猫の早食い防止に役立つ商品と選び方

猫の早食い防止に役立つ商品と選び方

猫の問題行動の1つに「早食い」があります。愛猫のあまりの食べる時間の短さに、驚かされたことはありませんか?早食いをするのには猫なりの理由があるのですが、体に負担がかかって良くない結果となることもしばしばです。その為、早食い防止をした方が良いようです。早食い防止する方法やグッズなど、ご紹介していきます。早食い防止で、愛猫の健康を保ちましょう!

472view

猫の早食い防止をする理由

キャットフードを食べる猫

猫が早食いするのにはいくつか理由があるのですが、肥満や胃捻転、糖尿病、嘔吐などの原因となるため、早食い防止をした方が良い、と言われています。野生の猫は他の動物に獲物を取られないように、また体の構造として丸飲みするようになっている為、早食いである事が多いのです。ご飯の時間になってお皿を猫の前に置いたら、1分もしないうちに食べ終わった、とビックリされる飼い主さんもいます。もちろん個体差がありますので、ゆっくりと食べる猫もいます。もし愛猫が早食いの場合は、注意した方が良いでしょう。

猫の早食い防止をする方法

空のお皿とこちらを見る猫

猫がご飯を早食いしてしまう場合、どうしたら良いのでしょうか?1番は、早食いできない食器で、ご飯を与えることです。食器内にでこぼこが付いており、ご飯を食べるのに時間がかかるようになっているものが販売されています。100均でも、あるようですよ!ただ、100均の食器はプラスチック製のものが多く、付いたキズに雑菌が入って繁殖してしまうので、長期使用には適していません。なるべくなら、プラスチック製以外の食器が望ましいです。もし使用する場合は、清潔に保つように心がけましょう。

わざわざ買わなくても、使用済みのペットボトルを加工して、早食い防止に繋げることができます。ペットボトルに数カ所、ドライフードが出る程度の穴を開けます。愛猫がキズ付かないように、断面にはセロテープなどを貼って保護すると安心です。ペットボトルのフタは閉めても閉めなくても、どちらでも大丈夫。穴を開け終わったら中にいつものドライフードを入れて、愛猫に与えてみてください。愛猫がコロコロと転がせば、ドライフードが開けた穴から出るしかけになっています。頭を使って遊びながら、ご飯をゆっくり食べられる、しかも材料費もほとんどかからない、優れものです。

猫の早食い防止グッズ3選

猫の早食い防止になる、食器やボールが販売されています。多くの種類がありますが、ご参考に3つほど、紹介致しましょう。

Bartram ペットボウル

Bartram ペット用 ペットボウル ペット食事ボウル 猫&犬用食器 早食い防止食器 ゆっくり食べれる食器 ラウンド形 (グリーン)
499円(税込)

商品情報
早食いや食事を喉に詰まらせないように、凹凸構造にし凸部分がお皿の淵にあるため、食事がこぼれにくく、また、時間をかけて食事をすることができます。

ボールの中にデコボコがあるので、それが邪魔をして早食いの防止に繋がります。素材はABS樹脂製で、熱湯消毒ができるので衛生的です。ボール底面には滑り止めゴムが付いており、愛猫が一生懸命ご飯を食べても、逃げていきません。カラーはブルー、グリーン、ピンクの3種類。アマゾンのレビューでも好評です!

ジャングルフィーダー

ペット用 ダイエット 食器 見つけて考えて食べる ジャングルフィーダー エコ包装版 minette pet
1,980円(税込)

商品情報
芝生をイメージしたかつてないユニークなデザインにより、フードを一つ一つ探しながら食べるので、愛しいワンちゃん猫ちゃんの早食い、食べ過ぎを効果的に抑制します。

ジャングルのようなトゲトゲが、猫の早食いを防止してくれます。果たしてジャングルを無事にかき分け、ご飯をゲットすることができるのか?愛猫のセンスと知恵が試されます(笑)。このタイプの食器は猫によって合う合わないがあるようです。ご飯への欲求が低い猫の場合、食べるのを諦めてしまうことも。逆に、欲求が高い猫の場合はどうにかして食べようとするようです。そのうち慣れて手で搔き出すなど、食べ方にも工夫が表れるとか。愛猫の様子を見ながら使いたい商品です。プラスチック製なので、清潔に保つようにしてください。

ジェックス フードツリー

ジェックス catit SENSES2.0 フードツリー
3,330円(税込)

商品情報
Catit Senses2.0フードツリーは迷路のような作りで、中のドライフードをネコちゃんが遊びながら開口部からフードを取り出すことでネコちゃんの食事ペースをゆっくりにする効果的な食器です。

中々のインパクトがある、フードツリーです。迷路のような作りで、愛猫を翻弄します。遊び感覚で楽しめるのが、良いですね。窓の開口サイズを調節して、難易度を変えることができますので、慣れの防止もできます。しっかりとした作りで、ぐらつくこともありません。賢い猫ちゃんにはもってこいの商品です。肥満、嘔吐防止はもちろん、ストレスの解消にも。

まとめ

餌に手を伸ばす猫

早食い防止の食器で食べづらそうにしている愛猫の姿が可哀想、と思う飼い主さんもいます。もちろん、それでストレスが溜まり過ぎては良くありません。ですが、食欲旺盛な猫は知恵を絞り、食べられる方法を見つけ出すことも多いようです。直ぐに使用を止めるのではなく、しばらく様子を見てから、判断するのも良いのではないでしょうか?愛猫にとって何が1番大切なのかを考えて、早食い防止食器を使いたいですね。

人気のキーワード