猫が飼い主にお願いしていること6つ

猫が飼い主にお願いしていること6つ

猫が、快適に暮らすため、飼い主さんと暮らすためにお願いしていることがあります。ごはんや体のケアなど基本的なことはもちろん、安心できる環境や、飼い主さんのことなどです。愛猫が満足しているのかどうかチェックしてみましょう。

1532view

1. 毎日のお世話を必ずしてほしい

黄色い食器の前に座って見上げる白猫

ごはんと水

猫の年齢や体調、体重にあったごはんを毎日同じ時間に与えましょう。猫は水をあまり多くは飲まない生き物で、それによっておしっこの病気になりやすくなることもあります。飲み水は複数箇所に置いていろんな場所で飲めるようにしましょう。

トイレ

猫はきれい好きで、汚れたトイレに入りたがらない子もいます。トイレがきれいに保たれていないと、我慢して病気になったり、トイレ以外の場所でしてしまうことがあります。こまめにトイレを掃除して清潔を保ったり、トイレを増やしたりして、いつでも猫がトイレに入れるようにしてあげましょう。

2. お手入れをしてほしい

頭をブラッシングされる猫

体をペロペロなめたり、爪とぎをしたり、猫は自分で体のお手入れを頻繁にしています。しかし、毛づくろいで抜け毛を飲み込んでしまうと、お腹の中で毛の塊ができ、吐いたりうんちと一緒に出したりすることもできなくなる病気になってしまいます。ブラッシングで抜け毛を取り除いてあげましょう。

また、爪は長いと、カーテンなどに引っかかったり、飼い主さんや同居猫のケガの原因となったりするので、定期的に爪切りが必要です。他にも、歯みがきや耳掃除など、健康チェックも兼ねてケアをするようにしましょう。

3. 安心できる環境、喜ぶ環境を用意してほしい

家具の上で寝そべる猫

猫が嫌いなこと、安心できることを考えた環境を作ってあげましょう。猫は大きな音や大きな声、強いニオイが苦手です。猫のごはんやトイレは、なるべく静かな場所を選んであげましょう。

また、苦手なことや怖いことがあったときに逃げられる場所も必要です。狭くて薄暗い場所や、高い場所、自分のニオイがする場所などを用意してあげましょう。また、室内という限られた場所で暮らすため、寒すぎる、暑すぎるということがないように室温の管理は大切です。

4. 甘えさせてほしい

顔をなでられる猫の横顔

ツンツンして独立心が強そうに見えても、猫は飼い主さんのことが大好きです。飼い主さんがいない時間が長ければ寂しいと思うこともあります。

なので、毎日猫に声をかけたり、なでてあげたりすることが必要です。猫が甘えてきたらたくさん甘えさせてあげましょう。ただし、しつこく構われるのが嫌だったり、一人でいたいときもあったりするので、見極めが必要な場合もあります。

5. 外に出さないでほしい

ドアの隙間から出ていこうとする猫

猫を外に出してしまうと、交通事故や猫同士のケンカによって、ケガや病気になる可能性や、家に帰ってこられなくこともあります。また、避妊手術をしていないメス猫は妊娠をする可能性がとても高いです。

6. 毎日同じように過ごしたい

人と一緒にベッド寝る猫

猫が安心できるのは、毎日同じように過ごせることです。決まった時間にごはんを食べて、決まった時間に飼い主さんと寝るなど、いつも同じ毎日を望んでいます。

まとめ

なつ

言葉を使って会話ができないので、猫が飼い主さんに何をお願いしているのかわからないときがあるかもしれません。猫からの基本的なお願いは、ごはんやケアなどのお世話、猫が暮らしやすい環境、飼い主さんとの関わり方などです。猫が幸せに暮らすために、猫のお願いを叶えてあげたいですね。

スポンサーリンク