猫のトイレ、実際どのくらいの頻度で掃除すればいいの?

猫のトイレ、実際どのくらいの頻度で掃除すればいいの?

猫用トイレは一体どのくらいの頻度で掃除をするのが正解なのか、猫を飼い始めた飼い主さんの中には迷っている人もいるのではないでしょうか。そこで、本記事では猫用トイレの掃除の頻度について詳しく解説していきます。

1266view

猫用トイレは1日何回掃除するのが好ましい?

猫用トイレと猫

猫を飼っている人なら必ず持っているであろう猫用トイレ。ただ、飼い主さんによって猫用トイレの掃除をする頻度は微妙に違うのではないでしょうか。

1日1回程度掃除をする人もいれば、猫が排泄をする度にこまめに掃除をしている人もいると思います。一体猫用トイレは、どのくらいの頻度で掃除をするのが正解なのでしょうか。

結論からいうと、最低1日1回は掃除をするのが好ましいです。学校や仕事などで日中は家を空けている人は、帰ってきたらすぐに掃除をするようにしましょう。もし、旅行や出張などで何日か家を空ける場合は、猫用トイレを複数置くか、自動で洗浄してくれる猫用トイレを設置する方法がおすすめです。

トイレ本体を洗う頻度は?

疑問に思う猫

猫の排泄物を取り除くのは1日1回程度行う必要があると説明しましたが、猫用トイレ本体は1ヶ月に1回程度掃除をするのが好ましいです。

排泄物を毎日取り除くだけでは、トイレについている汚れや雑菌、においなどを完璧にとることはできません。なので、毎月1回はお風呂場などで猫用トイレを掃除するようにしましょう。

ただ、猫の中には「自分のにおいがついているトイレ=安心できる場所」と思っている子もいます。なので、においを完全に取り除いてしまうと、猫がやや不安を覚えてしまう可能性もあるでしょう。そのような場合は、猫のにおいがついている猫砂(洗う前に猫用トイレに入っていた綺麗な猫砂)を、洗浄後に再び敷いてあげるのがおすすめです。

こまめに掃除をしていても起こりやすい問題と解決策

猫用トイレを掃除する人

猫用トイレの汚れやにおいを気にしている飼い主さんの場合、1日1回以上掃除をしている人もいることでしょう。

しかし、こまめに掃除をしていてもなかなか解決できない問題もいくつかあります。ここからは、こまめに掃除をするだけでは解決できない問題と、その解決策について解説していきましょう。

臭いが気になる

猫の排泄物はかなりきつい臭いがします。そのため、猫が1回排泄をしただけで猫用トイレの周辺が途端に臭くなってしまう…という問題を抱えている飼い主さんもいることでしょう。そのような場合は、臭いを吸収してくれる猫砂や、臭いを大幅に軽減してくれる吸収シートなどを使うのがおすすめです。

猫砂が飛び知ってしまう

猫は排泄をすると毎回必ずといっていいほど、猫砂を排泄物にかけて隠します。その度に猫砂が部屋中に散らばってしまって困っている人もいるでしょう。

そんな時は、猫砂が飛び散りにくい蓋付きの猫用トイレや、大きめの猫用トイレに切り替えたり、飛び散り防止用の策などを猫用トイレの周りに設置するのがおすすめです。

まとめ

猫トイレと猫

猫はきれい好きな生き物なので、猫用トイレが汚れたままだと排泄を我慢してしまい、からだに良くない習慣を続けてしまう恐れもあります。なので、できるだけこまめに掃除をし、最低でも1日1回は掃除することを心がけましょう。

スポンサーリンク