる機能つきです。さらに、給餌時間ごとにフードの量を調整することもできます。猫のダイエット中など、しっかりと給餌量の管理を行ないたい場合に、向いている自動給餌器です。ドライフードは1kgまで収納でき、虫が入りにくいように設計されています。ドライフード、電池専用です。本体カラーはイエローの他に、オレンジとピンクがあります♪

まとめ

フードボウルに落ちていくフード

にゃかにゃか便利そうな猫の自動給餌器。留守にしない場合でも、ごはんをあげる手間が省けますし、量を管理するために使用する飼い主さんもいるようです。ただ、全てを自動給餌器に任せてしまうのも、愛猫とのコミュニケーションが減ってしまうので、ちょっと悲しいですね。自動給餌器に任せる時と、飼い主さんがごはんをあげる時とのバランスを取って使うと、より良い愛猫生活が楽しめるのではないでしょうか?

人気のキーワード