ブリティッシュショートヘアのキャリコってどんな毛色?画像やブログも

ブリティッシュショートヘアのキャリコってどんな毛色?画像やブログも

ブリティッシュショートヘアといえば、ブルーの毛色をイメージすることが多いかと思います。でも、ブリティッシュショートヘアには、数多くの毛色が存在するのです。その中で、キャリコという毛色は人気があります。特にダイリュートキャリコのブリティッシュショートヘアは大変希少です。ブリティッシュショートヘアのキャリコはどのような猫でしょうか? キャリコのブリティッシュショートヘアを販売しているブリーダーやペットショップ、キャリコのブリティッシュショートヘアのブログなどをご紹介します。

1310view

ブリティッシュショートヘアのキャリコはいわゆる三毛猫

何かを見つめるブリティッシュショートヘアの顏

ブリティッシュショートヘアで多い毛色は?

ブリティッシュショートヘアの毛色は、もともとブルーのみが正式に認められていました。今でもブリティッシュショートヘアの毛色で最も多いのは、ブルーですが、交配の過程で様々な毛色のブリティッシュショートヘアが生まれるようになり、現在では様々な毛色のブリティッシュショートヘアが認められています。その中には、キャリコのブリティッシュショートヘアもいます。

ブリティッシュショートヘアのキャリコは三毛猫のこと

ブリティッシュショートヘアのキャリコは、三毛猫のことです。三毛猫とは、黒・茶・白の3色の毛色を持つ猫のことをいいます。三毛猫のほとんどはメスです。

ブリティッシュショートヘアのダイリュートキャリコ

キャリコの中でもパステルカラーになっているものをダイリュートキャリコといい、大変希少で、子猫を購入しようとすると、他の毛色のブリティッシュショートヘアよりも10万円ほど値段が高くなるそうです。ダイリュートキャリコは一般的なキャリコよりも色が薄く、やわらかな印象を与えるので、とても人気があります。

希少なダイリュートキャリコのブリティッシュショートヘア

ブリティッシュショートヘアのダイリュートキャリコは、大変珍しいといわれています。それというのも、ダイリュートキャリコのブリティッシュショートヘアが生まれるには、両親ともにダイリュート遺伝子を持っている必要があるからです。

ブリティッシュショートヘアの性格と特徴

落ち葉の上に座るブリティッシュショートヘア

手触りの良い被毛

ブリティッシュショートヘアの被毛は、短く密集したダブルコートで、触るとビロードのようになめらかです。

丸みのある顏

ブリティッシュショートヘアの特徴は、丸みのある顏。体全体も丸みを帯びたフォルムで、ずんぐりとしています。骨太でがっしりした体型です。

物静かな性格

ブリティッシュショートヘアは、おとなしく、ほとんど鳴くことがありません。騒がしい所は苦手です。

頭が良い

ブリティッシュショートヘアは、賢いのでしつけがしやすいといわれます。

マイペース

ブリティッシュショートヘアは、マイペースで自立心があります。ひとりで過ごすことが好きなので、過剰なスキンシップは苦手です。

キャリコのブリティッシュショートヘアを販売しているブリーダーやペットショップ

座ってこちらを見るブリティッシュショートヘア

ペットショップ マルワン

横浜市発祥のペットショップで、神奈川の他、東京、埼玉、千葉に展開しています。アフターサポートも万全。店舗や電話、メールにてしつけや生活面での相談にも応じています。キャリコのブリティッシュショートヘアの子猫にも出会えますよ。

ペットショップCoo&RIKU

全国に店舗を展開するペットショップです。猫ちゃんを飼いたい人、猫ちゃんを飼ううえで悩んでいる人なども話しやすい環境を整えた店舗で、気軽に相談することができます。公式サイトでは、全国の店舗から探せるので、キャリコのブリティッシュショートヘアの子猫にも出会る可能性が高いです。店舗が遠方の場合は、店舗移動の依頼もできます。

トーリーメイト

関東地域に展開しているペットショップです。ダイリュートキャリコのブリティッシュショートヘアも扱っています。ペットホテルも併設し、一時預かりも可能です。

MANMOS

三重県で、ブリティッシュショートヘアの他、マンチカン、ベンガルなどを繁殖・販売しています。日本最大級の拾い遊び場で、猫たちは遊んだり運動したりのびのび過ごしています。珍しいダイリュートキャリコのブリティッシュショートヘアの子猫も生まれていますよ。

キャッテリーナ カネセイ

ブリティッシュショートヘア、ロングヘアを専門に扱う静岡県焼津市のブリーダーです。衛生管理・健康管理には細心の注意を払い、日当たりの良い広いスペースでブリティッシュショートヘアをのびのびと育てています。産まれてくる子猫の毛色は様々で、カラーが豊富です。親猫にはキャリコのブリティッシュショートヘアもおり、キャリコのブリティッシュショートヘアの子猫も生まれています。最新の子猫情報はブログで公開していますよ。

キャッテリー 二ナマ―ル

ブリティッシュショートヘアの専門ブリーダーです。猫たちは静岡の一般家庭で家族の一員として大切に育てられています。キャリコのブリティッシュショートヘアの子猫情報はブログをご覧下さい。

キャリコのブリティッシュショートヘアの画像8連発!

伏せてくつろぐ三毛のブリティッシュショートヘア

ケージの上からこんにちは

ケージの上から下を見るブリティッシュショートヘア

ケージの上から見下ろしているキャリコのブリティッシュショートヘア。気分良さそうですね。

ここが一番

飼い主の背中に乗って辺りを見渡すブリティッシュショートヘア

飼い主さんの背中からお部屋を見渡すブリティッシュショートヘア。ここがお気に入りの場所かな。

鋭い視線

洋服に噛み付く鋭い目つきのブリティッシュショートヘア

何を見つめているのでしょう。怖い目つき、でも、それもかわいいんですよね。

ひなたぼっこ

マットの上で毛づくろいをしているブリティッシュショートヘア

窓辺でのんびり毛づくろいをするキャリコのブリティッシュショートヘアです。

カメラ目線

姿勢良くおすわりをしているブリティッシュショートヘア

美人さんのブリティッシュショートヘアです。気分はモデルさんかな。

あったかいにゃー

コタツの中で眠っているブリティッシュショートヘア

こたつの中にもぐってます。気持ちよさそうに眠っているキャリコのブリティッシュショートヘア。

ひだまり

陽の当たる場所でグルーミングするブリティッシュショートヘア

あたたかな日差しのもとでグルーミング。お昼寝の準備です。

おすまし

青い背景とダイリュートキャリコのブリティッシュショートヘア

最後は希少なダイリュートキャリコの猫さんです。おすましして何を見ているのかな。

キャリコのブリティッシュショートヘアを見れるブログ

光沢のある白い布の上のブリティッシュショートヘア

ねこのゆきち

飼い主さんと2匹のブリティッシュショートヘアとの日々を綴っています。ブリティッシュショートヘアは、男の子がブルー&ホワイト、女の子がダイリュートキャリコです。

ミルンが見てる

ダイリュートキャリコの女の子ミルンのブログです。キュートな写真が満載です。

ひと型ねこ

猫に興味がなかった飼い主さんが、猫の動画で猫好きになり、ブリーダーから猫をお迎え。ダイリュートキャリコのみいちゃんの記録です。

まとめ

ソファーの上で後ろを見るブリティッシュショートヘア

ビロードのようななめらかな被毛を持つブリティッシュショートヘア。丸みを帯びたフォルムもとてもかわいらしいですよね。ブリティッシュショートヘアの毛色はブルーが多数ですが、様々な毛色もあり、キャリコ、いわゆる三毛猫もあります。中でもパステルカラーの三毛猫、ダイリュートキャリコは大変希少です。珍しいダイリュートキャリコのブリティッシュショートヘアですが、扱っているペットショップやブリーダーもありますので、気になる方はチェックしてみて下さいね。