ブリティッシュショートヘアは抱っこが嫌い?好きになってもらうには

ブリティッシュショートヘアは抱っこが嫌い?好きになってもらうには

「ブリティッシュショートヘアは抱っこが嫌い」というのは、猫好きさんの中では有名な話です。高級絨毯のような美しい被毛を持ち、堂々として貫禄のある体型をしているブリティッシュショートヘアですが、日本でもとても人気のある猫種です。今回は、ブリティッシュショートヘアの性格や抱っこ好きにする方法を皆さんにお届けいたします。

1121view

ブリティッシュショートヘアは抱っこが嫌い

片手を上げて座るブリティッシュショートヘア

ブリティッシュショートヘアの性格

ブリティッシュショートヘアは、物静かでのんびりした性格をしています。静かな環境が好きで、留守番も苦にはなりません。鳴くことが少なく、学習能力が高いことから、しつけが簡単で飼いやすい猫だと言われています。

自立心が強くクールでマイペースな性格をしているので、飼い主さんにベタベタすることはあまりありません。抱っこなどのスキンシップも苦手なので、なつかないと感じる方も多いかもしれませんが、実はとても人懐っこく甘えん坊な一面も持ち合わせています。

無理やり抱っこはNG!

嫌がっているのに抱っこをしたり撫でたりすることは、ブリティッシュショートヘアにとってストレスの原因になってしまうことがあります。猫との信頼関係を崩しかねませんので、無理に構うことはやめましょう。

一方で、コミュニケーションがあまりに不足すると、それが原因でストレスを溜めてしまうこともあります。猫の方から甘えてきた時にだけ抱っこをしたり撫でたりするなど、タイミングを見計らうことを心がけましょう。

ブリティッシュショートヘアに抱っこを好きになってもらうには

床に寝転ぶブリティッシュショートヘアを撫でる女性

猫はそもそも抱っこをされることがあまり好きではありませんが、その中でもブリティッシュショートヘアは特に抱っこを嫌がる傾向にあります。ブリティッシュショートヘアに抱っこを好きになってもらうための方法をいくつかご紹介します。

正しい抱っこの仕方を覚える

ブリティッシュショートヘアを抱っこする時は、片手を猫の脇に入れ、もう片方の手でお尻を支えるようにします。下半身をきちんと支えて猫の体を安定させしましょう。足がぶらぶらしてしまうと猫は不安を感じてしまいます。猫の体を飼い主さんに密着させると、より安定しますよ。

慣れていない猫は高い位置で抱っこされることに恐怖を感じるので、最初は飼い主さんがソファーなどに座った状態で抱っこしてあげましょう。

抱っこは危険じゃないとわかってもらう

猫は体を束縛されることを嫌います。危険が身に迫っても次の行動を取れないのではないかと、不安を感じるからです。

ブリティッシュショートヘアが抱っこを嫌がる時は、そっと地面に下ろしてあげましょう。腕の中で猫が暴れると、飼い主さんも慌ててしまい、思わず手を放してしまうので気をつけてください。抱っこは危険なことではなく、嫌だったら自由に降ろしてもらえるのだと理解させることが大切です。

腕の中で寝られるようにする

人間の腕の中は心地よい場所なのだと猫に認識させるのもよい方法です。ブリティッシュショートヘアが飼い主さんの膝の上に乗ったときにそっと抱っこしてみましょう。この時、飼い主さんは姿勢をあまり変えず、できるだけじっとしていてください。

猫が寄ってきてくれるコツとしては、部屋を少し肌寒くしておいて、猫が自分から寄ってくることを待つことです。毛布などを膝上に置いておくのもよいでしょう。飼い主さんの膝上や腕の中が温かくて心地よい場所だとわかれば、抱っこのまま猫が寝てくれることもあるかもしれませんよ。

ブリティッシュショートヘアの抱っこの仕方を動画で紹介 

ブリティッシュショートヘアを抱いた笑顔の女性

抱っこされることが苦手なブリティッシュショートヘアですが、飼い主さんの腕の中でくつろぐことが好きな猫もいます。飼い主さんに抱っこされているブリティッシュショートヘアの貴重な動画を紹介いたします。

ブリティッシュショートヘアは絶好調


様々な毛色のブリティッシュショートヘアの子猫を、ブリーダーさんが抱っこしながら紹介している動画です。動画のように、子猫のうちから遊びながら抱っこに慣らしていくと、抱っこ好きに育っていくかもしれません。

抱っこネコなんだなぁ


こんなふうに抱っこが大好きなブリティッシュショートヘアもいます。猫の下半身をしっかり支えて、体を密着させて抱っこすると猫も安心するようです。

ブリティッシュショートヘア子猫 2018.12.21


ブリーダーさんの膝上でくつろいでいる子猫の姿や、猫を抱っこして爪を切る様子を紹介しています。抱っこに慣れていると爪切りもスムーズに行うことができますね。

ますます抱っこ好きになる練習


人に慣れておらず抱っこが苦手な猫を、抱っこ好きにする方法を紹介しています。登場する猫はブリティッシュショートヘアではありませんが、どの猫種でも参考になるのではないでしょうか?猫のペースに合わせて、少しずつ練習していくことが大切ですね。

ブリティッシュショートヘアを抱っこするメリット

仰向けで寝転ぶブリティッシュショートヘア

病気を発見しやすい

抱っこが苦手なブリティッシュショートヘアですが、抱っこができると、病気を発見しやすくなります。ケガをしていたり病気などが原因で内臓に違和感があったりすると、痛みから急に抱っこを嫌がることがあるためです。また、抱っこができると動物病院での診察や爪切りなどのお手入れもスムーズにできるようになります。

災害時に避難させやすい

環境省の「災害におけるペットの救護対策ガイドライン」には、災害時には、ペットは飼い主が同行避難することを原則とすると示されています。抱っこができると瞬時にキャリーケースなどに入れて避難することができますし、火事などの緊急事態が起きた時に、ブリティッシュショートヘアを連れ出しやすいというメリットもあります。

まとめ

飼い主に抱っこされているブリティッシュショートヘア

愛猫とふれ合う機会を増やしたいと思う飼い主さんは、猫に抱っこを好きになってもらいたいですよね。ブリティッシュショートヘアはクールな性格で、一般的な猫に比べてスキンシップは苦手だとされていますが、方法次第では抱っこを好きになってくれることもあります。

いろいろ試してみてもどうしても抱っこを嫌がる場合は無理強いをせず、他の方法でコミュニケーションをとってもよいでしょう。たっぷり愛情を注いでブリティッシュショートヘアと楽しい暮らしができるといいですね。

関連記事
ブリティッシュショートヘアってどんな猫?特徴や性格、毛色など
ブリティッシュショートヘアってどんな猫?特徴や性格、毛色など

「ブリショ」の愛称で親しまれるブリティッシュショートヘアってどんな猫?チェシャ猫のモデルになったとも言われるその外見的特徴や美しい毛色、性格、歴史などについて詳しく解説します♪ブリショファンの方はもちろん、これからお迎えしようと考えている方も是非チェックしてください♪

  • 猫の種類
  • ブリティッシュ・ショートヘアー